滋賀・黒壁スクエアへ、いちご農家直営フルーツパーラーのおやつを求めて

滋賀・黒壁スクエアへ、いちご農家直営フルーツパーラーのおやつを求めて

滋賀県 フルーツパーラー 観光スポット ソフトクリーム フルーツパフェ フルーツ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

滋賀県の名所、琵琶湖からほど近くにあるレトロな観光エリア「黒壁スクエア」に、行列のできる人気店「Fruits cafe(フルーツカフェ) しぜん堂」があります。いちご農家が運営するフルーツパーラーで、ヨーグルトベースのソフトクリームと新鮮なフルーツが溶け合い、なんとも軽やかなおいしさ。黒壁スクエアを散策しつつ、涼やかなひと時を楽しんで!

Summary

いちご農家直営の自然派フルーツパーラー

「黒壁スクエア」は滋賀県・長浜市を代表する観光スポット。レトロモダンな街並みとガラス産業が融合し、散策や食べ歩き、ガラス作り体験が楽しめるエリアです。駅近で、また琵琶湖も近いとあって、滋賀観光には欠かせないスポットのひとつです。

そんな黒壁スクエアで、大人気の店となっているのが「Fruits cafe しぜん堂」。
日本百名山のひとつで滋賀県の最高峰・伊吹山のふもとでハウス栽培を行ういちご農家「しぜん堂」直営のお店です。

伊吹山からの澄み渡る水を利用して作られたしぜん堂のいちごは、みずみずしくてとっても甘いのが特徴。微生物が豊かに育つ肥えた土を使い、農薬は一切使わずに栽培することで、体にもやさしいいちごが実ります。

けれど無農薬で作られているため、どうしても個性的な形のいちごが多く育ってしまいます。味はおいしいのに出荷できない、そんなジレンマを抱えていた中で、直営店なら形がバラバラないちごでもメニュー提供できるのでは、と同店をオープンさせました。

ヨーグルトソフトクリームですっきりさっぱり!

いちごパフェ 750円
いちごパフェ 750円

自慢のいちごをたっぷりトッピングした「いちごパフェ」。
使用するのは甘みと酸味のバランスが絶妙な紅ほっぺで、いちごの果肉は中まで真っ赤。見るからにおいしそうです!

いちご、ヨーグルトソフトクリーム、グラノーラのみ、というとってもシンプルなパフェですが、だからこそ素材のおいしさが際立ちます。完熟した濃厚ないちごは、爽やかな後口のヨーグルトソフトとの相性がパーフェクト!

グラノーラは甘さ控えめで香ばしく、風味とともにカリコリ楽しい食感をプラスしてくれます。いちごの濃厚さ、ヨーグルトソフトの爽やかさ、グラノーラの食感と香ばしさが重なった、飽きのこないパフェ。このシンプルで上質な味わいを求めて、県内外から多くの人が訪れます。

12月から5月上旬まではいちごメニューが食べられ、それ以外は滋賀県のフルーツ農家から仕入れた旬のフルーツでパフェなどを提供。今後自社の畑でいちご以外の野菜やフルーツを作る予定もあるそうで、いろんな展開に期待大です!

しっとり、とろ甘なフルーツサンドも絶品

フルーツサンド 500円
フルーツサンド 500円

旬のフルーツを挟んだしっとりおいしい「フルーツサンド」も人気のメニュー。
自然の材料のみで作られた無添加食パンを使い、色あざやかなフルーツと生クリーム、自家製いちごジャムをサンドします。

ミルクの風味が香る食パンは、しっとりやさしい口当たり。かぷりとかじるとフルーツの果汁がじゅわっと染み出し、生クリームとジャムが溶け合うのを、パンがまろやかに包み込みます。

現在はテイクアウトのみの営業ですが、黒壁スクエアは食べ歩きOKなので、気軽にテイクアウトして散策しながらパフェやフルーツサンドを楽しみたいところ。
体にやさしい健やかなフルーツで、元気をたっぷり蓄えて!

※記事中の価格は、全て税抜価格です。

Fruits cafe しぜん堂
住所:滋賀県長浜市元浜町11-31
TEL:080-5356-9744
営業時間:10〜17時(テイクアウトのみ)
※新型コロナウイルス感染予防対策として、当面は13〜17時で営業
定休日:火曜

text:木村桂子(ウエストプラン)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください