• るるぶ&more.
  • 30分で食卓が台湾に!? キッチンにある食材で、お手軽本格台湾料理♪
30分で食卓が台湾に!? キッチンにある食材で、お手軽本格台湾料理♪

30分で食卓が台湾に!? キッチンにある食材で、お手軽本格台湾料理♪

台湾 るるぶ&more.編集部 レシピ 台湾料理 料理教室
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

日本から気軽に行けて、大人気の台湾。絶景の九份や、色とりどりのランタンが空を舞う十分など、魅力が満載!そして、台湾といえば外せないのが“グルメ”です。小籠包に牛肉麺、マンゴーかき氷、タピオカ…と、美味しいものが盛りだくさん!夜市では、とってもお安く台湾料理をお腹いっぱい楽しめますね。今回は、家庭でも真似できる台湾料理のレシピを、マイバス 台湾支店のスタッフさんに教えていただきました♪

Summary

京醬肉絲(ジンジャンロース)の作り方

ジンジャンロースは、かなり有名な中華家庭料理です。伝統的な食べ方は北京ダックと同じように、春餅(チュンピン)で豚ロースと細切りの長ネギと巻き込んで食べるものですが、現在、ジンジャンロースのみの一品料理は台湾でよく見る家庭料理です!

■材料
・豚ロース 300g
・きゅうり 1/2本
・にんじん 1/2本
・ねぎ 20センチ
・唐辛子(細切りにしておく)・シュリンプペースト 小さじ1
調味料:
 ・醤油 大さじ1
 ・砂糖 大さじ1
 ・豆板醤 大さじ3
 ・片栗粉 大さじ1

■作り方(調理時間:30分以内)
1.豚ロースを細長く切り、醤油と片栗粉をすべて混ぜ合わせたものに10分つけておく。
2.ねぎ、きゅうり、にんじんを細切りにし、お皿に平たく盛り付けておく。
3.フライパンで1の肉をさっと炒めて、砂糖、水、豆板醤を加えて炒める。
4.最後、ねぎ、きゅうり、にんじんを加えて少し炒めて完成!

蒸蝦(蒸しエビ)の作り方

蒸しエビは作り方が非常に簡単で美味しい料理です!今回は、台湾の万能調理器といわれる「大同電鍋(大同炊飯器)」で蒸しエビを作ります。
■材料
・白エビ(殻付き)5尾
調味料:
 ・米酒(※中華料理で欠かせない調理酒)大さじ2
 ・塩 適量
 ・当帰(とうき)1個
 ・クコの実 大さじ1

■作り方(調理時間:30分以内)
1.エビは冷水で洗って水を切って背に沿って浅く包丁をいれて、背ワタを取り出す。
2.酒と塩を振って当帰とクコの実を盛り付けて15分ほどおく。
3.大同電鍋の外釜に、約100 ccの水を入れる。
4.スイッチオン、15分程度蒸しあげて完成!

エビが蒸しあがるまで、ほかの料理を作っていました。こちらはヘチマとベビーコーン炒めです。

コーンスープも作りました♪

小魚炒莧菜(ヒユナとじゃこ炒め)の作り方

台湾での野菜の食習慣については、日本と違って野菜を加熱して食べるのが基本です。葉先の柔らかい部分を中心に、フライパンで炒めて完成するというシンプルな作り方ですが、味が外れなくおいしいですよ!
■材料
・ヒユナ 1束
・ニンニク(みじん切り) 1かけ分
・ちりめんじゃこ 20g
調味料:
 ・塩 少々
 ・サラダ油(炒め用)

■作り方(調理時間:15分)
1.ヒユナを食べやすい長さに切る。
2.フライパンにサラダ油を入れて熱して、ニンニクを入れて香りが出たら、ヒユナをいれて軽く炒める。
3.ちりめんじゃこを入れて塩を振って少し炒めてから完成!

ほかにも、マーケットで購入した酒蒸し鶏を加えました。台湾らしい、最高のお食事を楽しみましょう♪

食後のデザートはフルーツ。暑い台湾では5月にスイカ、マンゴー、パイナップルが旬となります!

台湾の本格料理とは?

台湾の家庭料理には炒め物が多く、漢方の材料や香菜など香りの強いものを使った料理が特徴的です!特に醤油ベース、米酒(台湾式の調理酒)を使って調味する物も多く、幅広く料理を楽しむことができます。また、食事を終えてから果物やお茶(特にウーロン茶)を楽しむのも一つ台湾の食習慣です。
以上のレシピはいかがでしたでしょうか。
簡単に作れるおいしい料理なので、皆様ぜひ作ってみてください!


●この記事は「マイバスJTB」で過去に掲載した記事をもとに作成しています。




Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください