「ひたち海浜公園」の秋の絶景!今年のおすすめは奇跡の「グラデーションコキア」

「ひたち海浜公園」の秋の絶景!今年のおすすめは奇跡の「グラデーションコキア」

茨城県 おでかけ NEWS イベント 期間限定 絶景
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

今年も茨城県「国営ひたち海浜公園」のコキアの季節がやってきました!10月中旬頃に真っ赤な紅葉を迎えるみはらしの丘のコキア。密を避けるため、ピーク時の土日(一部)みはらしの丘が予約制に。そんな中、今年のおすすめは、10月上旬に観られる「グラデーションコキア」。緑色から徐々に赤く染まっていく様子は、まるで衣装替えをしているようで、毎日違う絶景が楽しめます。

Summary


移りゆく絶景!「グラデーションコキア」は10月上旬が見頃

①「緑コキア(9月中)」:若々しい緑色に少しずつ黄色みを帯びる

②「グラデーションコキア(10月上旬)」:頭の先から赤く色づき始める

③「赤コキア(10月中旬)」:深まる秋とともに真っ赤に紅葉

④「黄金コキア(10 月下旬)」:紅葉が進み、やがて金色へと変化


『国営ひたち海浜公園』の広大な丘に広がる秋の絶景「コキア」が、今年も元気にモコモコと成長中。その数はなんと約3万2000本!2020年は長雨で成長が遅れたコキアでしたが、夏の太陽をたくさん浴びてふっくらとしたフォルムに。

9月中旬には、少しずつ黄色みを帯び始めた“くすみグリーン”のコキアが丘一面を埋め尽くし、青空との絶妙なコントラストが爽やかな早秋の絶景に。秋に向けて気温が下がってくると、先端からだんだんと赤く紅葉し始めます。

今年は、毎日違う景色が眺められる、あまり知られていない絶景『グラデーションコキア』がおすすめです。

10月中旬の紅葉ピーク時は「みはらしの丘」が観覧予約制に

コキアが色づき、特に混雑が予想される10月中旬の土日限定5日間は、「みはらしの丘」にのぼる場合に限り、観覧予約制に。予約は国営ひたち海浜公園公式サイトから。ちなみに、予約対象日以外は事前予約の必要ナシ。平日の利用もおすすめですよ。

■予約対象日:2020年10月11日(日)、17日(土)、18日(日)、24日(土)、25日(日)
■予約枠:9時30分~10時30分、10時30分~11時30分、11時30分~12時30分、12時30分~13時30分、13時30分~14時30分、14時30分~15時30分の全6回 ※15時30分以降は予約なしで入場可能
■予約方法:インターネット予約システム、FAX 、往復ハガキにて応募(先着受付)。詳細は国営ひたち海浜公園公式サイトで要確認(https://hitachikaihin.jp/kochia ticket/

おうちでも楽しめるコキアの魅力をより楽しめるコンテンツ

どこにいても『国営ひたち海浜公園』の絶景を楽しむことができるように、公式ホームページでは、高画質で鮮やかな4K動画や360度バーチャルツアーをスタート。

普段は見ることができない上空からの映像や、コキアの成長記録を360度の映像で見ることができ、実際に行けなくても公園に来ているような気分で楽しめます。

【4K動画】https://hitachikaihin.jp/4k-movie-kochia/
【2020年みはらしの丘のコキア】https://hitachikaihin.jp/autumn-kochia/
【360度バーチャルツアー】https://hitachikaihin.jp/virtual-tour-kochia/

コキアの季節だけ!「レイクサイドカフェ」と「ショップサンサン」のおすすめはコレ

園内では、コキアの季節でしか味わえないメニューやおみやげが登場します。
「レイクサイドカフェ」では、緑のコキアをイメージしたオリジナルの青りんごソーダ「ふわりんのタピオカソーダ」(左)と、赤のコキアをイメージしたオリジナルのカシスソーダ「もこ太のタピオカソーダ」(右)が登場。どちらも500円で、ライチ味のホワイトタピオカ入り。

2020年9月12日(土)~11月3日(火、祝)まで、コキアのシーズンに合わせて新商品「みどりコキアとあかコキア」(12個入り)850円が登場。モコモコのコキアをイメージしたスノーボールクッキーで、緑色は抹茶、赤はいちご風味。かわいいパッケージだからおみやげに。

「ショップサンサン」では、海浜公園限定の人気のおみやげ、真っ赤なコキアをイメージした「コキアカレー(左)」600円はいかが。春の絶景ネモフィラをイメージした「ネモフィラカレー(右)」600円もあります。衝撃的な見た目ですが、味も衝撃的に美味しい人気商品です。

広い園内では、コキアのほか、パンパスグラスやキバナコスモス、秋バラなど秋の風景を眺められます。公式ホームページやTwitterなどのSNSで「日々の風景」を発信中なので、お出かけ前に要チェック!

期間中は、お腹がすいたら人気の「ハム焼き」500円や、長さ30cmを超えるロングウインナーをパンにはさんだ「豚ドッグ」400円など、美味しいフードが盛りだくさんの売店もオープン。ほかのみどころもたっぷりな広い園内で1日遊んじゃおう。

■国営ひたち海浜公園「みはらしの丘 コキアの紅葉」
期間:10月下旬まで
場所:茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
時間:9時30分~17時(11月1日~2月末日までは~16時30分)
休み:9月1日(火)・8(火)・15(火)・23(水)・29日(火)
料金:450円 ※10月15日(木)~26日(火)は700円(秋の料金250円込)
交通:JR常磐線勝田駅下車、東口2番乗り場から路線バスで、海浜公園西口まで約15分、または海浜公園南口まで約20分 ※2020年9月19日(土)~11月3日(火・祝)の土・日・祝日は勝田駅東口から海浜公園西口まで直行バスを運行予定
TEL:029-265-9001(国営ひたち海浜公園ひたち公園管理センター)

Text:TAKAKO

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください