野菜&お肉モリモリ!進化系のごちそう“豚汁”【大食いアイドルもえのあずきの絶品グルメ】

野菜&お肉モリモリ!進化系のごちそう“豚汁”【大食いアイドルもえのあずきの絶品グルメ】

東京都 食・グルメ 和食 野菜 キーマカレー 味噌
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

こんにちは!もえあずこと、もえのあずきです。今回ご紹介するのは、東京・代々木にある豚汁専門店「ごちとん 代々木本店」です。“ごちとん”というのは……、“野菜を食べるごちそうとん汁”の略なんです!ビッグサイズのごろごろとした野菜と大量のお肉が入った一杯は、私たちが知っている“豚汁”の固定概念を覆す、まさに進化系の豚汁!魅惑の味をご堪能あれ~♪

Summary


炙りスペアリブがど~んとのった「西京味噌のごちそう豚汁」

西京味噌のごちそう豚汁(単品)990円+アジフライ定食セット 290円= 1280円
西京味噌のごちそう豚汁(単品)990円+アジフライ定食セット 290円= 1280円

もえあずのイチオシ1品目は「西京味噌のごちそう豚汁」。白味噌仕立ての一品で、炙りスペアリブと炙り豚しゃぶが楽しめる豪華な豚汁なんですよ!お肉のほかにも、木綿豆腐・ニンジン・大根・玉ねぎ・白菜・糸こんにゃく・しめじ・三つ葉が入った、とにかくモリモリの進化系豚汁です。

豚汁だけでも十分なボリュームがあるので、「たくさん食べられないよ~」という人は単品を。「今日はガッツリ食べるぞ~!」という場合は、「選べる豚汁定食セット」(アジフライ・納豆・海苔・ごはんの4種類から選べて、単品プラス150~290円)にするのがおすすめですよ!

今回私は、肉厚のふわっとした身が美味の「アジフライセット」(単品プラス290円)にしました!

「西京味噌のごちそう豚汁」をいただく前に、まずは「ごちとん」で使っている3種類の高級味噌をご紹介!

“ごちとん豚汁”のスープは、良質の自家製ラードとゴボウをはじめとする根菜のだし(うまみ)を合わせて仕込むそうです。そのスープに加えるのが、こちらの味噌たち。手前から時計回りに「江戸甘味噌」「西京味噌」「九州麦味噌」です。

この3種類の味噌が各豚汁のベースになっているので、メニューを選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

「西京味噌のごちそう豚汁」のベースは“白味噌”。京都で9代続く「石野味噌」のものを使っているそうです。米麹が多く塩分の少ない“白味噌”なので、味噌の上品な甘みと豚肉のうまみが存分に楽しめる豚汁に仕上がっています。

隠し味には、なんと“ヨーグルト”を入れているそうなんです!甘みとともに感じるまろやかさの訳は、これだったんや~(納得)。

スペアリブは、ひと晩低温でじっくりと煮込んだこだわりの味。めちゃめちゃやわらかい~!のです。ほろほろなので、油断をしていると少しふれただけで骨からするりと落ちちゃいますよ♪

長辺12cm超えの大きな“木綿豆腐”
長辺12cm超えの大きな“木綿豆腐”

すべての豚汁に共通する大ボリュームの“具&味染み野菜”も要チェックです!

水分をしっかりと抜いてから味噌のスープに入れて、ぎゅっと味を染み込ませたこの“木綿豆腐”。最後のひと口まで続く凝縮されたうまみが最高です!

そして、ニンジンと大根に至っては、最初に蒸してから“秘伝の旨味噌ダレ”でコトコトと煮ているそうです。この二段階仕込みを行うことで、とろけるほどにやわらかい“味染み野菜”ができるのだとか。豚汁の具でありながら“おでん”を思わせるような、絶妙の染み込み具合なんですよ。

炙り豚しゃぶが通常の2倍!「山盛りごちとん豚汁」

山盛りごちとん豚汁(単品) 890円 ※プラス150~290円で定食セットにできます
山盛りごちとん豚汁(単品) 890円 ※プラス150~290円で定食セットにできます

もえあずおすすめ2品目は「山盛りごちとん豚汁」です。一番人気の「ごろごろ野菜のごちとん豚汁」(単品690円)の豚しゃぶ増量バージョン。通常版と比べて、炙り豚しゃぶがなんと2倍。ひと皿に約160gも入っているんですよ♪

「山盛りごちとん豚汁」がサーブされる前にちょこっと見学!
「山盛りごちとん豚汁」がサーブされる前にちょこっと見学!

おいしそうな香りに誘われて、カウンター席から厨房を覗き見♪右側は“木綿豆腐”の大鍋。そして左側のお鍋には……。

大量の豚しゃぶ~♪今、トングで持ち上げている量がそのまま「山盛りごちとん豚汁」のどんぶりにのせられるんですって!あ~、早く食べたい!

「山盛りごちとん豚汁」のベースは“九州麦味噌”。やさしい味の豚汁は、豚しゃぶとの相性も抜群です!

麦味噌ベースの豚汁と炙り豚しゃぶは、最強の組み合わせやと思う!

こんなに一気に豚バラを食べても不思議と全然もたれないんです。そのひみつは、オーストリア産の豚バラを使っているから!さまざまな産地の豚バラを試した結果、さっぱりと食べられるヨーロッパのお肉が「ごちとん」の豚汁によく合ったんですって。

カレー専門店「野菜を食べるカレーcamp」監修の「キーマカレー豚汁」

キーマカレー豚汁 (単品) 840円 ※プラス150~290円で定食セットにできます
キーマカレー豚汁 (単品) 840円 ※プラス150~290円で定食セットにできます

最後にご紹介するのは、こちらの「キーマカレー豚汁」。姉妹店のカレー専門店「野菜を食べるカレーcamp」が監修した一品で、“豚汁とカレー”の魅惑のハーモニーが楽しめるんですよ!

「キーマカレー豚汁」のベースは、こちらの九州麦味噌。そこに「野菜を食べるカレーcamp」のカレールー&オリジナルブレンドのスパイスミックスを加えるのだそうです。

普通に考えたらカレーの味が味噌を取り込んでしまいそうなのですが……。

カレーとお味噌、めっちゃあう~♪カレーのうまみと深いコクの中に、麦味噌の甘みもしっかりと感じられる上品な味なのです!

たっぷりのひき肉と大量のパクチーもおいしさのポイント!パクチーが苦手な人は、粉チーズへの変更が可能です。粉チーズとのバランスも抜群なので、ぜひ試してみてください!

内装のコンセプトは“野外ロックフェスの屋台”

「ごちとん 代々木本店」までは、JR代々木駅西口から歩いて約1分。“代々木名物 とん汁定食”と書かれた、こののれんが目印です。テイクアウトの場合は、こちらの窓からご注文を~♪

店内のコンセプトは、なんと“野外ロックフェスの屋台”!ウッディーな内装やオーナーさん手作りのデニム生地のペナントも、とってもオシャレです。店内に流れるBGMもライブ音源に限定しているんですよ。

店内は1階と2階に分かれていて、今私がいるのは1階席。カウンター席もあるので、おひとりさま利用でもゆっくり食事が楽しめます♪


今回ご紹介したメニュー以外にも、「江戸甘味噌のごちそう豚汁」(単品990円)や「あおさ海苔のごちとん豚汁」(単品790円)など、ここでしか出合えない豚汁が充実している「ごちとん 代々木本店」。豊富なアルコール類も魅力です!すべてのメニューがテイクア

■ごちとん 代々木本店
住所:東京都渋谷区代々木1-33-2
電話:03-6883-9181
営業時間:11時30分~23時LO ※営業時間変更の場合あり。要問合せ
定休日:無休

Text:清沢奈央
Photo:櫻井めぐみ

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください