東京の夜はスイーツ×お酒が新しい!注目の4店はここ

東京の夜はスイーツ×お酒が新しい!注目の4店はここ

東京都 夜カフェ シメパフェ パフェ ワイン フルーツパフェ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

お酒を飲んだ後にパフェを食べるシメパフェなど、“シメスイーツ”に注目が集まる昨今。シメはもちろん、お酒と一緒にスイーツを楽しむのが東京の新しいトレンド!?お酒にあうスイーツを提供してくれる都内注目4店をご紹介します!

Summary

北海道の人気店が池袋に!

ピスタチオとチョコレートのパフェとお酒のセット1900円
ピスタチオとチョコレートのパフェとお酒のセット1900円

お酒を飲んだ後は甘いものが食べたくなるという創業者の橋本さんが考案したカフェ「夜パフェ専門店 モモブクロ」。厳選した旬のフルーツと北海道産の乳製品を使い、フレンチのコース料理に出てくるデザートのような、華やかなパフェに仕上げられています。

店内はひとりでも入りやすい雰囲気。かわいいオブジェも飾られています。

ショコラティエが考案する華やかスイーツ

日比谷店限定のメランジェフリュイHIBIYAマスカットプラン2484円(季節ごとの内容を変更)
日比谷店限定のメランジェフリュイHIBIYAマスカットプラン2484円(季節ごとの内容を変更)

世界の名店で修業したショコラティエ・江口和明シェフが考案する、旬のフルーツ、こだわりのチョコレートを使ったスイーツが人気の「Patisserie&Café DELIMMO 東京ミッドタウン日比谷店」。なかでも日比谷店限定のパフェは必食です。カフェでは紅茶やワインとのマリアージュも楽しめ、スイーツの奥深さ、新たな魅力を発見できるお店。

華やかなパフェのほか、お店を代表するデリーモ734円(写真右)、高級ピスタチオを贅沢に使用したデュオピスタージュ648円(写真左)、日比谷店限定のヒビヤ680円(写真奥)も。

Patisserie&Café DELIMMO 東京ミッドタウン日比谷店
電話:03-6206-1196
住所:千代田区有楽町1-1-3東京ミッドタン日比谷地下1階
時間:11~23時(22時LO)
休み:施設に準ずる
アクセス:地下鉄日比谷駅直結

夜のかき氷ってなに?

ティラミスDX1000円
ティラミスDX1000円

自家製のミルクソースをかけたドルチェのようなかき氷が評判の「yelo六本木」。ラム酒を使ったラムティラミスなど、18時からはお酒を使った“夜かき氷”が味わえます。セルフサービスの温かいルイボスティー、食べ応えのあるホットドッグやパンケーキも人気です。

店内はバーのような雰囲気も。

yelo六本木
電話:03-3423-2121
住所:港区六本木5-2-11 パティオ六本木1階
時間:11時~午前5時(日曜、祝日は~23時)
休み:無休
アクセス:地下鉄六本木駅3番出口から徒歩3分

内緒にしておきたい大人のカフェ

ワインとデザートセット1800円~(不定期でメニューがかわります)
ワインとデザートセット1800円~(不定期でメニューがかわります)

フランスの家庭料理と自家製デザート、ワインが楽しめるカフェ「CAFÉ BARNEY」。夫婦で営んでおり、100種類ほどあるワインのなかから、お客さんの好みに合わせて店主がセレクトしてくれます。流れる音楽も心地よく、至福のひとときを過ごせると大人女子に人気です。

駅からすぐの場所にあるのも便利。店内も居心地がよくて長居しちゃいそう。

図書購入はこちら!
https://books.jtbpublishing.co.jp/book/60001-201909157352-000/

掲載した情報をはじめ、週末のおでかけについてもっと知りたい方は、『東京から行く週末おいしい旅~お酒TRIP~』をご覧ください。

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。
●この記事は『東京から行く週末おいしい旅~お酒TRIP~』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください