異空間でまった~りな吉祥寺の喫茶店「COFFEE HALL くぐつ草」

異空間でまった~りな吉祥寺の喫茶店「COFFEE HALL くぐつ草」

カフェ カレー コーヒー スイーツ モーニング 隠れ家カフェ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

「COFFEE HALL くぐつ草」は、昭和54年にオープンした老舗の喫茶店。立ち上げたのは、「江戸糸あやつり人形劇団 結城座」の劇団員というから驚きです。長年、多くのお客さんから愛されている理由は、商店街にあるとは思えない異空間と手間暇を掛けて作られる美味しいメニュー。ペコペコのお腹を満たすために、武蔵野市吉祥寺に行ってきました!

Summary

地下に広がる非日常空間でまったり

「COFFEE HALL くぐつ草」は非日常の演出をコンセプトに誕生した喫茶店です。不思議な雰囲気に包まれた入口を抜けて、ちょっと怪しい階段を下へ降りると、そこに広がるのは異空間。ほの暗い店内に灯るライトが、独特な空気感を演出しています。
店内の家具はほとんどが海外製。オープンした昭和54年ごろに、お店を立ち上げた劇団員が海外公演をした際に、現地で買ってきたのだそうです。
そんな空間には、ご近所の常連さんをはじめ、メディアで見つけて遠方から足を運ぶ方など、さまざまなお客さんが訪れています。また、学生からお年寄りの方まで、幅広い年齢層にファンがいることも特徴です。

ちなみに、ピークの時間帯は週末の13~17時。その時間を外せば、のんびりとしたひと時を過ごすことができます。他にも、最近禁煙になったそうなので、タバコを吸わない人はとくにまったりとくつろげますよ。

玉ねぎとスパイスが効いた、絶品カレー

お店のナンバーワンメニューは「くぐつ草カレー 」1,250円(税込)です。試行錯誤の末に誕生したこだわりの逸品で、美味しさの秘密はたっぷり入った玉ねぎ。午前中を丸々使って仕込むほど、たくさんの玉ねぎを長時間炒めています。

また香辛料も味の決め手です。使用しているスパイスは、クローブ、カルダモン、ハッカク、シナモン、コリアンダーなど10種類。特にコリアンダーの使い方が工夫しているポイントです。他のスパイスは麻袋に入れて煮ているそうですが、コリアンダーだけは、プチプチ触感も一緒に楽しんでもらうために直接入れているとのこと。

玉ねぎの甘さと、スパイスの刺激が絶妙に調和したカレーは、平日は30~40杯、土日は100杯ほども注文が入る大人気メニューです。

スイーツ&コーヒーで至福のひと時

オススメのデザートは「自家製レアチーズケーキ 」700円(税込)です。食材には無農薬レモンを使用。「皮ごとすりおろしているので、農薬を使っているとやっぱり不安ですね」とスタッフの菅井さん。

また、レアチーズケーキにはクリームチーズを使うことが一般的にもかかわらず、こちらのお店ではプロセスチーズを使用。プロセスチーズとサワークリームを混ぜ合わせているので、チーズのコクを強く感じるケーキです。

レモンのほろ苦さとチーズの甘さがクセになる、お店自慢のスイーツをご賞味あれ。
「ブレンドコーヒー 」750円(税込)は、コクと甘い香りが特徴です。コーヒー豆はコロンビアをベースに、キリマンジャロ、ブラジル、ガテマラをミックス。季節や豆の状態に合わせてブレンドを変えています。

美味しさのポイントは焙煎の度合い。深煎りのフレンチローストを採用しているので、酸味を抑えて苦味が引き立つ味わいになります。
そのほか、モーニングに展開している「トーストセット」1,080円(税込)やランチなどのタイムサービスも好評。また、お酒やおつまみも充実しています。どの時間に行っても楽しめる「COFFEE HALL くぐつ草」に、ぜひ足を運んでみて下さい!
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

ԃgxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください