• るるぶ&more.
  • フォトジェニック&スリリング!クアラルンプールの『2大タワー』を完全制覇◎
フォトジェニック&スリリング!クアラルンプールの『2大タワー』を完全制覇◎

フォトジェニック&スリリング!クアラルンプールの『2大タワー』を完全制覇◎

マレーシア おでかけ 絶景 夜景 ショッピング おみやげ 食・グルメ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

成長を続けるクアラルンプールには、とにかく見どころがたくさん!その中でも最もインパクト大◎なのが2つの高層タワー「ペトロナス・ツイン・タワー」と「KLタワー」。今回はそんな2つのランドマークの楽しみ方をご紹介します!フォトジェニックな景色とちょっとスリリングな体験をどうぞ!ショッピングモールや最新ホテルが集まるKLCC(クアラルンプール シティ センター)エリアにあるので、アクセスもばっちりです。

Summary

世界一のツイン・タワー/ペトロナス・ツイン・タワー

高さ452mと、ツイン・タワーとして世界一の高さを誇る88階建ての高層ビル。イスラムのモスクをモチーフにしていて、タワー1は日本企業、タワー2は韓国の建設会社が手がけたそう。

見学は約1時間のツアー形式になっていて、毎時00分、15分、30分の各回定員40名です。チケットはHPから予約するシステムになっていますが、すぐ定員締め切りになるので早めにゲットしておきましょう!数は少ないですが、毎朝8時30分から当日券も販売されています。

■ペトロナス・ツイン・タワー
住所:JI. P. Ramlee
TEL:03-2331-8080
営業時間:9~21時(最終入場20時30分。金曜13時~14時30分は休み。当日券の販売は8時30分~)
休み:月曜
料金:大人RM80、子供RM33


【地上370m】全面ガラスの空間から360°の絶景を

タワー2の86階部分に設けられた展望デッキ『オブザベーション・デッキ』では、全面ガラス張りの室内からクアラルンプールの絶景の360度を見渡せます。天気がいい日は約50km先の景色まで一望できます。

光り輝く夜のクアラルンプールの景色もぜひ見たいですね!もう1つのタワーをすぐ間近に見られるのもツイン・タワーならではのポイントです。13の州+その他の連邦直轄領を表す14個のリングを重ねた尖塔部分の球体もじっくり眺めてみてください。


【地上170m】ガラス張りの橋で空中散歩

『スカイ・ブリッジ』はタワー1とタワー2を結ぶ、ガラス張りの展望ブリッジ。2フロアの設計で地上41階と42階に設置されていて、地上170mからの眺望を楽しみながら空中を散歩するというレアな体験ができます。

全長58.4mのこの橋が、2つのタワーのバランスを保っているそう。夜になると、2つのタワー越しに、こちらの写真のような夜景が広がります。2つのタワーの間からクアラルンプールの風景を覗いてみてください!


【地下1階】オリジナルグッズをゲット!

地下1階、コンコース階にはツイン・タワーのオリジナルグッズが勢揃いするギフトショップも。楽しいイラスト入りの雑貨やトートバッグ、Tシャツなどのほか、タワーのオブジェも人気なのだそうです。

写真左のリュック型の茶巾袋(RM25)には、ポップでかわいらしいツイン・タワーのイラストが描かれています。写真右のドリンクボトル(RM25)はとってもカラフルで、取っ手付きの蓋が便利なんです!

■ギフト・ショップ
営業時間:9~21時(月曜は~17時)
休み:なし


夜になったら!音と光と水の無料ショー

ショッピングモール「スリアKLCC」の目の前、タワーに隣接する「KLCCパーク」の噴水広場では、音と光の無料ショー『スリアKLCC レイク・シンフォニー』が毎晩開催されています。夜空に浮かび上がる2棟の高層タワーの景色と合わせて堪能しましょう!壮大なクラシック音楽やボーカル曲に合わせ、噴水が色を変えながらさまざまな形に動き、まるで水がダンスをしているようなんです!

■スリアKLCC レイク・シンフォニー
開催時間:毎日20時、21時、22時(音楽とライト)、19時30分、20時30分、21時30分(ライトのみ)
料金:無料


眺望広がるシンボルタワー/KLタワー

『KLタワー』はブキッ・ナナスの丘に立つ、高さ421mの通信塔。かつてこの場所がパイナップル農園だったことから、タワー上部はパイナップルの形をイメージしているんだそう。高さ300m、276mの展望フロアから望む360度の大パノラマは必見です!

入口からエスカレーターを上ると有人チケット売場と自動券売機があり、入場の際はセキュリティゲートを通ります。スカイ・ボックスに入る時は、安全のため大きなバッグ類の持ち込みは禁止なので要注意です。

■KLタワー
住所:2 JI. Punchak,Off JI.P. Ramlee
TEL:03-2020-5444 営業時間:9時~21時30分(受付)
休み:なし
料金:オブザベーション・デッキのみ大人RM49、子供RM29、オブザベーション・デッキ+スカイ・デッキ+スカイ・ボックス大人RM99、子供RM52


【地上300m】屋外展望フロアからぐるりと街を一望

『スカイ・デッキ』はタワー上部にある屋外の展望フロア。オープンエアで開放的なフロアは1周ぐるりと回ることができ、市街の絶景を一望!2カ所に『スカイ・ボックス』が設置されています。

夜はきらめくペトロナス・ツイン・タワーの姿も楽しめます。屋外展望台なので、街並みが手に取るようにわかるんです。


【地上300m】床も壁もガラス張り!スリリングな展望ボックス

スカイ・デッキのフロアから空中にせり出すように設置された展望コーナー『スカイ・ボックス』。床も壁もガラス張りで、今までにないスリリングな体験ができちゃいます!靴を脱いで入り、まるで宙に浮いているような写真を撮りましょう。

入場は1回のみで、スカイ・デッキ到着時に整理券が配布されるので、番号を呼ばれたら入場するというシステム。多くの人が一度に並ぶことも多いので、時間に余裕をもって訪れるのがベターです。横から見ると空中にせり出しているのがよくわかりますね…!


【地上282m】回転式絶景レストラン/アトモスフェア360

地上282mのフロアにある回転式レストラン。360度の絶景を望みながら、ランチ・ブッフェRM128(11時30分~、13時30分からの二部制)、ディナー・ブッフェRM232(18時30分~、21時~の二部制)を楽しめる。

■アトモスフェア360
住所:KLタワー内 TH02
TEL:03-2020-2121
営業時間:11時30分~23時
休み:なし


【地上276m】昼も夜も楽しめる屋内展望フロア

地上276mの『オブザヴェーション・デッキ』は屋内の展望フロアで、ガラス越しに360度の景色を楽しめます。ギフト・ショップやKLタワーと記念撮影できるパネルコーナーなども併設されています。


【地上1階】公式ショップでおみやげ探し

チケット売場の右側奥にある公式ショップで、タワーのグッズを販売しています。オリジナルのボールペンや絵ハガキなども並んでいるのでおみやげ探しにぴったりなんです。

こちらはオリジナルのTシャツ(RM25)。裾にKLタワーのロゴが入っています。ヨーロピアンコットン使用なんだそう。他にもドリンクボトルなど日常使いしやすいグッズもたくさん揃っています。


クアラルンプールを感じる夜景も必見!

タワーの周囲はヤシの木に囲まれているので、夜には南国の雰囲気もたっぷりな夜景を堪能できます。夜空に美しくそびえ立つパイナップルの形のタワーは思い出に残ること間違いなし!ペトロナス・ツイン・タワーもすぐそこに見えますよ。


掲載した情報をはじめ、マレーシアについてもっと知りたい方は、『るるぶマレーシア クアラルンプール・ボルネオ』をご覧ください。

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。
●この記事は『るるぶマレーシア クアラルンプール・ボルネオ』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください