おうちで観光気分!柳谷観音 楊谷寺の新緑ライトアップとあじさいを楽しむ

おうちで観光気分!柳谷観音 楊谷寺の新緑ライトアップとあじさいを楽しむ

おでかけ アジサイ おみやげ インスタ映え 絶景
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

例年なら、夏に向けて楽しみなイベントが目白押しな時季ですが、今年はなかなかお出かけの予定も立てられず、モヤモヤしている方も多いのでは?あじさいで有名な長岡京市の『柳谷観音 楊谷寺』では6月上旬から見ごろのあじさいのほか、2020年からの新しい試みとなる『新緑のライトアップ』の様子をSNSで積極的に発信しています。ライトアップの様子はライブ配信でも!おうちにいながら、あじさいと新緑に彩られた柳谷観音の魅力を満喫しましょう。

Summary

人気上昇中の柳谷観音 楊谷寺

平安時代から続く古刹で、目にご利益のあるといわれている『柳谷観音 楊谷寺』。境内の様子がインターネット上によくアップされていることから、若い世代を中心に注目されています。

境内に入ってすぐ左の『龍の手水舎』には美しい花手水が見られます。執事さんが花手水の様子をSNSにアップしたところ、「かわいい!」とたちまち話題になりました。取材時の花はシャクヤク。毎回ご住職さんが考えたテーマに沿って、四季の草花が浮かべられています。今回のテーマは『必ず来る幸せ』。今の状況にぴったりなテーマですね!

※昨年度のイメージ写真
※昨年度のイメージ写真

境内の書院受付を通った先でも花手水が見られるので探してみましょう!

※昨年度のイメージ写真

あじさいウィーク中は花手水にあじさいが見られることも。花手水の様子はテーマとともにSNSにも頻繁にアップされています。

6月上旬から7月上旬が見ごろの楊谷寺のあじさい

2020年6月13日(土)から7月1日(水)にかけて長岡京市の風物詩でもある『あじさいウィーク』が行われます。今年は「今楽しめる」をキーワードに、SNSを活用してあじさいの開花の様子を知らせたり、おうちでできる押し花ご朱印キットを販売したりするなど、さまざまな取り組みが行われています!
※新型コロナウィルス感染防止のため、参拝できるエリアは例年より縮小して実施する予定です。

※昨年度のイメージ写真
※昨年度のイメージ写真

6月上旬から7月上旬にかけて、境内には約5000株のさまざまな品種のあじさいが咲きます。6月初旬は『黒姫(くろひめ)』、『七段花(しちだんか)』などの日本の、6月下旬頃からは西洋6品種のあじさいが咲くので、その時々で違った花々が楽しめます。柳谷観音の公式インスタグラムなどで随時あじさいの様子が更新される予定なので、公開が待ち遠しいですね。

※昨年度のイメージ写真
※昨年度のイメージ写真

境内の至るところにあじさいが咲きます。開花の状況が楽しみですね!

初めての試み!名勝庭園・浄土苑の新緑ライトアップ

今年ぜひ注目してほしいのは『浄土苑の新緑ライトアップ』。京都府指定名勝庭園でもある浄土苑が美しく照らされています。
取材時は試験点灯の日で、ご住職の「新型コロナウィルスの影響で、慌ただしい日々が続いているかと思いますが、ライトアップを見て心を癒してほしいです。お庭を静かに鑑賞することで自分を見つめ直す時間にしてほしいと思います。」というお話からスタート。

ご住職のお話のあと、いよいよライトアップがスタート!真っ暗だったお庭にあかりが灯され、幻想的な空間に。美しさに「わあっ!」と歓声が上がりました。ライトアップされる浄土苑は江戸時代中期の作庭で、三層に分かれた景色は日本でも類まれな眺望とされています。

書院から続く階段を上ると上書院にたどり着きます。書院からの眺めとは全く別もので、お庭全体が見渡せます。絵画のような景色はいつまでも見ていたくなるほど。

次回のライトアップの詳しい開催日、ライブ配信日はまだ未定とのこと。詳細はホームページでチェックしてください。また、ちょっと気が早いですが紅葉のシーズンにもライトアップを行う予定だそう。こちらも要チェックですね!

夜のライトアップを紹介しましたが、昼間は青もみじがシャワーのように降り注ぐ空間が広がります。
こちらはまだ明るい時間に撮影したもの。さまざまな姿を見せる庭園は必見です!

あじさいウィークの期間中ゲットできるオリジナルグッズ

あじさいウィークが行われる予定の6月13日(土)~7月1日(水)に、期間限定で販売されるグッズを紹介します。インターネットからの通信販売もあるので、お参りに行けなくてもゲットできるところも嬉しいポイント。

販売されるグッズは、My花手水押し花朱印作りキット 各1200円(左)や、あじさいウィーク中限定デザインのご朱印帳 3500円(通信販売は未定)など。花朱印作りキットは、お花のシールが付属していて、手水の中に自分好みのレイアウトでお花をのせ、世界に一つだけのご朱印を作ることができます。6月からは希望の『希』が書かれています。

限定のご朱印帳に描かれた7色のあじさいは、昨年境内で見られた、花の色が変わる途中で花びらが7色になっている珍しい光景を表現したもの。参拝者の方がSNSにアップしたことで話題になり、全国から参拝者が訪れました。

このほかにも龍手水・花手水をモチーフとした日本てぬぐい2種セット 2000円、単品 1000円や7色から選べるアルバム式のご朱印帳「金襴花手水御朱印帳 」4000円も販売します。

目の疲れに効くキャンディー&女性におすすめの『美人茶』

あじさいウィーク限定のグッズ以外にも、通年販売しているおすすめのご利益グッズが!
目のご利益があるとして親しまれている柳谷観音らしさたっぷりです。

美人茶(左)800円、慈眼飴 (右) 400円は通年人気のグッズです。美人茶はアロマセラピストの先生と共同で作ったお茶。女性が多く訪れる柳谷観音ということで、女性のホルモンバランスを整える作用のあるローズヒップを使用した甘酸っぱいハーブティーです。飴の中央に平仮名の『め』と書かれた慈眼飴は、ポリフェノールが豊富。自分用にも、おみやげにもぴったりです。

お寺になかなか参拝できない状況の中でも、常に楽しさや感動を与えてくれる柳谷観音。おうちに居ながらでも心に寄り添ってくれるお寺です。普段の生活に戻ったらいつも見守ってくれているお礼を込めて参拝したいですね。

■柳谷観音

住所:長岡京市浄土谷堂ノ谷2
アクセス:JR長岡京駅または阪急長岡天神駅からタクシーで約15分
受付時間:9~16時
定休日:無休
問合せ先:075-956-0017
ホームページ:https://yanagidani.jp/

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください