スーパーで手に入る◎シンガポールで買うべきばらまきみやげ25選【前編】

スーパーで手に入る◎シンガポールで買うべきばらまきみやげ25選【前編】

ショッピング おみやげ 雑貨 コスメ ジャム・コンフィチュール 調味料
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

時間も予算も限られがちな海外旅行、ばらまきみやげは一気にまとめ買いしましょう!シンガポールでは、街なかに点在するスーパーマーケットが、ばらまきみやげにぴったりなプチプラ商品の宝庫なんです!食品からコスメまで、それぞれのスーパーでまとめて買うべきおすすめのおみやげを網羅しました!

Summary

定番スーパー『コールド・ストレージ』で買うべきおみやげ6選

国内に約50軒を展開するシンガポールの定番スーパー。ここで買いたいのはインスタント食品、調味料やお菓子など幅広いグルメみやげ!シンガポールの名物料理がスナックになったこちらのポテトチップス(各S$2.95)は、左からラクサ味とチキンライス味。スパイスが効いたエスニック風味にやみつきです!

「日清カップヌードル」のシンガポール版は各S$1.55。写真のラクサ味以外にチリクラブ味などもあります。

カヤ・ジャム(S$4.10)は、ココナッツミルク、卵、砂糖で作ったシンガポールの定番ジャム。

ラクサ・キット(S$7.15)は、ラクサを作るのに必要なハーブやスパイスが1箱にセットされたもの。あとはエビなどの具と好みの麺を用意すればOK!

海南チキンライスの素(S$2.70)は、水を加えた米に混ぜて鶏肉をのせ、そのまま炊飯器で炊くだけで本場の味を再現できる優れもの!

ジンジャー・ソース(S$7)はシンガポール内の有名レストランで使われている大人気ソース。鶏肉や麺に人気店の味をそのままプラスできちゃいます!

■コールド・ストレージ(シンガポール髙島屋店)
住所:391 Orchard Rd.(髙島屋ショッピングセンター/ニー・アン・シティB2F)
TEL:6735-1266
営業時間:10時~21時30分
休み:なし

地域密着型『フェアプライス・ファイネスト』で買うべきおみやげ4選

国内に約90店をもつ庶民派ローカルスーパー。地元の人々が普段使う定番商品を中心にラインナップされています。日々の特売品も要チェックです!写真のマラケシュ・ミント・ティー(S$20.95)はシンガポールの紅茶ブランド「グライフォン」のお茶。茶葉は手摘みだそうです!

チリクラブ味のポップコーン(S$3.60)は、シンガポール名物のチリクラブのソースで味付けされていてエビの風味とほどよい辛さがマッチします!

チリクラブ・ペースト(S$2.50)は、カニ、ケチャップ、ニンニクと炒めて、最後に溶き卵を加えれば名物料理チリクラブを完成させられます!

バクテーの素(S$2.50)は、スペアリブ500g、ニンニクと煮込むだけ!保存料などが使われていないので体にも◎!

■フェアプライス・ファイネスト
住所:6 Scotts Rd., #B1-03-07、B1-10(B1F), Scotts Square
TEL:6636-0290
営業時間:8~23時
休み:なし

図書購入はこちら!
https://books.jtbpublishing.co.jp/book/60001-202002146139-000/

掲載した情報をはじめ、シンガポールについてもっと知りたい方は、『るるぶシンガポール’21』をご覧ください。


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。
●この記事は『るるぶシンガポール’21』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください