• るるぶ&more.
  • 本場のアジアン朝屋台が楽しい!タイのローカル朝ごはんにトライ
本場のアジアン朝屋台が楽しい!タイのローカル朝ごはんにトライ

本場のアジアン朝屋台が楽しい!タイのローカル朝ごはんにトライ

タイ王国 食・グルメ 屋台 朝食 るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

バンコクの街角には早朝から屋台が並ぶんです!朝食を食べたり買ったりする地元の人々もたくさん。数あるローカル屋台街のなかでも、朝食屋台なら、北西角周辺の広場やラチャダム通りとサルシン通り沿いに屋台が集まる「ルンピニ公園屋台街」に行ってみましょう!ご飯もの麺類、スイーツなど…さまざまな屋台朝食が体験できる屋台街です。その中でも必食メニューを、ジャンルごとにご紹介いたします!

Summary

アジアンなトッピングが最高!ご飯もの

カオ・カー・ムー(B60)は、ご飯に甘辛く煮込んだ豚角煮をのせたご飯メニュー。味付け玉子や野菜も3種までトッピングできるんです!

タイらしい具と味付けにハマる!麺類

フィッシュボールとさつま揚げをのせた汁なし中華麺、バーミー・ヘンは、スープ付きでなんとB40!

自家製フィッシュボールがのったスープ麺、クイティオ・ナーム(B40)。ナンプラーやお酢などで味を調整する、エスニックな味付けがたまりません!

バラエティ豊かすぎる!スイーツ

食パンにバターと砂糖をたっぷり塗って炭火で焼いたトースト、カノムパンピンは、1枚たったB10で堪能できちゃいます!

皮つきのままシンプルに炭火焼にしたバナナ、クルアイ・ピン(3本B20)は朝ごはんにぴったり!

こちらはカノムクロック(B20)という、ココナッツミルクで味付けした米粉の生地を焼いた、屋台の定番スイーツです。外はパリパリ、中はモチモチなんです!

■ルンピニ公園屋台街
住所:Ratchadamri Rd. & Soi Sarasin
営業時間:6時~9時30分ごろ
休み:月曜

図書購入はこちら!
https://books.jtbpublishing.co.jp/book/60001-202001146036-000/

掲載した情報をはじめ、タイについてもっと知りたい方は、『るるぶタイ’21』をご覧ください。


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。
●この記事は『るるぶタイ’21』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

ԃgxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください