オリジナル商品多数!経堂の文房具店の心ときめくステーショナリー探し!

オリジナル商品多数!経堂の文房具店の心ときめくステーショナリー探し!

ショッピング 文房具 ステーショナリー 東京都 るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

東京・経堂の商店街の一角にある文房具店「ハルカゼ舎」。店内には定番の文房具から個性的な雑貨までワクワクする商品が揃っています。他のお店にはないかわいいアイテムを探したい人はもちろん、ほっこりとした癒しの時間を求める方にもぴったり。何時間でもいられちゃいそうなお店の魅力に迫ります!

Summary

のんびりとしたときが流れる街の文房具店

小田急線の経堂駅から徒歩6分ほど、昔ながらのお店が並ぶすずらん通りの商店街を歩くとショーウィンドウから可愛らしい雑貨がたくさん顔を覗かせる「ハルカゼ舎」が見えてきます。

店内は木製のテーブルや黒板などが置かれ、どこか懐かしい雰囲気。鉛筆やノートといった定番文房具のほか、海外から輸入したブローチや指輪などの珍しい雑貨もあります。お宝探しの気分でワクワクしながらお気に入りを見つけましょう!

こちらは文房具コーナー。幼い頃使っていたチューブのりやキャンディーの形をした蛍光ペンなど面白いアイテムがたくさん!見ているだけでほっこりしますね。

毎日に彩りを添えてくれるお店のオリジナル商品

「ハルカゼ舎」で特に人気なのがお店のオリジナル商品。「ハルカゼ舎日めくりカレンダー2020」1540円(税込)には、日付とともにオーナーが考えたひとことがそえられています。「大きく深呼吸の日」や、「木漏れ日の中で本を読む日」など、慌ただしい日々をリラックスさせてくれる言葉をチョイスしているそう。小さな言葉の幸せを集めているみたいで、めくるのが楽しみになります!

同じく人気のオリジナル商品が、「オリジナル鉛筆キャップ」550円(税込)と「コトバえんぴつ」165円(税込)。お店のロゴが入った「えんぴつキャップ」はレザーでできており、経年変化を楽しみながら長く使える大人のアイテム。色のバリエーションが豊富なのも嬉しい!

「コトバえんぴつ」には、宮沢賢治や中原中也など文豪の小説から引用した一節が刻まれています。「ハルカゼ舎」にしかない一品、ついつい全種類集めたくなっちゃいます!本好きや海外の方にプレゼントすれば喜ばれること間違いなし!

来るたびにワクワクする!癒しの雑貨と一期一会の出会い

さらに、海外からの輸入雑貨やオリジナルのポストカードなども揃っています。近所にお住まいの作家さんの作品もあり、ここでしか手に入らないレアなものも多いです。こちらは木工アート作家による木のブローチ。

定番以外のものは1ヶ月ほどで商品を入れ替えるため、何回訪れても素敵な新しい出会いに心踊る体験ができます!

ゆったりとした時間がながれる「ハルカゼ舎」。かわいい文房具とほっこりとした空間に癒されにいってみてください。

text:霜越緑(エフェクト)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

ԃgxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください