• るるぶ&more.
  • これがシンガポール流クールダウン!アイス&ドリンクで“ひんやり時間“5選
これがシンガポール流クールダウン!アイス&ドリンクで“ひんやり時間“5選

これがシンガポール流クールダウン!アイス&ドリンクで“ひんやり時間“5選

シンガポール共和国 食・グルメ スイーツ かき氷 ドリンク るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

南国シンガポールには、日本にはない冷たいスイーツやドリンクがたくさんあります。昔ながらのシンガポール風かき氷「アイス・カチャン」をはじめ、個性派フレーバーのアイスやドリンクも種類豊富!南国フルーツを使ったメニューもたくさんあります。暑い街を散策するのに疲れたら、シンガポールならではのアイスやドリンクでクールダウンしてみてください。

Summary

地元の定番かき氷「アイス・カチャン」を屋台で楽しむ/麻坡甘蔗王

人気ホーカース「マックスウェル・フードセンター」内にあるスイーツ屋台で、地元の定番かき氷を楽しみましょう。ストロベリー・アイス・カチャン(S$2.50)は、とろみのあるストロベリーシロップが甘すぎず、氷の中に入っているゼリーや小豆とマッチしている人気メニューです。

中に小豆とゼリーが入ったかき氷の上に、甘さ控えめのマンゴーソースをトッピングした「マンゴー・アイス・カチャン(S$2.50)」もおすすめ。アイス・カチャン以外にも、フレッシュジュース、ココナッツしるこなど地元の定番デザートもトライしてみてください。

■麻坡甘蔗王
住所:1 Kadayanallur St.(マックスウェル・フード・センター内)#01-78
TEL:なし
営業時間:10~23時
休み:なし

シンガポール・フレーバーのアイスがいっぱい!/アイランド・クリーマリー

地元の人に愛される「アイランド・クリーマリー」は、シンガポール・フレーバーの充実度が自慢のアイスクリーム専門店。コピ(コーヒー)、伝統デザートのチェンドル、タイガー・ビールなど楽しい味がいっぱい揃っています。写真の「テ・タリ&MSWドリアン(ダブル S$7)」は、マレー風ミルクティーの「テ・タリ」と、南国ならではのドリアンの、3~9月ごろの限定アイスです。

「プルット・ヒタム&チェンドル(ダブルS$7)」は、地元のデザートをアイスで再現していることで人気! プルット・ヒタムはココナッツミルク+黒餅米、チェンドルは小豆やゼリー入りの伝統デザートです。

■アイランド・クリーマリー
住所:2 Orchard Turn(アイオン・オーチャード内 B3F)#B3-K1
TEL:6509-5098
営業時間:10~22時 
休み:なし

ハーブやスパイスが香る国内初の“ボタニカル・ジェラート”/バード・オブ・パラダイス

「バード・オブ・パラダイス」は、レモングラスやパンダンリーフなどの地元のハーブや植物、スパイスを使った国内初の“ボタニカル・ジェラート”で一躍有名店に。全て無添加&手作りの自然派アイスが揃っています。写真左は清々しい香りの白菊の花とマンゴー、右は紅茶とレモングラス、イチゴとバジルの組み合わせで、それぞれS$8で楽しめます。

「ライチ・ラズベリー(S$5)」は、さっぱりしたライチと、ラズベリーの酸味に、上品な
バラの香りがプラスされたさわやかな味。名物の手焼きのワッフルコーンは+S$1で追加できます。

■バード・オブ・パラダイス
住所:63 East Coast Rd. #01-05
TEL:9678-6092
営業時間:12~22時(金・土曜は~22時30分)
休み:月曜

フルーツどっさりのアイスティーでクールダウン/ムヨー

シンガポール発のドリンク・スタンド「ムヨー」では、特にマンゴーやパッションフルーツ、ベリー類など新鮮なフルーツをたっぷり使ったフルーツティーが充実しています。濃厚でなめらかなマンゴー・ジュース「シルキー・マンゴー(MサイズS$5.50)」には小さなゼリーのようなプチプチ食感の「Baba」も入っていて小腹が空いたときに◎!

「フルーツティ・オーバーロード(LサイズS$5.50)」は、スイカ、ライム、レモン、パッションフルーツ、パイナップルなどを入れたフルーツティーで、見た目も南国感たっぷりです!

■ムヨー
住所:252 North Bridge Rd.(ラッフルズ・シティ内B1F)#B1-67
TEL:9838-4183
営業時間:10~22時
休み:なし

3Dデザインシェイクが大人気のカフェ&レストラン/ベンジャミンズ

パンケーキなどが揃うカフェ&レストラン「ベンジャミンズ」では、特に10種のデザインシェイク(12時~)が大人気です。中でも人気の「クッキー・モンスター(S$16)」は、クッキー&クリーム風味のミルクシェイク。リアルな色とデザインは、飲むのがもったいないくらい!

「ユニコーン(S$16)」は、レッド・ベルベット・ケーキとバニラアイスを混ぜたミルクシェイクでSNSでも話題のメニュー。ちなみに下のピンクの雲はグレープ味の綿あめです!

■ベンジャミンズ
住所:583 Orchard Rd., Forum the Shopping Mall, 1F, #01-20/21
TEL:6887-4117
営業時間:10時30分~20時30分(金・土曜は~21時)
休み:なし

図書購入はこちら!
https://books.jtbpublishing.co.jp/book/60001-202002146139-000/
掲載した情報をはじめ、シンガポールについてもっと知りたい方は、『るるぶシンガポール’21』をご覧ください。

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。
●この記事は『るるぶシンガポール’21』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

まだある関連記事はこちら!
●大人なフォトジェニックタイムを過ごせる”ガーデンカフェ”4選【シンガポール】
●♡いいね間違いなし!カフェで楽しむフォトジェニックスイーツ【シンガポール】


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください