お花とビールで元気チャージ。オシャレと代々木上原【くらたまみのお散歩がてらvol.6】

お花とビールで元気チャージ。オシャレと代々木上原【くらたまみのお散歩がてらvol.6】

東京都 ライフスタイル フラワーショップ クラフトビール カフェ 散歩
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

こんにちは。おさんぽ連載第6回目です。今回は代々木上原!行く機会は少ないのですが、ゆったりしていて、緑が綺麗で、豊かな雰囲気が漂う素敵な街です。6年前、まだ京都でOL をしていた頃、東京支店の同期に会いに東京に来て発見したお店が、今回紹介する「終日one」。併設のお花屋さん「終日フラワー」も、センス抜群の素敵なお花がたくさん飾られていておすすめです。「わあ!お洒落。。。!」とふらっと入ったお店でしたが、ご飯もお酒も美味しくて、今でもお気に入りのお店なので紹介したいと思います!

Summary

まずは、「終日フラワー」でブーケ作り

「終日one」は、代々木上原駅から徒歩2分くらいのところにあります。店先には緑がいっぱいで、すぐに発見できると思います。コーヒーもビールもお花も、ここにいれば1日楽しめるという意味を込めて、「終日」という店名になったそう。近所のおじいさんおばあさんから、おいしいクラフトビールを求めてやってくる若者まで、客層も幅広いんです。

お店に入る前から素敵な雰囲気。

それではいざ、中へ入ってみましょう!お洒落して入りたくなるお店っていいなぁ。

早速目に入るのは、センスの塊のお花達。このお花は、「終日one」併設のお花屋さん、「終日フラワー」で販売されています。訪れた時間が夕方だったのですが、お昼ごろはもっとたくさんの種類があると思います。店内の雰囲気もおしゃれで、ゆっくりとした時間が流れています。

ちょっとご飯をいただく前にお花を選んで、お家に飾る用にプチブーケ作りをしてみようと思いまして。悩んでいます。あからさまに悩んだポージングをしながら(笑)。

店員さんにもどんな組み合わせがいいか相談してみました。これはわたしのクセなんですけど、色合わせが意外と下手でして…。「引き算」ができないんですよ。何に関しても好きなものを大量に選ぶというか…例えば、インテリアも絵もメイクもファッションも、「色を2つに絞る」、そして引き締めの色を「1つ」いれる、このバランスが割と黄金比なんです。バランスがいいし、お洒落に見えて、見やすくて落ち着くバランスだそうです。

本当にハイセンスな感性を持っている方は「カラフル」の使い方がレベル違いなので何色でも使いこなせるのですが、その時も割合を7:2:1とかにしていて、何色使いしていてもメリハリがあるんだと思います。…何を言っているのか果たして伝わっているか不安ですが、わたしはこれが下手くそでして、10:10:10みたいに、好きな色でケンカさせてしまうことがよくあるんです。そこをまだまだ修行中なんですけど、「引き算」をあえて意識して生活したり、仕事をしたりしてから、絵もインテリアもメイクもファッションも、ついでに恋も、少しうまくいくようになった気がします(笑)。「引き算」って大切です。欲張らないことって、意外と難しいんです。

さぁ、そんなわたしが選んだお花で作ったブーケがこちらです。青・オレンジ・白。青色はユリ、オレンジはスプレーマム、1つだけある紫のお花はケイトウ。そして一色だけ挿し色の白は、チューベローズ、和名は「月下香」です。月が満ちていくほど強い香りを放つと言われている、なんともロマンティックなお花…!

花言葉が大好きなんですけど、例えばチューリップは色によって全然花言葉の意味が違うんです。知ってましたか?赤だと「真実の愛」、黄色は「望みのない恋」、白は「失われた愛」…何が起きたん??!! ってくらい違うんですよね。お花って色んなロマンスに溢れてるよね。好きな人にお花を渡すって、昔から一番ロマンティックな告白の方法だもんね!

絶対に「青系」のお花がメインと決めていて。わたしブルーが好きなんですよ。青はわたしの勝負色で、大切な日は「青」をよく着ます。恋愛番組のオーデションの時も、6回くらい違うパターンの青の服を着て行きました。青の服に何万円使ったことだろう…(笑)。「あ、あの青の子ね」って印象もつくし、自分の中で「自分を出せる色」というイメージがついていって、勇気も出るんです。

「終日one」では、夕方からビールで乾杯!

お花もいいのですが、そろそろおなかが空いたので、お店奥の「終日one」でご飯&ビールにします。店内にはテーブル席のほか、外を見ながらゆっくり過ごせるカウンター席もありますよん。

店内のインテリアも、かわいくて好きです。

わたしが選んだビールはお猿さんの絵が描かれている「ござるIPA」(900円、税込)ってやつ。ラベルかわいい。ちょっと色も濃いめのクラフトビールです。食事はフィッシュ&チップス(1000円、税込)。他にもたっくさんご飯があるんだけど、ビールが飲みたい気分で、ビールのおともといえば…これ!! ってものにしました。

フィッシュ&チップス...うまい。タルタルソースがもう…!タルタルソースってなんでこんなに美味しいんでしょうか??!! 個人的にタルタルソースを家で作るときに「柴漬け」を刻んで入れるんですけど、ほんのりピンクになって凄く美味しいので、みなさんぜひやってみて~!

そしてやっぱり…クラフトビール…うまぁぁぁぁぁぁぁ!!!!

この角度って、自分では見られないけど、なんかいいね。顔が見えないのに、幸せそう。

幸せな表情って「フリ」でもいいから続けると、本当に「幸せ」になっていくんですよ、本当に不思議だけど。逆に「不幸な顔」をしているとそうなっていくし。人間って本当に「思い込み」が大切です。ご機嫌でいることって意識でしかないんですよね。みなさんも美味しいものを食べるときは思いっきり幸せな顔で、好きな人といるときは思いっきり幸せな顔で。一人の時間もたまに思い立ったらニコニコと過ごしてみてね!ご機嫌な顔して「終日one」に行ってみてねー!!!

*おまけ*わたしの愛する私物。

ダヴィデスのヘアーオイル。ラベルの裏の女性の絵が、ボトルの内側を覗くと登場します。なんてお洒落なの?! でもまぁそこじゃなくて、匂いがなんともいえず最高なんです!通っている美容院でこれが使われていて、愛用。髪の毛もしっとりするし、明るい髪の毛が大好きなわたしにはヘアオイルは欠かせません!髪の毛が暗いと暗い気持ちになるんです…これはもう性分なのかな。高校生の頃も何度も髪の毛を注意されて校門で帰らされたなぁ…そして裏口から侵入していたな…(今ってこんな時代じゃないのかな?!)。大人になっても「品のある明るい髪の毛」の綺麗なお姉さん目指して、やっていくぞ~!!

■終日one(しゅうじつわん)
住所: 東京都渋谷区上原3-44-11
TEL:03-5738-8501(終日フラワーは090-2488-6212)
営業時間:11時30分~19時(フードは18時、ドリンクは18時30分LO)
金・土曜は~21時(フードは20時、ドリンクは20時30分LO)
定休日:木曜(祝日は営業)

Text:くらたまみ
Photo:中田浩資
ヘアメイク:アオタマユミ
スタイリスト:遊井美紀

  • 【プロフィール】
  • くらたまみ(イラストレーター・タレント)

    2018年、Amazonプライム「バチェラー・ジャパン シーズン2」出演。
    2019年、ゲッターズ飯田著「開運レッスンIII」 の表紙・中共にイラストを担当。また同年、自身の絵の個展「素直展」を開催。その他、イラスト・執筆・芸能で活動中。
    リトルトウキョウプロダクション所属(http://littletokyo.jp)
  • <最新情報>
    2020年10月〜11月
    タクフェス第8弾「くちづけ」
  • 埼玉(プレビュー)、愛知、東京、大阪にて出演決定!
    詳細は、http://takufes.jp/kuchiduke2020/


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください