ローソン、Uchi Café Spécialité ほくとろ豊潤スイートポテト

パイ生地256層でサックサク!? ローソンのスイートポテトでプチ贅沢を

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
食・グルメ コンビニスイーツ パイ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

“身近に出会える”をコンセプトに掲げた、ローソンの大ヒットスイーツブランド「Uchi Café Spécialité」。今年11月には、「Uchi Café Spécialité ほくとろ豊潤スイートポテト」(270円)が新登場しました。スイートポテトにパイ生地を組み合わせているのが特徴のメニュー。秋も終わりに近づいてますが、まだまだ食べたいお芋スイーツを存分に味わっていきましょう!


「Uchi Cafe Specialite ほくとろ豊潤スイートポテト」(ローソン)

ちなみに今回紹介するスイートポテトは、ローソン公式Instagramで取り上げられたところ1.3万件以上の“いいね!”を突破。ファンからは「お芋本来の味わいがぎゅっと詰まってる」「なめらかな口当たりが最高」と好評のコメントが寄せられています。SNS上でも話題になっているスイートポテトとは…?

パッケージを開けてまず目に飛び込んできたのは、細身のフォルムが目を惹くスイートポテト。なんと土台になっているパイ生地は256層にもなるそうです。薄い見た目からは想像もつかないほど衝撃的な数に驚きを隠せません。

つやつやと輝くスイートポテトからは、ねっとりとした濃厚な舌触りが。一見普通のスイートポテトと思いきや、このペースト部分に「Uchi Cafe Specialite」の並々ならぬこだわりが隠されていました。じつは焼き芋と蒸し芋に分けて2種類のペーストを使用。焼き芋にはホクホクとした食感の“紅あずま”を採用し、蒸し芋に優しい甘みが特徴の“なると金時芋”が使われています。2種類混ぜ合わせることでお芋の味をたっぷり堪能できるうえ、口どけのよいペーストを実感。まさに“ほくほく&とろとろ”の贅沢な口当たりを体感できますよ。

実際に購入した人からは「本当に“ほくとろ”で感動した」「お芋本来の味わいがぎゅっと詰まってるのがGOOD」「パイ生地が思ったよりサクサクしていておいしい」などの反響が続出。師走に向けて忙しくなる毎日に、自分へのご褒美としてチョイスしてみるのはいかが?

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください