毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

手ぶらでOK!白雪姫のお城で写真を撮りながら楽しむプチ贅沢なお茶会

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
神奈川県 Eat 横浜のカフェ 女子会で行きたいお店 ティーパーティー レンタルスペース
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

赤い絨毯の豪華なステージに魔法の鏡、そして小人たちが住む大きな木のおうち。実はココ、“白雪姫が幸せに暮らす夢のお城”をテーマにしたカフェ&レンタルスペースなんです。レンタルスペースとしての貸し切り予約がない時には、カフェを営業しています。館内は、白雪姫の物語のフォトジェニックな世界一色!お城をまるごと貸切って、プリンセス気分を存分に。口コミで話題の“白雪姫のリンゴスイーツ”もご紹介します。

Summary

メルヘン&ファンタジー!白雪姫と王子様のおとぎの国へ

赤い絨毯のステージには、王子様と白雪姫が座る黄金の椅子が。ステージに上がったり、椅子に座ったりと、自由に撮影OK。壁に掛かっているのは……、物語にも登場した魔法の鏡です。鏡にシャンデリアを写り込ませると、豪華なお城っぽさが出てステキ!

ステージ上の白雪姫の目線で、鏡越しにパチリ。これから楽しいお茶会がはじまるみたい。小人たちが暮らす木のおうちとジャンボキノコを入れて、白雪姫の世界観を演出してみて!

ティアラやリンゴなど、なりきり小道具も豊富です。ティアラを付けて、プリンセス風にセルフィーするのもアリですね!テラスのブランコは、夕暮れ時の撮影がベスト。日が暮れると、森の中っぽい雰囲気がより出ます。

ジャンボキノコと小人のおうちは、どんな風に撮影しても間違いなく絵になるスポット。家の中の本棚やテーブルが写り込むアングルを狙えば、よりリアルに!撮った後は、小人のおうちの中でゆったり読書をどうぞ。

白雪姫のスイートアップルで優雅なティーパーティー

お茶会の主役は、生のリンゴを丸ごとキャンディーでコーティングした「元町りんご飴-白雪姫のスウィートアップル-」(500円)。これが、想像を絶するおいしさなんです。果実のジューシーさと、飴のシャリ&パリッが新食感。縁日で見かけるリンゴ飴とは、ひと味違います。

リンゴ1個を丸ごと使っているので、存在感と写真映えが抜群。食べるときには、スタッフさんが食べやすくカットしてくれます。

物語の世界観そのまま!魔法の鏡に、毒入り鍋

白雪姫のストーリーって、華やかな場面だけではないですよね……。もちろん、魔女の世界もしっかり再現されています。その名も「魔術の部屋」。でも実際は、洗面所&お手洗いです。

魔女の鏡や魔術に使う小道具もしっかりあります。鏡を覗いたら何が映るのかは…、現地でのお楽しみ!

毒リンゴを生み出した毒入り鍋も健在。魔術を行う部屋なので、とても薄暗いです。忠実に再現された見事な小道具に、魔女のシーンが頭をよぎります。

ジャンボキノコや小人の家は、とても精密。そこには本格的な造形技術が使われていて、大型テーマパークなどでも活躍する技術者によって生み出されたのだとか!大人もとことん盛り上がれる白雪姫の夢の世界へ、足を踏み入れてみませんか?

text:清沢奈央
photo:櫻井めぐみ

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
  • 北出恭子 北出恭子
  • 小鳥遊しほ 小鳥遊しほ
  • YURIE YURIE
  • きょん。 きょん。
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ