和のトッピングも!京都の名店が全力でつくるパンケーキを味わおう。

和のトッピングも!京都の名店が全力でつくるパンケーキを味わおう。

京都府 食・グルメ スイーツ パンケーキ 抹茶 あんこ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

京都の名店が全力で作るパンケーキは、一過性のブームにとどまらず……。素材はもちろん、見た目やトッピングも抜かりなく、キレイなパンケーキばかりです。京都らしい和素材がトッピングや鮮やかなフルーツがトッピングされたものまで。京都に遊びにくれば、きっとお気に入りのパンケーキが見つかるはずです。

Summary

バターもトッピングもハート!ハート型のふわふわパンケーキ

ハートのホットケーキ(650円+ワンドリンク制 ※料金別)
ハートのホットケーキ(650円+ワンドリンク制 ※料金別)

「幻のホットケーキ」600円が人気のカフェ「BLUE FIR TREE(ブルー ファー ツリー)」で、ハートバージョンがブレイク中です。20分かけて焼き上げるから、時間が経ってもやわらかなまま。バターもハート型なのがニクい!厚さ4.5cmのキュートなハートをいただきましょう。

■BLUE FIR TREE(ぶるー ふぁー つりー)
住所:京都府京都市東山区大和大路通四条下ル大和町6-1
TEL:075-541-1183
営業時間:9~18時LO
定休日:月曜(祝日の場合は翌日)

本格抹茶の味わいとふわとろ食感に感動!抹茶のホットケーキ

抹茶のホットケーキ 930円
抹茶のホットケーキ 930円

俵型のみたらし団子で有名な「梅園」が手がける町家カフェ&ギャラリー「うめぞの CAFE&GALLERY」。黒糖と小豆を生かしたスイーツが揃っています。

こし餡あんと黒糖バターをのせた抹茶のホットケーキは、お箸で味わう大人気メニュー。波照間産の黒糖を練り込んだ特製バターと北海道産小豆で作ったやさしい甘さのこし餡のハーモニーがたまりません!

■うめぞの CAFE&GALLERY(うめぞの かふぇあんどぎゃらり)
住所:京都府京都市中京区蛸薬師通新町西入ル不動町180
TEL: 075-241-0577
営業時間:11時30分~18時30分LO
定休日: 無休

ほっと一息。老舗甘味処でいただく、あんこたっぷりホットケーキ

小倉クリームホットケーキ(680円)
小倉クリームホットケーキ(680円)

抹茶パフェやかき氷が人気の甘味処「梅香堂(ばいこうどう)」。見逃せないのは、9~5月限定のホットケーキです!銅板でじっくり焼くからふっくらモチモチに焼きあがっていて、餡あんとソフトクリームがてんこ盛りにトッピングされています!甘党の心をギュッとつかむたっぷりあんこがたまりません。

■梅香堂(ばいこうどう)
住所:京都府京都市東山区今熊野宝蔵町6
TEL:075-561-3256
営業時間:10時~17時30分LO
定休日:火曜

鮮やかフルーツとふわふわ生地に幸せいっぱいのパンケーキ

フルーツガーデンパンケーキ ダブル(1670円)
フルーツガーデンパンケーキ ダブル(1670円)

料理研究家・平野顕子さんのパンケーキが味わえる「Cafe&Pantry 松之助」の姉妹店でもある「Cafe Rhinebeck(カフェラインベック)」。

おすすめは、フルーツガーデンパンケーキ。まずは生地の口どけを楽しんで、次に生クリームやフルーツと一緒に食べれば口の中がバラ色に。ふわふわ生地に色とりどりのフルーツで口福になること間違いなしです。

■Cafe Rhinebeck(かふぇらいんべっく)
住所:京都府京都市上京区大宮通中立売上ル石薬師町692
TEL:075-451-1208
営業時間:8時~17時30分LO(フルーツガーデンパンケーキは10時~)
定休日:火曜(祝日の場合は営業)

掲載した情報をはじめ、京都府についてもっと知りたい方は、『京都で食べたい100のもの』をご覧ください。

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。
●この記事は『京都で食べたい100のもの』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください