• るるぶ&more.
  • エリア一覧
  • ざくざくジューシー!ブルーベリークランブルマフィン【kyoko_plusのレシピ&テーブルコーデvol.22】
ざくざくジューシー!ブルーベリークランブルマフィン【kyoko_plusのレシピ&テーブルコーデvol.22】

ざくざくジューシー!ブルーベリークランブルマフィン【kyoko_plusのレシピ&テーブルコーデvol.22】

&mores kyoko_plus レシピ 簡単レシピ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

長く続いた梅雨も明けて、やっと夏本番ですね!夏の果物も店頭に並び始め、わくわく! 今年はなかなか外出できないので、おうちで簡単にできるおやつを作ることも多くなるかと思います。今回は、バターとオイルの合わせ技でぱさぱさしにくい、ジューシーなブルーベリーマフィンのレシピをお届けします。

Summary

大粒で甘い!山形産完熟ブルーベリー

今回のメイン食材は、山形県の完熟生ブルーベリー。
樹上で完熟したこちらのブルーベリーは、酸味よりも甘みがぷちぷちと口の中ではじけます。

そのまま食べても、ジャムにしてもおいしいブルーベリー、毎朝食べるヨーグルトにかかせないフルーツです。
食べきれなかった分は冷凍すれば、1年中楽しめるのもうれしいところ。

栄養価もたっぷり。ブルーベリーに含まれるアントシアニンは、加齢臭にも効果があると聞いて、じいじに毎日食べさせようと心に決めました(笑)

【レシピ】ブルーベリークランブルマフィン

【ブルーベリークランブルマフィン】材料/マフィン型6個分

【クランブル】
アーモンドパウダー…40g
薄力粉…40g
グラニュー糖…30g
バター…30g
【マフィン生地】
卵…2個
グラニュー糖…80g
バター…40g
サラダ油(もしくは製菓用太白胡麻油)…20g
薄力粉…130g
ベーキングパウダー…5g
 牛乳…50g
ブルーベリー…50g

【クランブル】


クランブルの材料をボウルに入れて、ゴムべらでざっと混ぜます。(バターは冷えたものを使ってください)


だいたい混ざったら、バターを指でほぐしながらなじませていきます。このぐらいぽろぽろになったらできあがり。

余った分は冷凍できます。タルトに乗せて焼いたり、そのまま焼いて、アイスクリームに乗せてもとってもおいしいですよ!

【マフィン生地】

③(下準備)
マフィン型に、あればオイルスプレーをして、グラシンカップをセットしておきます。
オーブンは200℃で予熱して。

薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるっておきます。
バターとオイルは合わせて湯煎にかけておきます。


ボウルに卵とグラニュー糖を入れ、白っぽくなるまで泡立て器で泡立てます。
(しっかり泡立てると、ふわふわのマフィンになります。)


オイルとバターを加えて、底からぐるぐるとむらなく混ぜます。


粉の半量を加えて、ぐるぐる。牛乳を加えてぐるぐる混ぜます。


ゴムべらに持ち替えます。残りの粉を加えて、練らないように混ぜます。


飾り用のブルーベリーを分けた残りを生地に加えます。


型に等分に流し入れ、クランブルをかけます。限界まで、もりもりかけましょう!
200℃に予熱したオーブンを170℃に下げて、40分焼きます。


10分たったら、一度取り出し(オーブンの扉は閉めて!)飾り用のブルーベリーをぎゅっぎゅと押し込みます。

こうすることで、表面にもブルーベリーが見えて、「ブルーベリーのマフィンだな」とすぐわかります(笑)


焼き上がり。クランブルがぽろぽろ落ちるのはご愛敬。もったいないのでお口に入れてもOKです(笑)
焼き上がったマフィンは、トングで取り出すと崩れにくいですよ。

中にも外にも、ジューシーなブルーベリーがたっぷり!
温かいうちにそのまま、冷めてもふわふわのマフィン、召し上がれ。

旬のグリーンでスタイリング

ブルーベリーの旬は7月中旬から9月中旬。露地物のブルーベリーの枝も手に入りやすい時期です。

せっかくならスタイリングにも使いたいので、グリーンから紫へのグラデーションが美しい枝をカットしてきました。
きれいな枝を手前に持ってきて、前ボケさせます。

ちょっと枝がうるさいかな…?という時には(かわいいので、つい盛りがちです)真ん中にメインを小高く持って、対角線上にグリーンを配置すると奥行きが出るのでおすすめです。

翌日までしっとりふわふわでジューシーなマフィン、3時のおやつにぜひ作ってみてくださいね。

photo:kyoko_plus

●掲載の内容は記事制作時の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください