「中華街で、お粥…?」の疑問が確信に変わる、行列のできる謝甜記の絶品中華粥

「中華街で、お粥…?」の疑問が確信に変わる、行列のできる謝甜記の絶品中華粥

食・グルメ 中国料理 関東の行列ができる人気店 体にやさしいごはん お粥 レストラン
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

横浜中華街にある「謝甜記(しゃてんき)」は、昭和26年創業のお粥専門店。一度食べたらクセになるその味を求めて、連日多くのお客さんが訪れる人気店です。具材は、海老、海鮮、青菜、モツ、牛肉、卵など、全15種類とバリエーションも豊富。これまでの概念を覆されるほど、お粥の新たなおいしさに目覚めそうです。

Summary

こだわりが詰まった、ここでしか味わえない極上のお粥!

三鮮粥 810円
三鮮粥 810円

最初にご紹介するのは、イカ、白身魚、サザエが入った「三鮮粥」。イカやサザエの食感が楽しく、海鮮ならではの豊かな風味を堪能できる一品です。途中で、小皿に入ったネギしょうゆを加えると、味の変化も楽しめます。

お粥のベースは、生のお米と水を入れた鍋に丸鶏、乾燥カキ、貝柱などを加え、4時間かけて弱火でじっくり煮込むのがこだわり。こうすることで、お米の芯までたっぷりと旨みが染み込んだ、極上のお粥ができあがるのです。

青菜粥 710円
青菜粥 710円

こちらは「青菜粥」。白菜、小松菜、しいたけなどが入っていて、見るからにヘルシー!とてもさっぱりしているので、お粥そのものの味わいを楽しみたいときにおすすめです。

「ヤウチャッカイ」を添えて、本場のスタイルで

海老粥810円、油炸燴(ヤウチャッカイ)170円
海老粥810円、油炸燴(ヤウチャッカイ)170円

日本人に特に人気なのが「海老粥」。海老の旨みとやさしい甘みがお粥によく合います。左側の細長いものは「油炸燴(ヤウチャッカイ)」といって、いわゆる揚げパンのようなもの。中国などでは、お粥とセットでいただくのが定番です。

ヤウチャッカイは、適当な大きさにちぎり、こうしてお粥にディップしていただくのがおすすめ。ちなみに、謝甜記ではこのヤウチャッカイもお店で手作りしています。

お粥と相性抜群のシュウマイも絶品!

海老シュウマイ (4個)360円
海老シュウマイ(4個)360円

「お粥のほかに、もう1品欲しいな」というときは、ぜひ「海老シュウマイ」を。海老のほかに豚ひき肉も入っていて、噛むたびに旨みが口いっぱいに広がります。

じんわりと体に染みわたるようなやさしいお粥を食べれば、体の内側からきれいになれそう。一度食べれば、本物のお粥は本当においしい、ということに気がつくはずですよ!

text: 松井美樹
photo:小野さやか

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください