京都だけの限定メニューも!タピオカミルクティー発祥の台湾カフェ「春水堂」新店オープン

京都だけの限定メニューも!タピオカミルクティー発祥の台湾カフェ「春水堂」新店オープン

京都府 食・グルメ NEWS タピオカ ミルクティー ニューオープン
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

2020年7月21日(火)、18店舗目にして京都初出店となる『春水堂 京都木屋町店』が同日開業した「立誠ガーデン ヒューリック京都」内にオープン!京都店限定で宇治抹茶と台湾スイーツのコラボ「宇治抹茶豆花(トウファ)」も登場します。

Summary

春水堂の京都初出店は四条河原町エリア、立誠小学校跡地

春水堂の18店舗目となる『春水堂 京都木屋町店』がオープンしたのは、四条木屋町にある元立誠小学校跡地にの「立誠ガーデン ヒューリック京都」内。

「立誠ガーデン ヒューリック京都」は、京都繁華街の中心にホテル・ホール・図書館などとともに「春水堂 京都木屋町店」を含めた8店舗の商業ゾーンがある、地域活性のための施設です。

緑豊かなオープンスペース「立誠ひろば」に面する春水堂は、木や石など自然素材を多用した、アジアンモダンなインテリアが特徴。店内でのイートインのほか、フードやドリンクのテイクアウトができます。

日本のお茶文化を支えてきた京都の中心で、タピオカミルクティー発祥の春水堂が誇る自慢のお茶で淹れたバラエティ豊かなアレンジティーと台湾グルメを満喫いただけます。

京都店限定!宇治抹茶と台湾の伝統スイーツがコラボした「宇治抹茶豆花」

宇治抹茶豆花 850円
宇治抹茶豆花 850円

新店舗オープンで注目は、京都店限定の「宇治抹茶豆花」。
台湾の伝統的スイーツでヘルシーな「豆花」と京都産の宇治抹茶がコラボしたメニューです。
抹茶豆花には砂糖を一切使用せず、店舗で丁寧に作り上げているので、絹ごし豆腐のようなつるっとした舌ざわりが快感。ゆずのほろ苦さが効いたきび砂糖のシロップをたっぷりかけていただきます。
抹茶のわらび餅や、タピオカ、愛玉ゼリー、小豆、ホイップクリームなどもふんだんにトッピングした贅沢な豆花です。

ほかにも『春水堂』では香り高いお茶ともちもちのタピオカのハーモニーが絶妙なタピオカミルクティー、鉄観音ラテやタピオカ抹茶ミルクなどのアレンジティー、ローカルフード・牛肉麺などの台湾ヌードルや点心も勢ぞろい。ランチからディナーまでお茶と台湾フードを満喫できますよ!

いま、京都でもっとも注目の集まる施設のひとつ「立誠ガーデン ヒューリック京都」に、京都初進出の『春水堂 京都木屋町店』がオープンという熱いネタ!いち早くチェックしに行きたいですね。

■春水堂 京都木屋町店
住所:京都府京都市中京区蛸薬師通河原町東入備前島町310-2
TEL:075-754-8266
営業時間:11~21時(フード20時30分LO、ドリンク21時LO)
定休日 :施設に準ずる
アクセス:阪急「京都河原町」駅から徒歩5分

Text : 小西尋子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

ԃgxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください