【7/29リニューアルオープン!】TSUTAYA田町駅前店を徹底調査!

【7/29リニューアルオープン!】TSUTAYA田町駅前店を徹底調査!

東京都 おでかけ 書店 カフェ NEWS るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

こんにちは、るるぶ&more.編集部のかなごんです。みなさま、田町駅目の前にある「TSUTAYA」が、7月29日にリニューアルオープンしたことをご存じですか?これまではCD、DVDのレンタルが主だったところから、本にカフェ、ラウンジを兼ね備えたおしゃれな空間へと生まれ変わりました。大学時代、田町駅を毎日利用していた私としては、なんとも感慨深く、うれしいニュース!というわけで、さっそく潜入調査へ行ってきました!

Summary

田町のイメージを変える、女性目線の書店へ

田町駅というと、何を思い浮かべるでしょうか。多くの皆さんが、特にこれといったものが浮かばないかもしれません。というのも、田町駅はオフィス&学生街で、会社が入ったビルと大学、そして会社員や学生の愛する美味しい居酒屋さんが多い街。おしゃれなスポットはあまりないのが現状です。

ところが、田町駅利用者の男女比は6:4で、女性もかなりの割合を占めています。TSUTAYA田町駅前店の店長、中岡さんはそこに目を付け、女性目線で普段使いしたくなる場所を作ろうと、リニューアルのコンセプトを決めました。

【1階】本のラインナップも女性目線。かわいい雑貨にもご注目

入り口を入ると、まず見えてくるこの風景。女性の顔が見えるような明るい第一印象にと、ファッション誌やコスメなど、女性を意識した商品ラインナップが出迎えてくれます。

私が特に気になったのは、入って最初に目につくこの棚!大人の女性が思わず手に取りたくなるタイトルがたくさんあり、目を奪われました。生き方や働き方、女性であることの意味などを考えさせてくれる、素敵な言葉に出合えそうです。

大好きな旅のコーナーもチェック。もちろん『るるぶ』も勢ぞろいしていましたよ!今はなかなか自由に旅行ができないけれど、最近はおうちで旅行気分を味わったり、いつか旅行に行ける日の予習を兼ねて、という理由で旅行書を購入される方も多いんだとか。その気持ちにお答えする商品開発を頑張ろう!と、心に決めた私なのでした。

そのほか、ワークスタイル、文学、コミックなども充実の品ぞろえ。また、センスのいい雑貨や文具、コスメ、エコバッグの販売もあります。

ここで、ちょっと豆知識。
みなさん、TSUTAYAオリジナルの文房具ブランドがあるのをご存じでしたか?その名も、「HEDERA」。ギリシャ語で、蔦を意味します。コスメグッズのような、かわいくてスタイリッシュなフォルムが特徴で、文房具ラバーの中で密かな人気を集めています。特に、左下中央の蛍光ペン99円(税込)は、まるでリップのようなコロンとした見た目と、かわいいパステルカラーにキュン!しかも安い!1階で購入できるので、みなさんぜひ見つけてみてね。

【1階】TSUTAYAオリジナルカフェがオープン!

1階のもうひとつの見どころは、TSUTAYAオリジナルのカフェです。ドリンクはコーヒー、モカ、シェイクなどカカオを使ったドリンクのほか、アルコールも揃っています。パンは、人気ベーカリー「メゾンカイザー」のものを販売していて、連日すぐに売り切れてしまうそう。学生時代にこのカフェがあったら、1限の前にモーニングをして…などと妄想が膨らみます…!

カフェの席は40席あり、購入前の本を持ち込んで読むことも可能です。そのほか、お店の外にはTO GOカウンターもあり、こちらも会社の行き帰りなどにふらっと立ち寄る人が多く大人気!

今回は、人気のドリップコーヒー コロンビア(シングルオリジン)と、見た目も美しいカカオベリーシェイクを注文。コーヒーは、Sサイズなら驚きの250円(写真はMサイズ300円)!なんて良心的なんでしょう。カカオベリーシェイクは580円。甘すぎず飲みやすいのがうれしいポイントですが、しっかりベリーの味もして、満足度高!暑い夏にぴったりの1杯でした。1階ではもちろん、2階のラウンジでも飲むことができますよ。

【2階】ラウンジは、刺激の中からアイディアが生まれる場

2階には、本と映像レンタルスペース、そしてラウンジがあります。このラウンジは、利用時間によって料金が決められていて、最初の30分300円、1時間500円、延長は30分ごとに250円、1日いても2000円です(料金は8月末までのキャンペーン価格)。ふらっと訪れてもいいし、確実に座りたい日は席の予約も可能です(利用予定の2週間前から15分前まで)。

席のタイプも、家族連れにぴったりのゆったりとしたソファがあったり、仕事に最適な一人用デスク、数人での会議に使いたいテーブルに、仮眠もとれちゃいそうなゆったりとしたイスなど様々。「今日はこの席に」と、気分によって居場所を選んで過ごしてほしい、という店長の思いが込められているんです。席の上にある照明も一つ一つ違って、ちょっとしたこだわりがすごく素敵だなぁ~と感激してしまいました。

全ての席に電源があるのはもちろん、なんとWeb会議用のブースまであります。そのほか、複合機にロッカー、そしてフリードリンク、フリースナックまで揃っていて、あまりの至れり尽くせりに上限2000円なんて全然安い!と思うのでした。

ラウンジの窓は、クリアなガラスを使っています。誰かに見られているという意識が、いい意味で人をしゃんとさせ、輝かせるという思いから、思いっきり外が見え、外からも見られる作りにしています。

「TSUTAYA 田町駅前店」のコンセプトは「INSPIRE&BOTANIC」。本や、店内にちりばめられた緑などでリラックスしつつ、様々な人々がいる空間で刺激を受けて、アイディアを生む場でありたい。その願いの通り、この場所から、あの席から、素晴らしいアイディアが生まれる日は近いような気がしました。

(ちゃっかり、私も素敵な本を買って、自己啓発に励むことに決めました!)


■TSUTAYA 田町駅前店
住所:東京都港区芝5丁目31-10 サンシャインビル1F、2F
TEL:03-5419-1919
営業時間:7~23時(当面の間は~22時。土・日曜、祝日は8~22時)
休み:なし

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください