#いつか行きたい キュートな芝桜ピンクに包まれる!秩父の花スポットめぐり

#いつか行きたい キュートな芝桜ピンクに包まれる!秩父の花スポットめぐり

おでかけ お花見 公園 芝桜 スイーツ ご当地グルメ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

秩父は、山や川に囲まれた自然あふれるエリア。毎年春を迎えると、4~5月に美しい桜を堪能できるスポットはたくさんの人でにぎわいます。定番のソメイヨシノだけでなく、ヤマザクラや芝桜などさまざまな種類の桜が見られるので、いつか行きたい場所にぜひ。

10:00

美の山公園

約70種8000本の桜の光景は圧巻!秩父随一のお花見スポットを散策しよう

蓑山山頂を整備して作られた「美の山公園」は、四季折々の花が咲き乱れる花の公園として知られています。中でも有名なのが桜で、約70種8000本もの桜が咲き誇る様子は圧巻です。ソメイヨシノはもちろん、香りの良いアマノガワ、緑の桜・ギョイコウ、花びらが300枚もあるというケンロクエンキクザクラなど珍しい品種は見ごたえたっぷり。片道1.2kmほどの散策路を、さまざまな桜を愛でながら歩くことができます。

11:30

お豆ふ処 うめだ屋

豆の香りと濃厚な口あたりがたまらない!秩父大豆の手作り豆腐を召し上がれ

秩父在来大豆「白光」と天然にがりを使い、毎朝手作りしている「うめだ屋」のお豆腐。このできたての豆腐をあじわうなら、ランチタイムに提供される「おとうふランチ」をどうぞ。豆腐をメインに、おからを使ったお惣菜が加わった膳はヘルシーで、女子ランチにピッタリ。最初のひと口はなにもつけずに、豆腐のとろりんとした口あたりと濃厚な味わいを噛みしめましょう。そのほか、おからや豆乳のスイーツも要チェックです。


12:45

栗助

地元の味をおみやげに!秩父産のメープルシロップを使ったお菓子

秩父みやげを探すなら地元のお菓子処「栗助」へ。人気NO.1は、栗を1粒まるごと使った和菓子「栗助」。店名そのままの店を代表するお菓子です。秩父ならではの味を楽しみたいなら、まんまるのクッキー「すのうぼうる」がおすすめ。秩父産のメープルシロップ(秩父カエデ糖)を使っていて、あとを引く甘みとほろほろとくずれる口溶けがたまりません。どのお菓子も保存料、防腐剤を使っていないので、おみやげとしても安心です。

13:15

羊山公園

思わずため息が出ちゃう!淡いピンクと濃いピンクのグラデーションが織りなす絶景

秩父市街地を一望する丘陵にある羊山公園は、人気のお花見スポット。ただし、桜は桜でも、ここで見られるのは芝桜です。濃淡入り交じったピンクや白、紫の小花が丘一面を彩り、まるでピンクの絨毯のよう。秩父のシンボルである武甲山とのコントラストも見事です。毎年見頃の4月中旬~5月上旬には「芝桜まつり」が開催され、売店やイベントでさらににぎやかに。テンションUP間違いなしのピンクの世界です。※2020年の芝桜まつりは中止となっております。

14:30

MAPLE BASE

甘い香りがたまらない!貴重な秩父メープルシロップとパンケーキでひと休み

子どもの広場などのアトラクションやイベント会場、スポーツ施設が集まった「秩父ミューズパーク」。その敷地の一角にあるのがカフェ「MAPLE BASE」です。おすすめは、地元の卵や牛乳を使ったパンケーキ。甘さ控えめのふんわり生地に、秩父産のメープルシロップをたらせば、絶品パンケーキのできあがりです。秩父産のメープルシロップはもちろん、秩父メープルを使ったサイダーなどもあるので、おみやげにどうぞ。

秩父のお花見は、撮影ポイントを探したり、あちこち散策したりと歩きながら楽しむのがポイントです。

※新型コロナウィルスの感染拡大防止などにより、各施設が臨時休業、または一部利用不可となる場合があります。営業状況や再開の予定などは、各施設へおでかけ前にご確認ください。


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

Model Course

春の秩父で人気の桜スポットをめぐるプラン

10:00

美の山公園

20分

11:30

お豆ふ処 うめだ屋

15分

12:45

栗助

12分

13:15

羊山公園

17分

14:30

MAPLE BASE

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください