マシュマロ?大福?ローソンのびっくり新食感スイーツ「パリマロ」をレビュー!

マシュマロ?大福?ローソンのびっくり新食感スイーツ「パリマロ」をレビュー!

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
食・グルメ コンビニスイーツ 大福 マシュマロ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

多くの人々から愛されるコンビニスイーツ。シュークリームやプリンなどの定番スイーツもいいけれど、たまには新しい味も試したくありませんか? そこで今回は、9月からローソンで発売されている「パリマロ -パリパリマシュマロ大福-」(160円)をピックアップ。ローソン公式が掲げる“大福でもマシュマロでもない新食感スイーツ”のお味とはいったい…?


「パリマロ -パリパリマシュマロ大福-」(ローソン)

ピンク色のパッケージから取り出してみると、なんと出てきたのは黒い球体。…ではなく、チョコレートでコーティングされた真っ黒な大福です。パッケージとは真逆の、なんとも不思議なスイーツがお目見え。この謎のスイーツから、どのような味がするのか全く想像がつきません。さっそく中身を割ってその正体を確かめていきましょう!

まずは半分に割ってみましたが、チョコレートのコーティングが予想外に固め。フォークでは簡単に割れないほどしっかりしています。気になるチョコレートは、少しビターな味わい。甘さ控えめでほんのり大人な味がするので、甘すぎるのが苦手な方でもおいしくいただけそうです。おまけにひと口かじると、チョコレートからパリパリッと気持ちのいい音がしました。商品名“パリマロ”の一部はこれが由来なのかも。

一方パリパリのチョコレートとは打って変わり、中身は真っ白な大福。生地に卵白や白玉粉が使われているおかげで、もちもちの食感が楽しめます。さらに大福の中にはたっぷりミルククリームが入っており、大福の生地と相性バツグン。見たところ甘そうな印象でしたが、実際は甘さ控えめでなめらかな口当たりです。これなら何個でも食べられそう…。まさに“新食感”です!

実際に購入した人からも「パリ×フワの新食感にハマりすぎて、最強のご褒美スイーツになりそう」「見た目は真っ黒なのに、食べてみた時のギャップがすごい(笑)」といった反響が続出。新進気鋭のローソンスイーツの味を、ぜひ確かめてみてはいかが?

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください