• るるぶ&more.
  • リラックスしましょ♪癒しのひと時を過ごせる韓国のボタニカルカフェ4選
リラックスしましょ♪癒しのひと時を過ごせる韓国のボタニカルカフェ4選

リラックスしましょ♪癒しのひと時を過ごせる韓国のボタニカルカフェ4選

大韓民国 食・グルメ カフェ ナチュラル 自然 ドライフラワー フォトジェニック
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

様々なジャンルのカフェがあふれる韓国。癒やし効果満点の、花々があふれるボタニカルカフェも人気を集めています。さすが韓国、自然派カフェだってSNSにUPしたいフォトポイントがいっぱいです。癒されながら、写真撮影も楽しんじゃおう!

Summary

フローリストが考案した彩りメニュー/ザ・ピオラ

店内の生花や、プリザーブドフラワーと相性抜群の映えドリンクが人気のカフェ。店内にあるブーケやプランターはすべて購入可能です。デイスプレイの仕方もおしゃれで、お部屋作りの参考にもなります。

手作りのヨーグルトドリンク、ストロベリーヨーグルトはW6800。後味さっぱりで食べやすいのですが、手作りコンフィチュールもたっぷり入っているので満足度大!写真撮影を楽しむなら、店内にある花やグリーンを背景に入れて。パフェなど高さのあるものは真横から撮るのがおすすめ。

■ザ・ピオラ
住所:中区奨忠壇路209
TEL:010-9019-8808
営業時間:9~22 時(土曜は10時~。日曜、祝日は10~21時)
休み:なし

ロケ地にもなった有名カフェ/マダンフラワーカフェ

昔ながらの韓屋が残る益善洞韓屋村にある、生花とカラフルなパラソルで飾られたカフェ。花をモチーフにしたかわいい小物雑貨も販売しています。パラソルの下や店内は人気ドラマ『トッケビ』のロケ地でもあり大人気!ドラマの主人公になりきって撮影したくなります。

アイスとフレッシュフルーツがのった人気のワッフルはW1万5000。見た目もカラフルでかわいく、食欲をそそります。話題の空間で、甘いスイーツタイムをどうぞ♡

■マダンフラワーカフェ
住所:鍾路区水標路28キル33-12
TEL:02-743-0724
営業時間:7時30分~24時
休み:なし

開放的な都会のオアシス空間/アグレアブル・フラワー&カフェ

江南のオフィス街にある、ガラス張りの開放的なカフェ。店内外に植木やグリーン、花が飾られ、癒やしの空間が広がっています。1階と2階では雰囲気が少し異なるので、どちらにも訪れてみたくなります。

ドリンクは、レモネード(左、W7600)、ストリベリーヨーグルト(右、W7600)。フードは季節によって変わります。大きな窓から差し込む光と観葉植物の緑に囲まれて、静かな時を過ごせそう。

■アグレアブル・フラワー&カフェ
住所:江南区駅三路110
TEL:02-543-9945
営業時間:11~23時(土・日曜、祝日は12時30分~22時)
休み:なし(臨時休業あり)

店中に花があふれるカフェ/アリアッテ

SNS映えで人気のフラワーカフェ。「花の雨」をコンセプトに、店内には生け花やドライフラワーが随所に飾られ、お花好きにはたまらない空間です。

ハルラボンと紅茶の茶葉を使ったケーキ、ハルラボン・ブラック・ティーはW6500。やさしい甘さの韓国のカフェ定番えドリンク、エイドはW7000で楽しめます。所狭しと飾られたお花と一緒に撮影すると、誰でもインスタグラマー気分♪

■アリアッテ
住所:麻浦区弘益路6キル30、2~4階
TEL:02-338-2852
営業時間:8~23時
休み:なし(旧正月、秋夕の当日は13 時~)

図書購入はこちら!
https://books.jtbpublishing.co.jp/book/60001-201907762100-000/

掲載した情報をはじめ、ソウルについてもっと知りたい方は、『せかたびソウル』をご覧ください。

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。
●この記事は『せかたびソウル』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください