レトロ×モダンのコラボ!韓国のほっこり韓屋カフェ4選

レトロ×モダンのコラボ!韓国のほっこり韓屋カフェ4選

食・グルメ カフェ リノベーションカフェ レトロカフェ フォトジェニック るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

韓屋とは、韓国の伝統建築様式で建てられた家屋。瓦屋根で、オンドル(床暖房)を採用しているのが大きな特徴。冬は暖かく、夏は涼しい機能性抜群の建物です。近年、韓国ではその韓屋をリノベーションしたカフェが急増中!レトロながら洗練された空間で、昔のソウルに思いを馳せながらティータイムを楽しもう。

Summary

平日の早朝からにぎわう韓屋カフェ/カフェ・オニオン安国店

韓国の人気ベーカリーの3号店。韓屋の雰囲気に合わせて、黒豆やきな粉、メセンイとよばれる緑藻など、伝統食材を使ったオリジナルパンが並びます。

ローズエイド(W6500)は、華やかなローズの香りが鼻からふわっと抜ける感覚を味わいたいドリンク。黒豆スコーン(W4000)は、店内で焼き上げる優しい味わいのスコーン。黒豆の味がよいアクセントになっている人気商品です。パンはスコーンのほかにも、イチゴがまるごと3つのったストロベリーフラワー(W5500)や、ハチミツとごま油が香る青海苔パン、ハニーメセンイ(W5000)など、種類豊富に揃います。

■カフェ・オニオン安国店
住所:鍾路区桂洞キル5
TEL:070-7543-2123
営業時間:7~21時(土・日曜、祝日は9時~)
休み:なし

韓国の伝統茶を体験/チャマシヌントゥル

本格的な伝統茶やお菓子を楽しめるカフェ。伝統的な韓屋の雰囲気はそのままに、開放感あふれる中庭を大きな窓から眺められ居心地抜群。静かな空間で、くつろぎのひとときを過ごせます。

五味子茶(W8000)は、健康と美容によく効く五味子を使ったお茶。ひと口サイズの餅菓子(W7000~)を一緒にどうぞ。緑あふれる中庭を眺めながら、ティータイムを楽しんで。

■チャマシヌントゥル
住所:鍾路区北村路11ナキル26
TEL:02-722-7006
営業時間:10~21時(土・日曜は~21時30分)
休み:なし

築100年を超えるお屋敷のカフェ/ジェイヒドゥンハウス

韓国建築美を広く知ってもらおうと、韓屋の持ち主がカフェをオープンしたのがこのお店。NYで修行したバリスタが淹れるコーヒーなど、厳選メニューが楽しめます。

ココナッツクロワッサンW4000。エシレバターをたっぷり使用していて、濃厚な味わいです。100坪の広い敷地には室内席のほかテラス席もあるので、気分に合わせて楽しみたいですね。

■ジェイヒドゥンハウス
住所:鍾路区鍾路269-4
TEL:02-744-1915
営業時間:11~19時(金~日曜は10~22時)
休み:月曜、祝日<br/ />

レトロとモダンが憩いを演出/ソウル・コーヒー

「益善洞韓屋村」にある人気の韓屋カフェ。SNSでもよく取り上げられ、望遠エリアにも同系列のカフェがあります。新旧が入り混じったこだわりのインテリアは注目ポイント。韓屋の雰囲気を損なわないシンプルなインテリアが配されています。

人気メニューのあんバターパン(W4500)はノーマルな食パンとイカスミ食パンの2種類から選べます。ビエンナミルクティー(ホット)はW6500。見た目もコロンとかわいいパンと、落ち着く韓屋空間で、ほっと一息いかがですか。

■ソウル・コーヒー
住所:鍾路区水標路28キル33-3
TEL:02-6085-4890
営業時間:12時~22時30分
休み:なし

図書購入はこちら!
https://books.jtbpublishing.co.jp/book/60001-201907762100-000/

掲載した情報をはじめ、ソウルについてもっと知りたい方は、『せかたびソウル』をご覧ください。


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。
●この記事は『せかたびソウル』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください