センスのいいおしゃれがいっぱい。コーヒーとお洋服と高円寺【くらたまみのお散歩がてらvol.9】

センスのいいおしゃれがいっぱい。コーヒーとお洋服と高円寺【くらたまみのお散歩がてらvol.9】

東京都 ライフスタイル コーヒー カフェ 散歩 イラストレーター
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

すっかり季節は秋、もはや冬になってきましたね。寒いのはみんな苦手かと思いますが、わたしはお洒落するなら断然秋冬がテンション上がります。なんと言っても秋冬のカラーが可愛い!夏って暑いから「冷たい」色を取り入れがちなんですけど、冬って寒いから「温かい」色が着たくなるんです。「温かいね」って会話も夏にはできないし、秋冬って気持ちまで温めないとと思うので、少し優しくなれる気がします。男の子がマフラー巻いて「ちょっと寒いね」と言いながら顔を少し埋づめたりする仕草とか…たまらなく可愛い(細かい)!さて、今日のお散歩は大好きな古着屋さんもある高円寺です。

Summary

お散歩のお供をテイクアウト。「ポルタコーヒースタンド」

本日最初にやってきたのは、高円寺駅南口から徒歩3分、パル商店街にある「ポルタコーヒースタンド」です。商店街の中で、ひときわおしゃれな外観・内観が目立ちますが、おしゃれな中にぬくもりや居心地の良さが漂っています。

店内のデザインは、オーナーが自ら手掛けていて、木・石など日常感を感じさせるものを使うことで、毎日来たくなるような温かみのある、優しい空間を作っています。木の部分は色の濃い気を使ってコーヒーの焙煎をイメージ、また壁などに使われている薄いグリーンは、コーヒーの生豆の緑色を表現しているのですって。

手作りの黒板や、ドライフラワーもあってかわいい!

今日は、テイクアウトで頼もうかな。いろんなコーヒーの種類があるので迷います…!メニューにお酒もあったりして、週末はのんびり来られる雰囲気!

外の椅子に座ってのんびりいただきます。今回は「ほうじ茶カプチーノ」630円(税込)をいただきました。ほっとする味でおいしい。ちなみに、テイクアウトカップの飲み口が少し盛り上がっていて、熱いドリンクでやけどすることがないようになっているのもとても感動しました!

こちらは店内のあるサングリア(果実を漬け込んだワイン)とグラノーラの瓶。両方手作り!「サングリア」500円(税込)は季節ごとに旬のフルーツを使ってるんですって。柿が入ってるサングリアって珍しいなあ。めっちゃ美味しそうでもう1杯、と思ったけれど、まだお昼なので泣く泣く我慢(笑)。

ちなみに、グラノーラはココナッツオイルで作られていてとっても健康的。甘さもちょうど良くて、テイクアウト用(600円、税込)のものを翌日ちょっと牛乳に浸して食べたんですけど、めっちゃ美味しかった!

最後に、このお店でぜひ目でみて感動してほしいのが、こちら!見てください、この美しいラテアート!なんとこのお店には、ラテアート世界大会2019の入賞者であるバリスタさんがいらっしゃるんです!このアートのデザインは、もちろん彼女のオリジナルのもの。目の前で仕上げてもらう感動を味わいに、今度は店内で過ごしに来たいなあと思いました♪

■ポルタコーヒースタンド(ぽるたこーひーすたんど)
住所:東京都杉並区高円寺南3-58−26
TEL:03-6383-2774
営業時間:11~22時(土・日曜は10時~)*2020年11月現在、11〜18時(土・日曜は10時~)
休み:なし

新しい自分に出会えるかも!高円寺の有名古着店「JuRian」

さてさて、高円寺と言えば…「古着」!高円寺には、本当にたくさんの古着屋さんがあるんですよー!秋冬の可愛い服をゲットするべく、テイクアウトした美味しいカプチーノを片手に向かいます。

今回伺った「JuRian」は、カジュアルでロンドンに住んでいるようなかわいい女の子が身につけてそうな服や小物が豊富なお店。高円寺駅南口からは徒歩2分ほどの場所にあります。

店内の雰囲気もとってもメルヘン。商品のテイストもファンシーなものからエスニック、ドレッシーなものまで幅広く揃っているのがポイントです。ここでお買い物をしたら、映画の主人公気取りでお出かけできそう…!

わたしはコロンとした大きめの小物が大好きで、服よりも先にピアスとかブローチとか見に行っちゃうタイプです。

「これ欲しい。」と即効指にはめてみました。派手なアクセサリーってできる機会も限られてるし、たまに思いっきり羽目を外したくなりますね。

今度は可愛いワンピース発見!わたしの好みの色合いに、柄!! エスニックな雰囲気のお洋服がめちゃくちゃ好きなんです!秋冬はムートンコートを合わせて着たいな!(←ムートンコートをまだ持ってないけど!今年は欲しい!)

こちらはピンクのトレンチコート(1万6500円、税別)。淡い色合いなので、意外と大人っぽく着こなせます。

赤いレトロなカバン(6300円、税別)。革って可愛い。赤にはついつい惹かれます。

迷うな~!! どれもこれも可愛い!! そして、古着屋に来たら、普段は絶対に買わないようなものにも目を向けてみると発見があって楽しいよ!

例えばわたしなら、極力普段は帽子をかぶらないタイプなんだけど、かぶってみると意外にあり!とかね。この緑とオレンジのラインの帽子(7500円、税別)、かわいかったなあ~。メガネも黒縁メガネは持ってないんだけど、つけてみるとオシャレな人みたいで可愛い。

自分のモチベーションの為にお洋服を選ぶ。友達とランチやディナーに行って、素敵な写真を撮る為。好きな人に好きになって欲しい、デートの時なるべく違う格好がしたい、自分を見て欲しい、知って欲しい。憧れの人の真似がしたい。お買い物は、いろんな気持ちが十人十色で、選ぶものも人それぞれ。毎日自分の好みも変わっていくし、相手の好みも変わっていく。

自分が着るから似合う服・似合わない服。努力すれば着こなせるかもしれない服。「こうなりたい」と思うから似合っていく服や人や、環境に出会えるんだと思いますし、そう思いたいです。鏡ごしに新しい自分を発見する旅。見つめ直す旅。皆さんも何か自分を発見する日常にある旅の瞬間を。ぜひ楽しんでくださいね~♪

■JuRian(じゅりあん)
住所:東京都杉並区高円寺南4-28-11
TEL:03-3315-1313
営業時間:12~20時(土・日曜は11時~)
休み:なし

*おまけ*わたしの愛する私物。

今、演出家・宅間孝行が手掛けるエンターテインメントプロジェクト「タクフェス」の舞台、「くちづけ」に宇都宮智子役で出演しています。また、イラストレーターとして、メインビジュアルのイラストも担当していて、この台本の表紙も担当させてもらっています。とっても大好きな舞台(映画化もされている)だったので、まさか自分が参加できることになるとは夢にも思っていませんでしたが、これを機会に新たに自分の道がまた増えるような気がします。でも一番は「自分にとっての幸せ」や「優しさ」を忘れない生き方になる為の仕事でもあるようにと、「好きでやってる」自分で選んだことに責任を持って、その気持ちを忘れないで、日々思いを巡らせて挑んでいます。

Text:くらたまみ
Photo:中田浩資
ヘアメイク:CHIHIRO
スタイリスト:遊井美紀

  • 【プロフィール】
  • くらたまみ(イラストレーター・タレント)

    2018年、Amazonプライム「バチェラー・ジャパン シーズン2」出演。
    2019年、ゲッターズ飯田著「開運レッスンIII」 の表紙・中共にイラストを担当。また同年、自身の絵の個展「素直展」を開催。その他、イラスト・執筆・芸能で活動中。
    リトルトウキョウプロダクション所属(http://littletokyo.jp)
  • <最新情報>
    2020年10月〜11月
    タクフェス第8弾「くちづけ」
  • 埼玉(プレビュー)、愛知、東京、大阪にて出演決定!
    詳細は、http://takufes.jp/kuchiduke2020/


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください