鎌倉で話題!“おこっぺ有機牛乳”を使った牛乳シェイク&ソフト

鎌倉で話題!“おこっぺ有機牛乳”を使った牛乳シェイク&ソフト

神奈川県 鎌倉のカフェ スイーツ ソフトクリーム 専門店 るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

JR鎌倉駅東口から徒歩約5分の場所にある「ぎゅう舎カフェ KAMAKURA」。ここで味わえるのは、北海道・興部町(おこっぺ)の牧場から届く、搾りたての生乳を使ったシェイクやソフトクリームたち。オーガニックミルクの魅力が満載、今注目のお店です!鎌倉らしい和のテイストを取り入れた「お小豆(あずき)さんソフトクリーム」も忘れずに!

Summary

コンセプトは“北海道のオーガニックミルクと手作りあずき”

横浜・泉区にある「ノースプレインファーム緑園」の姉妹店として2011年(平成23)にオープン
横浜・泉区にある「ノースプレインファーム緑園」の姉妹店として2011年(平成23)にオープン

お店へはJR鎌倉駅東口から徒歩約5分。若宮大路に面する「鶴ヶ岡会館」の1階にあります。駅を背にここから若宮大路をまっすぐに進むと、3分ほどで鶴岡八幡宮に到着。お参りの前後にふらりと立ち寄れる立地も魅力です。
コンセプトは“北海道あずきとミルク”。オーナーのご実家である北海道・興部町(おこっぺ)の牧場「ノースプレインファーム」から届く、搾りたての生乳を使ったソフトクリームや北海道産の素材にこだわったメニューが楽しめます。
テイクアウトがメインですが、店内にはベンチやスツールが用意されているので小休止OK!

実は2020年3月にリニューアルオープンし、メニューが増えました!特にドリンク類を充実させたそうで、今回新たに「牛乳シェイク」(550円)や「牛乳フロート」(520円)、オーガニック牛乳を使った「ミルキーラテ」(420円)や「ほうじちゃラテ」(480円)なども仲間入り。冬季限定で「抹茶」や「甘酒ラテ」なども登場するそうですよ。

ショーケースに並ぶのは、有機(オーガニック)JAS認証を取得している「ノースプレインファーム」から直送される乳製品たち。
なかでもおすすめは「オホーツクおこっぺ有機牛乳」(900ml 690円)。低温殺菌&ノンホモジナイズ製法による逸品で、牛乳本来の風味とふくよかな口当たりが特徴です。まるで搾りたての生乳を飲んでいるような感覚に!
ぜひ自宅用にゲットしていただきたいのですが、とはいえ、牛乳を持って鎌倉観光を続けるのはちょっと大変……ですよね。でも安心してください。「オホーツク おこっぺ有機牛乳」を楽しめるスイーツがあるんです!

ミルク好きを虜にする絶品「牛乳シェイク」

(左)コーヒーシェイク 580円 (右)牛乳シェイク 550円
(左)コーヒーシェイク 580円 (右)牛乳シェイク 550円

「オホーツク おこっぺ有機牛乳」を使ったイチオシメニューがコチラ!「牛乳シェイク」です。別名“ミルク好きを虜にするシェイク”。「おこっぺ有機牛乳」と「牛乳ソフトクリーム」を混ぜてシェイクを作り、その上にさらに「牛乳ソフトクリーム」をのせたこだわりの品です。
「牛乳ソフトクリーム」に香ばしい手作りキャラメルソースをかけた「コーヒーシェイク」も要チェック。

チーズのような濃厚さとミルクの自然な甘さがしっかりと感じられるのに、不思議なくらいあと味はすっきり。リッチなコクのミルクシェイクに、牛乳ソフトが加わることで、このさっぱりとしたあと味を作り出しているそうです。
お世辞抜きに一度食べたらやみつきになるひと品です!
搾りたての生乳を使った無添加の「牛乳ソフトクリーム」は、溶けるまでの時間がとにかく早いので、商品を受け取ったら間髪を入れず食べるのがベストです!

牛乳ソフトクリーム 380円 ※コーンまたはカップ
牛乳ソフトクリーム 380円 ※コーンまたはカップ

先ほどの「シェイク」にも登場した「牛乳ソフトクリーム」がコチラ。搾りたての牛乳と砂糖だけで作る、乳化剤・安定剤不使用のソフトクリームです。ミルクの風味を邪魔しない、やさしい甘さをぜひ堪能してみてください。

手作りあずきと「牛乳ソフトクリーム」を味わうならコレ!

お小豆(あずき)さんソフトクリーム 380円
お小豆(あずき)さんソフトクリーム 380円

最後にご紹介するのは、鎌倉らしい和のテイストを取り入れたオリジナルメニュー・「お小豆(あずき)さんソフトクリーム」。「牛乳ソフトクリーム」にたっぷりの手作りあずきを添えた贅沢なひと品なんです。

粒を崩さないよう、最大限の注意を払いながら4時間半から5時間かけてコトコトと仕上げるあずきは、甘さ控えめで絶妙のふっくら感が美味。
トウモロコシの粉と小麦粉で作る手焼きのワッフルコーンと一緒にどうぞ!

「北海道産 小豆」(300g 480円)
「北海道産 小豆」(300g 480円)

お小豆(あずき)さんシリーズで使用している“あずき”は、店頭販売もしています。「理想の豆に出会うまで1年かかった……」という、北海道・上士別町のあずき。豊かな風味と香り、そしてとてもやわらかく繊細な逸品を、おうちでもぜひ!
今回ご紹介したメニュー以外にも、さまざまな種類を展開する「ぎゅう舎カフェ KAMAKURA」。ソフトクリームに無添加の手作りフルーツソースをかけた「期間限定メニュー」には、イチゴをはじめ、ハスカップ、抹茶など季節の味が登場予定です。「おこっぺ有機牛乳」と合わせてぜひチェックしてみてくださいね!

ぎゅう舎カフェ KAMAKURA

住所:神奈川県鎌倉市小町2-12-27 鶴ケ岡会館1F
TEL:0467-84-9179
営業時間:11~17時
定休日:不定休
※「ぎゅう舎カフェ KAMAKURA」で表記している商品価格はすべて税抜き価格です

text:清沢奈央
photo:櫻井めぐみ

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください