• るるぶ&more.
  • シンガポール女子にも人気の”自然派”ナチュラルコスメ4大ブランド
シンガポール女子にも人気の”自然派”ナチュラルコスメ4大ブランド

シンガポール女子にも人気の”自然派”ナチュラルコスメ4大ブランド

シンガポール共和国 ショッピング おみやげ コスメ 限定 るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

美意識が高いシンガポール女子の間で話題を集めているのが、地元発のナチュラルコスメ。自然由来の素材を使用し、パッケージもスタイリッシュで人気急上昇中なんです!今回の記事では、特に話題の4つのブランドと、それぞれのアイテムが買える2つのショップを紹介いたします。日本未上陸のアイテムも多いので、シンガポールに行くならぜひチェックしてみてください!

Summary

自然派素材100%の『ハンドメイド・ヒーローズ』

オール・ナチュラル・コスメの代表格「ハンドメイド・ヒーローズ」。米やコーヒー、ココナッツオイルなど、食べられるほどナチュラルでシンプルな素材を使った、動物実験なしのオールヴィーガンアイテムが揃います。オシャレなパッケージも人気の秘密です。

写真左上はミネラル豊富なピンク色の泥がベースのフェイス・マスク(S$24.90)、右上はピニャ・コラーダの甘い香りがするリップ・スクラブ(S$9.90)、右下はオーガニック・ヴァージン・ココナッツオイルなどで保湿効果もあるリップ・ティント(S$7.90)です。

コーヒー・スクラブ(S$21.90)はアラビカ種のコーヒー豆が使用されていて、全身の角質がスッキリ!数種のオイルで潤いもキープしてくれます。

コンセプトは“シンプル&ナチュラル“『マンディー・ティー』

オーナーはアーティストの顔ももつセレブ女性、マンディー・リーナ・タンさん。世界中から厳選した植物由来の素材を使ったボディ用品がメインで、女性誌などでも多くの賞を受賞している話題のブランドです。

写真手前のボディ・スクラブ(S$49)は砂糖をベースに、バラの花びら、オレンジのオイル、ハチミツなどを配合したもの。奥はボディ・クリーム(S$59)で、ラヴェンダー、カモミール、ゼラニウムの豊潤な香りが特徴です。

新鮮&自然素材の手作りコスメ『セン・ナチュラル』

2015年、オーナーの女性が友人や家族のために有機素材で手作りしたのがこのブランドの始まりだそうです。スキンケアとメイクのアイテムを揃え、使うのはココア・バターやミツロウなどの自然素材。ピンク×青のデザインも気分がUPします!

写真左下は全ての肌に使える化粧水、ピュア・フレッシュ(S$38)。アロエやグレープフルーツのエキスで保湿効果があります。右手前のピュア・フェイス(S$50)はカメリアの花やリンゴのエキスなどが明るい肌に導いてくれるフェイス・クリームで、右奥のピュア・スキン(S$18)は、メイク落としと洗顔がこれ1つで完了する優れものです。

ナチュラルなココナッツが主原料『キャットフード』

「キャットフード」は2014年、ネコ好きの元弁護士女性が設立したブランドです。こだわりは、スキンケアやヘアケアなど全ての商品にオーガニックのココナッツを使うこと。その他にも口に入れられるくらいの自然素材ばかりが使用されています。

写真左は、ココナッツやアボカドのオイルの効果でメイクオフ後もしっとりのメイクアップ・リムーバー(S$28)。右奥はザクロの種や緑茶オイルに紫色のアメジストが入ったアメジスト・リップ・トニック(S$29.90)。右手前のグリーン・スペシャル・ティー ハンディ・ハンド・サルヴェ(S$16)は、緑茶などの香りがすがすがしい、軟膏のようなクリームです。

リップ・バーム(S$13)は、ココナッツ、オリーブ、レモンの3種のオイルが配合されていて、ほんのりピンクに色づけてくれます。

ナチュラルコスメが買えるお店はココ!

バイヤーがセレクトしたシンガポール・モチーフのセレクト雑貨が豊富なオシャレショップ「リー・スタイル」。こちらでは、ハンドメイド・ヒーローズ、マンディー・ティー、キャットフードのコスメがゲットできます。もちろんポーチや食器などの雑貨もたくさんあるのでチェックしてみてください。

■リー・スタイル
住所:350 Orchard Rd.(伊勢丹スコッツ内2F)
TEL:6733-1111(代)
営業時間:11~21時(金・土曜、祝前日は~21時30分)
休み:なし

セン・ナチュラルのコスメが手に入るのは、地元ブランドの雑貨や食品、コスメまでを網羅する「ナイース・アイコニック」。すべての人の毎日にデザインを」をコンセプトに掲げている、幅広いアイテムが揃うお店です。

■ナイース・アイコニック
住所:78 Airport Blvd.(ジュエル・チャンギ・エアポート内2F)#02-205/206
TEL:6266-8418(代)
営業時間:10~22時
休み:なし

図書購入はこちら!
https://books.jtbpublishing.co.jp/book/60001-202002146139-000/

掲載した情報をはじめ、シンガポールについてもっと知りたい方は、『るるぶシンガポール’21』をご覧ください。


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。
●この記事は『るるぶシンガポール’21』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

ԃgxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください