スペイン商工会議所が認めた、赤坂の本格派スペイン魚介バルがニューオープン

スペイン商工会議所が認めた、赤坂の本格派スペイン魚介バルがニューオープン

オリジナルカクテル お酒 カクテル スペインバル スペイン料理 バル
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

「parque del sol」は、2020年9月17日にオープンしたばかりのスペイン魚介バルです。絶品のスペイン料理で注目を集めており、その味わいはスペイン商工会議所から認定を受けているほど本格的。今回は、そんな「parque del sol」の魅力を探るために赤坂に行ってきました!

Summary

スペイン商工会議所が認めた本場の味

「parque del sol(パルケデルソル)」は、本場の味わいを楽しめるスペインバルです。お店の魅力について聞いたところ、「スペイン商工会議所から認定を受けているので、料理の美味しさは間違いありません!」と店長の平田さん。う~ん…一体それはどういうこと? 

スペイン商工会議所とは、日本中にスペインの魅力を広めるために組織された団体です。認定を受ける流れはこんな感じ。まずは「本場のスペイン料理が揃っています!」と申請を出し、実際に商工会議所のスタッフが来店。そして、現地の味を再現できているかを判断します。

他にも「お店で扱っているワインの70%がスペイン産であること」、「メニューにスペインの郷土料理が並んでいること」などの基準を満たさなければなりません。「parque del sol」は、これらの審査を見事にクリア!本場の方々が太鼓判を押した、スペインバルです。


フワッと食感の生ハム&魚介たっぷりのパエリアにうっとり

ここからは、そんな「parque del sol」のおすすめメニューをご紹介します。まずは、旨味がギュッと凝縮されている生ハム「ハモン・セラーノ」880円(税抜)です。 「parque del sol」では、1ミリ幅まで実現できるスライサー「ベルケル」でカットをしてご提供。

普通の生ハムよりもフワッとした食感に仕上げており、柔らかい口当たりは特に女性に好評です。

続いての一押しは「魚介たっぷりのパエリア(M)」1,980円(税抜)。本場の方々が絶賛した美味しさの素は、味のベースとなっているスープです。まずは、魚介エキスを抽出するために、魚のアラとオマール海老を5時間かけてじっくり煮込みます。そして、トマトソース、サフラン、ニョラなどを合わせたら完成。

手間暇かけてスープを作った後は、ご飯にたっぷり吸わせて、最後にエビ、ハマグリ、アサリ、ムール貝、タコ、レモンをトッピングすれば、海の恵みをギュ~ッと詰め込んだ絶品パエリアのできあがり!


まるで飲むフルーツ。新感覚のコールドプレスジュース

「parque del sol」の魅力はフードだけではありません。スペイン産のワインやビールなどの、豊富に揃ったドリンクメニューも大人気。「どのお酒を飲めばよいか分からないな~」という方には、料理にマッチするワインを提案してくれるマリアージュがおすすめです。

今回は、そんなバラエティーに富んだラインナップのなかから、スペインでも人気がある「コールドプレスジュース」580円(税抜)をご紹介します。コールドプレスジュースは、専用の機械を使って作られるソフトドリンクです。

フルーツをマシンに入れると、余計な繊維などが全て除かれ、えぐみや苦みがカットされた純度100%の果汁を取り出すことができます。完成したジュースは少し舌触りが残っていて、まるでフルーツをそのまま飲んでいるよう。

ちなみに、カシスオレンジやスクリュードライバーなどコールドプレスジュースを使ったカクテルも格別です。

お客さんのなかには、1人で利用する方も多いそう。「もちろん空気は読みますけど、私が積極的に話しかけるので暇はさせません!」と、平田さん(笑)。絶品のスペイン料理&ドリンクを味わいながら、楽しい会話を満喫してはいかがでしょうか。

■スペイン魚介バル parque del sol

住所:東京都港区赤坂4-1-4堀江ビル1F
TEL:03-5545-4814
営業時間:17~23時
定休日:日・祝日

text:松本俊朔(エフェクト)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額に改訂などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください