絶景♪三浦半島で最大級のコスモス畑へ!都内から日帰り秋の旅

絶景♪三浦半島で最大級のコスモス畑へ!都内から日帰り秋の旅

神奈川県 おでかけ NEWS 期間限定 絶景 花畑
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

神奈川県横須賀市にある「横須賀市くりはま花の国」で、2020年9月12日(土)~11月1日(日)まで「コスモス園」がオープン。三浦半島でも最大級の面積となる花畑に、約100万本のコスモスが咲き、絶景が楽しめます。

Summary

約100万本のコスモスが咲き乱れる「コスモス園」は絶景撮影スポット

JR「久里浜駅」、京浜急行「京急久里浜駅」から徒歩約15分にある『横須賀市くりはま花の国』では、9月上旬からのコスモスの見頃に合わせて「コスモス園オープン」がオープン。

コスモス『レモンブライト』
コスモス『レモンブライト』

三浦半島でも最大級の面積約1万8000㎡(1.8ha)の広大でなだらかな斜面状の花畑に、レモンブライト、センセーション、イエローキャンパスなどのコスモスの品種が、次々に咲き、長い期間美しい秋の風景が広がります。

コスモス『センセーション』
コスモス『センセーション』
コスモス『イエローキャンパス』
コスモス『イエローキャンパス』

コスモス園には、花畑の中を通り抜けるような道やフォトスポットなどもあって、写真撮影にもぴったり。​さらに!今年はコスモスだけでなく、ピンクやブルーのペチュニアや、ブルーサルビアの花もコスモス園入り口で楽しめちゃいます。

【2020年秋のコスモスの見頃】※天候などにより時期は変動する可能性あり
・9月上旬:レモンブライト
・10月上旬:センセーション(ピュリティ、ピンキー、タズラー、MIX)
・10月中旬:イエローキャンパス

横須賀湾を眺めながら食事を楽しめるレストランやBBQ施設も

横須賀市くりはま花の国は、豊かな自然に囲まれ、四季折々の花が楽しめる公園。収穫したハーブを季節ごとにブレンドした足湯やボルダリング施設、オーシャンビューのBBQ、レストランなど、ほかの施設も充実しています。

2020年10月31日(土)、11月1日(日)には、摘み取ったコスモスを持ち帰りできる無料のコスモス花摘み大会も開催予定。
東京からも日帰りできる絶景コスモス畑を眺めに、気分転換の旅へでかけてみませんか。

■横須賀市くりはま花の国「コスモス園オープン」
開催期間:2020年9月12日(土)~11月1日(日)

Text:TAKAKO

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください