• るるぶ&more.
  • コンプリートしたい!シンガポールで出合える多国籍ローカルグルメ5選
コンプリートしたい!シンガポールで出合える多国籍ローカルグルメ5選

コンプリートしたい!シンガポールで出合える多国籍ローカルグルメ5選

シンガポール共和国 食・グルメ 多国籍料理 カレー るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

多民族国家のシンガポールには、マレー、中国、インドなどの食文化がミックスして独自に進化した名物ローカルグルメが多彩に揃っています。ほかでは味わえない個性派メニューも多いので、グルメ探検が楽しいんです!ビリヤニ、ナシレマ、ターリー、ムルタバ…聞いたことがないメニューにもぜひチャレンジ!

Summary

ピリ辛スパイシーなアジアごはん『ビリヤニ』/イスラミック

インドやアラブ地域で食べられている「ビリヤニ」というピラフは、20種類以上のスパイスと一緒に米を炊き、カレーやチキンを添えるワンプレート料理です。そんなエスニックな料理を楽しめるのが「イスラミック」。チキン・ビリヤニ(S$11)は、カレー味でしっとりやわらかで細長いインディカ米のパラパラ加減とカレーソースの相性が抜群!

1921年創業のイスラム料理店で、3代受け継がれてきたアラブ系の元祖ビリヤニが味わえます。カリッとした揚げパンケーキのロティ・マリアム(S$3)もここにしかない名物だそうです!

■イスラミック
住所:745 North Bridge Rd.
TEL:6298-7563
営業時間:10~22時
休み:なし

いろんなカレーが味わえる『ターリー』/マドラス・ニュー・ウッドランズ

ひとつのプレートに数種類のカレーやライス、パンなどがのったインドの定食「ターリー」を食べられるのが『マドラス・ニュー・ウッドランズ』。写真のVIPターリー(S$16)は、5種類のカレーと8つの小碗、ナンやロティ付きのお得で人気のセットです!なんと植物性由来だけでこの彩り!それぞれに味が違っているので一口ごとに新鮮なおいしさを堪能できます。

20種類もある南インド風のカレーをはじめ、ベジタリアン・フードが人気のレストランです。すべて植物性で油も少なくヘルシーなのが特徴。ロティやドーサ、スイーツまでメニューも豊富です。

■マドラス・ニュー・ウッドランズ
住所:12-14 Upper Dickson Rd.
TEL:6297-1594
営業時間:7時30分~22時30分
休み:なし

アラビア風お好み焼き『ムルタバ』/ザムザム

「アラブ風お好み焼き」や「アラブ風ピザ」といわれる「ムルタバ」。具材はチキンや牛肉、羊肉などでカレーソースを付けて食べます。そんなムルタバは老舗『ザムザム』で!ムルタバ・チキン(LサイズS$9)はチキンと野菜の具が包みこまれ、表面がカリッとして中はしっとり!店頭の厨房で生地から手作りされています。

■ザムザム
住所:697-699 North Bridge Rd.
TEL:6298-7011
営業時間:10~22時
休み:なし

袋を開けた湯気までおいしい『ペーパー・チキン』/ヒルマン・レストラン

醤油ベースのタレに漬け込んだチキンをペーパーに包んで揚げる中国系の料理「ペーパー・チキン」は、中からジューシーな鶏肉の旨みがあふれ出ます!ペーパー・チキンが名物の「ヒルマン・レストラン」では、自家製ダレが絶品のペーパー・チキン(5個S$11 ※1個S$3で追加可能)を楽しめます。

中国醤油の甘めのタレとほのかなスパイスの香りが立ち込める店内はいつもにぎわっています。

■ヒルマン・レストラン
住所:135 Kitchener Rd.
TEL:6221-5073
営業時間:11時45分~14時30分、17時45分~22時30分
休み:なし

マレー系の国民食といえば『ナシレマ』/ココナッツ・クラブ

ココナッツミルクで炊いたご飯におかずをのせたマレー系ご飯ものの定番料理「ナシレマ」は、ポップなインテリアで若者にも人気のナシレマ専門店でいただきましょう。写真のナシレマ・ベーシック(S$12.80)は、ココナッツ・ライスにフライドチキン、目玉焼きなどが載っていて、ワンプレートで大満足できちゃいます!

ピリ辛でニョニャ風のエビのサンバルソース(S$12 ※時価)も人気メニューのひとつです。

■ココナッツ・クラブ
住所:6 Ann Siang Hill
TEL:6635-2999
営業時間:11~15時、18時~21時30分
休み:なし

図書購入はこちら!
https://books.jtbpublishing.co.jp/book/60001-202002146139-000/

掲載した情報をはじめ、シンガポールについてもっと知りたい方は、『るるぶシンガポール’21』をご覧ください。

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。
●この記事は『るるぶシンガポール’21』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください