• るるぶ&more.
  • エリア一覧
  • 神奈川県
  • 雲スイーツに、絶景足湯も! 箱根観光の王道ルート・早雲山駅がリニューアルして新名所「cu―mo箱根(クーモハコネ)」がOPEN
雲スイーツに、絶景足湯も!  箱根観光の王道ルート・早雲山駅がリニューアルして新名所「cu―mo箱根(クーモハコネ)」がOPEN

雲スイーツに、絶景足湯も! 箱根観光の王道ルート・早雲山駅がリニューアルして新名所「cu―mo箱根(クーモハコネ)」がOPEN

食・グルメ 絶景 カフェ 手土産 おみやげ おみやげ選び
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

箱根観光といえば、富士山を望む箱根ロープウェイの空中散歩も楽しみのひとつ。そのロープウェイとケーブルカーの乗換駅・早雲山駅舎が2020年7月9日(木)に新しくなりました! 展望テラスでは足湯が楽しめ、ショップではオリジナルスイーツも!新スポット「cu―mo箱根(クーモハコネ)」の詳細をいち早くご紹介します。

Summary

空中散歩のスタート地点「早雲山駅」におしゃれな新スポット誕生!

ロープウェイとケーブルカーの乗換駅・早雲山駅舎が2020年7月9日(木)にリニューアル。展望テラスや足湯、ショップを兼ね備えた「cu―mo箱根」として生まれ変わりました!

「cu―mo箱根」の展望テラスから、箱根外輪山や強羅の街並み、晴れた日には遠くに相模湾まで望めます。

展望テラスには、強羅温泉の源泉を使った足湯も! 誰でも無料で利用できるので、景色を眺めながらゆーったり寛げますね。

 

\ 箱根の新名所! 展望テラスを楽しもう! /

 

オリジナルスイーツもあり!「cu―moショップ」から目が離せない!

「cu―moショップ」では、JTBパブリッシングの直営飲食店editor’s fav 『るるぶキッチン』がプロデュースしたスイーツやグッズなどが販売されます。

写真左から「くもぱん」「ニューベル」
写真左から「くもぱん」「ニューベル」

早雲山ならではのオリジナルのドリンク&スイーツも、写真映えするかわいらしさ!

澄み切った早雲山の晴天に浮かぶ雲をイメージした「ニューベル」は“食べるスムージー”。天然ハーブ由来の青空みたいなクリームが、フルーツスムージーに濃厚さを加えます。トッピングには、モクモクかわいい白い綿菓子が!

「くもぱん」は、蒸しパン?ケーキ?おまんじゅう?…いえいえ、新食感のふわふわ“雲スイーツ”なんです! 小田原で創業170年の醸造元「加藤兵太郎商店」の味噌を使ったカスタードクリームが、ほんのり甘い生地と絶妙なハーモニーを奏でます。

『るるぶキッチン』とコラボした新名物のドリンク&スイーツです。ぜひご賞味あれ。

そのほか、『るるぶ』編集者おすすめのスイーツや、オリジナルグッズが用意されています。ここでしか購入できない限定品もあるので、お買い逃がしなく。

 

\ とってもかわいい”雲スイーツ”が食べられる! /

 

リニューアルされた「早雲山駅」は、観光客に嬉しいサービスがいっぱい!

新しい「早雲山駅」は地下1階、地上2階の3層構造にリニューアルされました。 「cu―mo箱根」は駅舎の地上2階部分にあたり、地下1階がケーブルカーのりば、地上1階にはロープウェイとケーブルカーの改札口とコンコースがあります。駅舎は、バリアフリー設備も充実! きれいで使いやすくなり、パウダーコーナー付のトイレや多機能トイレ、授乳室や救護室も用意されています。

「cu―mo箱根」内には、充電コーナーやポストなど、観光客に嬉しいサービスも!

ぱっと目を引く、雲のように真っ白でとってもノッポなポストは、ショップ内で販売されているオリジナルポストカード(切手付き)を購入して、その場で投函すると、消印は「大涌谷」の風景印になるそう。旅のステキな思い出になりますね!

足湯もあって、景色もよくて、美味しいスイーツもある「cu―mo箱根」。寄木をコンセプトにした落ち着いたデザインの空間演出もあいまって、ほっと一息つく休憩所としてすごく重宝しそうです!

 

\ 箱根旅のとっておきの思い出をつくろう! /

 

「箱根ゴールデンコース」は開通60周年!

箱根湯本駅から登山電車とケーブルカー、ロープウェイを乗り継ぎ、海賊船で芦ノ湖をめぐる観光コースは「箱根ゴールデンコース」と呼ばれます。

「cu―mo箱根」がオープンした早雲山駅は「箱根ゴールデンコース」の中継拠点。スイッチバック方式で走行する箱根登山電車(箱根湯本駅~強羅駅)、関東エリアで最も古い鋼索鉄道の箱根登山ケーブルカー(強羅駅~早雲山駅)、そして箱根ロープウェイ(早雲山駅~大涌谷駅・乗り換え~桃源台駅)で芦ノ湖へと向かうのが王道ルートで開通から60年、箱根を旅する人に愛されてきました。

箱根ロープウェイは、全面ガラス張りなので、モクモク蒸気が立ち上る大涌谷を間近で見降ろし、雄大な富士山や相模湾など360°の大パノラマを望み、箱根屈指の眺望が楽しめます! 年間乗車人員がギネス世界記録に認定されたこともあるんですよ。

「箱根ゴールデンコース」は1960年9月7日の全線開通から今年で60周年を迎え、これを記念してさまざまなキャンペーンが予定されているそうです。昨年の台風の影響で運転を見合わせていた箱根登山鉄道も7月23日に運転再開を予定。ますます箱根から目が離せませんね! この夏、爽やかな風を感じる箱根へ、ぜひ旅してみてください。

なお「cu―mo箱根」のオープンを記念して、JTBパブリッシングの直営飲食店舗『るるぶキッチン』で「cu―mo箱根」フェアを実施予定です。詳しくは▶▶「JTBパブリッシング」公式ホームページ をチェックしてね!

cu―mo箱根 くーも はこね
アクセス:早雲山駅舎2F
営業時間:9時~17時30分 
定休日:なし

 

\ 箱根の新名所! 絶景足湯&”雲スイーツ”が楽しめる! /

 

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Sponsored:箱根ロープウェイ

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
エディターズ紹介バナー

人気ランキング

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください