“ハテルマブルー”の絶景って?青すぎる海と星空を全身で感じる波照間島Trip

“ハテルマブルー”の絶景って?青すぎる海と星空を全身で感じる波照間島Trip

沖縄県 おでかけ 絶景 自然
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

波照間島は日本の有人島のなかで、最も南に位置する島。島を一周ドライブして八重山屈指の美しいビーチと、断崖絶壁の紺碧の海という2つの異なる海岸風景を目に焼き付けて。夜は空いっぱいに広がる星を望めるのも魅力のひとつです。ぜひ宿泊して、昼と夜の絶景を堪能してみてはいかが?

Summary

ずっと眺めていたい美ら海/二シ浜

真っ白なパウダーサロンの砂浜が約1.5㎞にわたって続きます。ブルーやエメラルドグリーンに煌めく海の色は、胸を打つ美しさ。ビーチの近くにはマリンアイテムのレンタルショップもあるんです!干潮時は浅くて泳ぎにくいので、事前に干潮時刻チェックは忘れずに。

■二シ浜
住所:竹富町波照間
交通:波照間港から車で7分
TEL:0980-82-5445
料金:入場自由
駐車:スペースあり

南国で身に着けるのにぴったりな雑貨屋さん/モンパの木

大きなガジュマルの木の下にある、カラフルなペイントが目を引く店構え。南十字星や波といった自然をモチーフにしたオリジナルのTシャツ(2200円~)の他にはオリジナルタオル(600円~)が人気。

なんとユニークなTシャツなどの制作はオーナー夫妻が行っているのだとか。早速身に着けて島気分をとことん満喫しちゃいましょう!

■モンパの木
住所:竹富町波照間464-1
交通:波照間港から車で3分
TEL:0980-85-8354
営業時間:11~13時 15~17時
定休日:無休
駐車:なし

島グルメランチはここで決まり!/あやふふぁみ

島野菜をたっぷりと使うヘルシーな料理が楽しめるおしゃれなカフェ。

定食のご飯には、波照間島産のもちきびや西表島産の黒紫米を使用しているそう。やさしい味わいに癒されます。

スーチカ定食(900円)
スーチカ定食(900円)

皮付き豚バラ肉を塩漬けにした伝統食で、旨味がしっかり効いている絶品です!他にも、十数種類のスパイスを自家ブレンドした島野菜カレー(750円)もおすすめ。

■あやふふぁみ
住所:竹富町波照間475
交通:波照間港から車で5分
TEL:0980-85-8187
営業時間:11時30分~15時
定休日:不定休

続く断崖絶壁が迫力満点のビュースポット/高那崎

約1kmにわたって断崖絶壁が続き、眼下に広がる紺碧の海と打ちつける白波は圧巻!島の南東部にあるため、朝日の美しさは格別です。宿泊するならぜひ早朝にも訪れてみて。見学は日本最南端之碑から海岸に降りた場所がベストスポットですよ。

■高那崎
住所:竹富町波照間
交通:波照間港から車で17分
TEL:0980-82-5445
料金:散策自由
駐車:スペースあり

果ての島で出会う感動ものの星空が/竹富町照間島星空観測タワー

こちらのタワーは集落から離れているので周りに人工光がなく、星を見るには最高な場所!屋上には200mm屈折式望遠鏡を備えた開閉式の天体ドームがあります。日没後は星空ガイドがあるのだとか(20時30分~※冬期は20時10分~※予約不要)。日本一と言われる一生忘れない素晴らしい満天の星空に出会えることでしょう!

近くの海岸からは高那崎を望めます。島の特別な景色をたくさん写真に収めてみては?

■竹富町照間島星空観測タワー
住所:竹富町波照間3905-1
交通:波照間港から車で15分
TEL:0980-85-8112
営業時間:11~12時、13~17時、20~22時(11~3月は夜の部19~21時)
定休日:月曜、旧盆、破天時
駐車:10台

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。
●この記事は『マニマニ石垣 竹富 西表島 宮古』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

ԃgxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください