• るるぶ&more.
  • シンガポールで世界一周!? 多国籍都市で堪能する本格インターナショナル料理3選
シンガポールで世界一周!? 多国籍都市で堪能する本格インターナショナル料理3選

シンガポールで世界一周!? 多国籍都市で堪能する本格インターナショナル料理3選

シンガポール共和国 食・グルメ 多国籍料理 レストラン るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

多国籍国家であるシンガポールはさまざまな文化が交錯していて、国際都市としても有名で、南米料理、北インド料理、パダン料理など、少し珍しい多国籍料理のお店もたくさんあるんです。今回はそんなインターナショナルなレストランをピックアップしています!美食の都ならではの本格的な各国グルメがいつでも味わえるシンガポールの魅力を、存分に満喫してみてください。

Summary

【ブラジル料理】本場シュラスコが食べ放題!/カーニボ・ブラジリアン・シュラスカリア

古い教会を中心としたチャイムスにあるブラジル風シュラスコのお店「カーニボ・ブラジリアン・シュラスカリア」には、ディナー・ビュッフェがあり、本場シュラスコとサラダバーがS$52で食べ放題。次から次へとサーブされる10種類以上のお肉は、焼きたて&ジューシーな本場の味です!

ディナー・ビュッフェでは、ビーフやポーク、チキンやソーセージなど13種の肉と焼きパイナップルがテーブルでサーブされます。その他のサラダ、デザート、野菜炒めや煮込みなどブラジルの家庭料理などは自分でゲットしに行きましょう!

お肉を十分に堪能してもうサーブが不要な時は、卓上のサインボードを赤にすればストップの意思表示ができます。本格シュラスコをぜひ堪能してみてください!

■カーニボ・ブラジリアン・シュラスカリア
住所:30 Victoria St.#01-30 Chijmes(チャイムス内)
TEL:6334-9332
営業時間:18~23時
休み:なし

【インド料理】完全オリジナルのスパイスが絶妙/マスタード

北インドの、主にパンジャーブとベンガル地方の料理がそろうお店「マスタード」。スパイスはなんとすべてオリジナル・ブレンドで自然由来だそうです!名物は、ココナッツの器を使ったココナッツ・カレー(S$19.90)。ココナッツの白い果肉を削ぎ取りながら食べるのがおすすめです!

もうひとつの人気メニューは北インド風餃子のサモサ(S$6.90)です。辛さもほぼなく、ほっとする味が人気の理由。

ガーリック・ナン(S$5.90)やチーズ・ナン(S$5.90)など、ナンの種類も多く、お好みで選べるのもうれしいポイント!ディナーは予約が必要なので注意してください。

■マスタード
住所:32 Race Cours Rd.
TEL:6297-9422
営業時間:11時30分~15時(土曜は~16時)、18時~22時45分
休み:なし

【パダン料理】パダン出身のオーナーが郷土の味をアレンジ/ワルン・エム・ナシール

「ワルン・エム・ナシール」は、インドネシア・パダン出身のオーナーが郷土の味を提供する人気の食堂。注文は、人数を伝えて入口のショーケースに並ぶ料理を5~7品ほど選べば、1人前S$10~15の定食が運ばれてくるというシステムになっています。1人だと選んだ料理を写真のように一皿に盛り込んでくれます。

こちらの写真で2人分(S$20~)。スパイスで煮込んだ牛肉のビーフ・レンダンやチキン・カレーなどから7品をチョイスしたものです。ライスとドリンクも付いています。

■ワルン・エム・ナシール
住所:69 Killiney Rd.
TEL:6734-6228
営業時間:10~22時
休み:なし(イスラムの祝日は休み)

図書購入はこちら!
https://books.jtbpublishing.co.jp/book/60001-202002146139-000/

掲載した情報をはじめ、シンガポールについてもっと知りたい方は、『るるぶシンガポール’21』をご覧ください。


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。
●この記事は『るるぶシンガポール’21』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください