癒しのおしゃれ空間。「パティスリィ ドゥ・ボン・クーフゥ」で大人スイーツタイムを!

癒しのおしゃれ空間。「パティスリィ ドゥ・ボン・クーフゥ」で大人スイーツタイムを!

アートのようなスイーツ アンティーク インスタ映え インテリア・家具 お菓子 ケーキ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

「パティスリィ ドゥ・ボン・クーフゥ 武蔵小山本店」は、今年の7月に15周年を迎えたお菓子屋さん。洗練されたおしゃれな空間と海外経験もあるパティシエが生み出すスイーツで、ご近所の方々から長年愛され続けています。スイーツは調和のとれた味わいはもちろん、まるでアートのような美しい見た目も魅力。今回は、そんな贅沢な大人タイムを満喫しに、武蔵小山に行ってきました!

Summary

地下に広がる非日常空間で癒しのひと時を

「パティスリィ ドゥ・ボン・クーフゥ 武蔵小山本店」は、閑静な住宅街にあるお菓子屋さん。一歩足を踏み入れると、コンクリートで囲まれた独特な空間が広がります。

なんとこの場所は、もともと駐車場。地下に車を停める様式だったそうで、店内には下に続く階段が。地下1階に降りてみると、オレンジの間接照明でライティングされた非日常的なカフェスペースが広がっています。

癒しの空間にはおしゃれな家具がずらり。内装のこだわりを聞くと、「実はオーナーがインテリアデザイナーで、気に入ったアンティークのアイテムを揃えています」とスタッフさん。10名がけのゆったりしたテーブル席も用意しているので、仕事の打ち合わせで利用する人もいるそうです。

旬のフルーツを使った絶品パフェを月替わりで提供

お店の看板商品が、店内限定メニューのパフェ。旬のフルーツを使い月替わりで提供しており、7月のパフェは「ピーチメルバパルフェ」1,870円(税込)でした。パフェのこだわりは、フルーツのフレッシュな味わいを生かしながら、食感も楽しめるスイーツに仕上げること。

ちなみに、「ピーチメルバパルフェ」は山形県産の桃を使用。上にのせられた大きな桃だけではなく、ジュレをはじめコンポート、ムースなど、中にも爽やかなピーチの魅力がたっぷり。またライムのジュレとジャスミンのムースが味わいに華やかさをプラスしています。

食感を生んでいるのはクランブル。フランボワーズやカットした桃もぎっしり詰まった、大人を魅了するスイーツです。旬のパフェを楽しみに、毎月ご来店するというお客さまも多いそう。

大人女子を虜にするチーズケーキ&パウンドケーキ

ケーキの一番人気は、「カマンベールとマスカルポーネ2層のチーズケーキ」756円(税込)。濃厚でありながらもサッパリと食べやすい味の決め手は、2層のチーズです。下の層はクリームチーズとカマンベールチーズを合わせたベイクドチーズケーキ。上の層はマスカルポーネと生クリームを混ぜ合わせたチーズクリームです。

ベイクドチーズケーキの「濃厚&しっとり」を、マスカルポーネの「淡泊&軽やか」が包み込む調和のとれたな味わいに、リピーターになる方が続出中。アルコールにもピッタリなので、お酒好きからも人気です。

「パティスリィ ドゥ・ボン・クーフゥ」の魅力はまだまだあります。たとえば「バトンパウンドケーキ」という焼き菓子もおすすめ。

しっとり食感のスイーツで、「バトンパウンドケーキ 黒ごまとはちみつ」、「バトンパウンドケーキ 木の実とドライフルーツ」、「バトンパウンドケーキ クランベリーとフランボワーズ」各1404円(税込)など、豊富なバリエーションも人気の理由。

セットをはじめ1つひとつでも販売しているので、さまざまなシーンにマッチするスイーツです。お土産に買っていく方も多いそう。

他にも、誕生日用のホールケーキやスパークリングワインの用意もある、パティスリィ ドゥ・ボン・クーフゥ 武蔵小山本店。美味しいスイーツと癒しの空間を味わいに、ぜひ足を運んでみてください。

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください