• るるぶ&more.
  • ハワイに行くなら!『出発前に』チェックしておくべき10のこと
ハワイに行くなら!『出発前に』チェックしておくべき10のこと

ハワイに行くなら!『出発前に』チェックしておくべき10のこと

アメリカ合衆国(ハワイ州) おでかけ コスパ るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

ハワイへの旅行が決定!日程が決まれば、お次は航空券やホテルの予約ですよね。どこでどのように予約するかによって、費用や現地でのサポート、ハワイに着いてからのスケジュールにも差が出ます。せっかくのハワイ旅行を、より自分に合った旅にするために、出発前に日本で使える10のお得なテクニックをご紹介いたします!

Summary

安さ重視なら!web予約が賢い方法

大手旅行会社でツアーを手配すれば最低限のサービスが付くので、初ハワイの人には向いています。一方で、web予約なら限定のツアーが発売され、実は店舗で予約をするよりもお買い得になっていることも多いんです。安さ&手軽さ重視派はwebで、じっくり相談派は店頭で、自分のスタイルに合わせて情報収集しましょう!こまめなwebのチェックがお得を見つけるカギです。

最安値を狙って一枚チラシをチェック!

旅行会社の店頭に並ぶパンフレットとともに、不定期に見かけるA4サイズの一枚もの、もしくは見開きのチラシ。これは期間限定のものや、在庫処分のための緊急発売のものなど、特に旅行会社が売りたいと思うツアーなんです。つまり格安の目玉商品!ツアー出発日が近い場合があるので要注意ですが、とにかく安さ重視ならぜひチェックしてみてください!


手厚いサポートを重視するなら旅行会社のパックツアーが◎

大手旅行会社は、ツアー旅行者のためのさまざまなサービスを現地で提供しています。特にワイキキでは到着時の出迎えに始まり、トロリーの無料乗り放題特典を用意しているなど、ワイキキから郊外までの移動を幅広く手助けしてくれます。ワイキキにある旅行者用のラウンジでは、Wi-Fiルーター、ベビーバギーなどの無料貸し出しや、ツアー手配など、いろいろと心強いサポートが満載なので、現地サービス重視の方におすすめの予約方法です。

便利なシャトルバスで出発前からコツコツ節約

成田空港へ行くなら、銀座駅発、東京駅経由のシャトルバスが便利&リーズナブルでおすすめです。早朝から夜遅くまでカバーされていて、便数も多いのがうれしい!予約はネットもしくはコンビニからでき、席があれば当日、予約なしでもOK。2日前までの事前予約で片道900円、前日予約~当日決済は片道1000円です。(深夜・早朝便は片道2000円)

ちょっと高いけどハイシーズンに旅行がしたい…!

ハイシーズンは値段が高騰して、いいタイミングで出かけられない…そんなときはマイレージを利用して航空券を取りましょう。日頃からマイレージを貯めておいて予約にチャレンジ!夏休みなら1月、お正月なら7月の早期からチェックをしておくと◎です。本当はハイシーズン直後が狙い目なので、タイミングが合えばそちらもチェック!

出発日を有効活用!羽田発の深夜便がおすすめ

24時前後に羽田を出発する深夜便は3社あったのですが、2019年5月現在ではハワイアン航空23時55分発の1便のみ。深夜便は出発日の夜を活用できるのが魅力です!羽田発の深夜便なら金曜の夜、終業後でも間に合うので、休みが取りにくい方におすすめです。

事前チェックインで空港手続きをカンタン&短時間に

航空機のwebチェックインは、便利で時間を効率よく使える基本テクニック!専用カウンターが利用できるので行列回避になるんです。パスポートと指紋情報を事前登録しておけば自動化ゲート(出入国審査)も通れます。チェックインを短時間で済ませて、空港の待ち時間も有効活用しましょう!

【裏ワザ】大阪・福岡からLCCでお安くホノルルへ

LCC(格安航空会社)で、ソウル経由便でホノルルまでお安く飛ぶという裏ワザがあるんです!大韓航空のLCC、ジンエアーでソウル-ホノルル間をお得にフライトできちゃいます。ソウルまでもLCCで飛べばさらに安くなる!大阪・福岡から、同日乗り継ぎでホノルルに行けるジンエアーなどをチェックしてみましょう。

レストラン予約も出発前が安心!日本語OKのサイトも

レストランは出発前にあらかじめ予約をしておくと現地でのスケジュールも組みやすくて安心です!店の公式HPから予約ができない場合は、グルメ予約の専用サイトを活用してみましょう。グルメ予約サイト「OpenTable」には日本語版があり、ハワイのレストランが1000軒以上登録されているので、お店選びにも役立ちます!

最寄りの空港以外からの航空券もチェック!

常夏のハワイにどうしても行きたい!なのに最も近い空港からの航空便はすでに満席…。そんなときは成田&羽田、関西、中部、札幌発など、他の都市から出発しているホノルル便を探してみましょう。国内移動はLCCで…など、お得なルートも見つかるかも。ただし乗り継ぎの時間には余裕をもって計画を!

図書購入はこちら!
https://books.jtbpublishing.co.jp/book/60001-201907159872-000/

掲載した情報をはじめ、ハワイについてもっと知りたい方は、『ハワイ 旅する得ネタリスト』をご覧ください。


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。
●この記事は『ハワイ 旅する得ネタリスト』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください