• るるぶ&more.
  • パリジェンヌ気分でお散歩!パリのフォトジェニックスポット5選
パリジェンヌ気分でお散歩!パリのフォトジェニックスポット5選

パリジェンヌ気分でお散歩!パリのフォトジェニックスポット5選

フランス共和国 おでかけ フォトジェニック るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

街並みからグルメ、ショップまで、「フォトジェニック」が溢れるパリ。そんなパリを、編集部が歩いて見つけた、とっておきの写真スポットをお教えします!誰もが知っている定番スポットも、時間や場所を変えると違った表情に出合えるかも。安心して海外旅行ができる日が来たら、センスあふれる1枚を撮りに行きたくなること間違いなし!

Summary

1. パリを象徴する観光スポット/エッフェル塔

パリを代表するランドマークといえば、エッフェル塔。1889年のパリ万国博覧会の際に、フランス革命100周年記念として建造されました。白い建物が多い街並みに突如現れた鉄製の巨大モニュメントは、当時としては衝撃的な姿だったとか。

そんなエッフェル塔を正面から撮影するのはお決まりですが、あえて地面まで目線を下げて、植物を入れて見上げてみると、いつもと違う印象に。鮮やかな草花と、塔の重厚な建築が対照的で素敵!

また、パリの街では、あちこちにメリーゴーランドを見つけることができます。エッフェル塔の近くにもあるので、見つけたら一緒に撮影してみましょう!カラフルなメリーゴーランドが、写真の彩りをアップしてくれますよ。

■エッフェル塔
住所:Parc du Champ de Mars 7e
TEL:08 92 70 12 39
営業時間:9時30分~23時45分(6月中旬~8月下旬は9時~24時45分)
休み:なし
料金:第2展望台まで⇒エレベーター€16.30、階段€10.20、第3展望台まで⇒階段+エレベーター€19.40、エレベーターのみ€25.50


2. 愛の言葉がいっぱい!/ジュテームの壁

ジュテームの壁は、モンマルトルエリアの小さな公園の一角にある壁で、612枚のブルータイルに世界311の言語で「ジュテーム(愛してる)」と書かれている、ロマンチックなスポットです。日本語の「大好き」や「愛しています」という文字も見つけられるので、写真を撮って大切な人に送ってみては?

■ジュテームの壁
住所:Square Jehan-Rictus 18e
TEL:なし
営業時間:24時間
休み:なし


3. パリジェンヌ御用達カフェ/カフェ・ドゥ・フロール

パリにはテラス席を用意した多くのカフェがあり、人々の日常に溶け込んでいます。「カフェ・ドウ・フロール」は、1887年創業の老舗カフェ。かつて詩人のアポリネールなど多くの文学者が集った場所としても有名で、現在はモード関係者、映画関係者たちが多く通います。いつも賑やかなテラス席は、左奥のテーブルが常連客の特等席とか!外観の草花もおしゃれな雰囲気を醸し出しています。

カフェで朝食を楽しむのも、パリジェンヌ風の過ごし方です。定番メニューはクロワッサンにゆで卵、コーヒーとオレンジジュースなど。センスの良いイラストの描かれたテーブルクロスもかわいいので、ぜひ写真におさめて。

■カフェ・ドゥ・フロール
住所:172 Bd. St-Germain 6e
TEL:01 45 48 55 26
営業時間:7時30分~翌1時30分
休み:なし


4. 地元に溶け込むならマルシェへ/マルシェ・バスティーユ

地元の生活をのぞいてみるなら、マルシェに行ってみましょう!木曜日の朝に開催されている「マルシェ・バスティーユ」は、地元の人も多く訪れる人気の朝市。たくさんの食材が所狭しと並ぶ様子や、手書きの看板がなんともかわいく、写真を撮りたくなります。お店の人とお客さんの会話風景を見るのも楽しいですよ。

散策しているとフランスらしい果物のひとつ、アプリコットを発見!お値段は€1.99/kg。ホテルの部屋に持ち帰って、ワインなどとともにゆっくり味わってみてはいかがでしょう。

■マルシェ・バスティーユ
住所:Richard Lenoir 11e
TEL:なし
営業時間:7時~14時30分(日曜は~15時)
休み:月~水曜、金・土曜


5. ピクニックしたくなる!/サン・マルタン運河

映画「アメリ」の水切りシーンの舞台にもなった、サン・マルタン運河。運河の周辺は個性的なカフェやブティックが進出する注目のエリアでもあります。自然に囲まれた運河を、観光船がのんびりと行き来する様子はなんだかノスタルジック。

運河沿いには、コンクリートのへりでくつろいでいる地元の人に出会えます。彼らに混ざって地面に座るスタイルで、ピクニックをしてみては。スーパーでベイビーシャンパンやチップスを調達したら、運河をバックに撮影しましょ♪

■サン・マルタン運河
交通:地下鉄⑤Jacques Bonsergent駅から徒歩5分
TEL:なし
営業時間:24時間
休み:なし


掲載した情報をはじめ、パリについてもっと知りたい方は、『パリ 完全版』をご覧ください。


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。
●この記事は『パリ 完全版』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。


まだある関連記事はこちら!
●パリで人気のおいしいパンが鎌倉に本格上陸!地元野菜のサンドイッチのランチも
●パリジェンヌも夢中!オーダーメイドコスメが作れる「HUYGENS」




Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください