パンとエスプレッソと、楽しいひと時。リピーター続出の癒しカフェ

パンとエスプレッソと、楽しいひと時。リピーター続出の癒しカフェ

インスタジェニック インスタ インスタ映え エスプレッソ カフェ カフェラテ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

「パンとエスプレッソと」は東京をはじめ、大阪、京都など全国に15店舗を展開するカフェ。職人が作りだす絶品のパンと香り豊かなコーヒーで人気を集めており、それぞれの地域に合わせた空間作りで、ご近所に住んでいる方々に愛されています。今回は、そんな「パンとエスプレッソと」を目指して、表参道に行ってきました!

Summary

毎日食べても飽きのこない、もちもちパン

「パンとエスプレッソと」は、「毎日食べても飽きのこない味」を日々追求している、パンとコーヒーのお店です。なるほど…。でも「飽きのこない味」って、どんな味?ということで、今回は表参道店でバリスタとして働く、森本さんにお話を聞いてきました。

「パンは、水分量を多くしているのでモチモチしていますよ~」と、森本さん。「パンとエスプレッソと」では食パンなどのソフト系はもちろん、バゲットなどのパンも少しの固さを残しつつモチッと感を引き出して、食べやすく仕上げています。

ちなみに、パンは専属のパン職人が焼いていて、その日の気温や湿度を考えて生地の発酵時間を変えて作っているそうです。やわらかな食感とほのかに小麦が香る優しい味わいを、ぜひ店頭で味わってください!

完売必至! 絶品の食パンスイーツ

そんな「パンとエスプレッソと」の看板商品が「ムー」350円(税込)。「ムー」は名前の雰囲気の通り、とってもかわいい食パンです~。バターがふんだんに使われていて、風味豊かでモッチモチ~。味わいは、デニッシュをイメージしてもらえると分かりやすいかもしれません。

「ムーを使った、フレンチトーストは特に人気がありますよ!」と、森本さん。え!気になる、教えて~教えて~。

「フレンチトースト」は、テイクアウトとイートインの2種類をご用意。特に好評なのが、15時から販売が始まる「鉄板フレンチトースト」800円(税込)です。イートイン限定のメニューで、熱々の鉄板にのせられてフレンチトーストが登場。 

ほんのり焦げ目がついているこのビジュアル!も~、美味しいに決まってるじゃん! ウリは少しずつ変わる食感の変化です。はじめは、外側はフワフワ&中はトロトロ~。じわじわと熱が入ると、しっとり&モッチリに。「まずは何も付けずに、ひと口。それからお好みでハチミツをかけてお召し上がりください~」と森本さん。ハチミツをたっぷりかけていただく絶品食パンスイーツは要チェックです!

ちなみに「鉄板フレンチトースト」は30個限定の商品。毎日14時に店頭に予約ボードが出され、早い時は販売を開始する前に完売が決定!「絶対食べたい」という、スイーツ好きのみなさんは14時前に、お店の前にいましょうね。

表参道店限定。とってもおしゃれなティーセット

ムーを使った絶品メニューはまだまだあります。「bread,afternoon set」2400円(税込)は11月7日(土)からスタートしたティーセット。10時から販売を開始する、表参道店限定の商品です(※土、日、祝日限定のメニューです)。

セット内容はムーを含むパンたちと、エスプレッソゼリーとパンにあう付け合わせ。ちなみにティースタンドは店内の雰囲気に合わせてオーダーメイドしたそうです。石・木・ステンレスが調和しているので、とってもおしゃれ~。記念に撮影を忘れずに。

ティーセットのパン3種とムーは、お持ち帰りも可能なのでお気軽にご注文いただけますよ。数量限定で無くなり次第終了なので、気になる方は急いでお店へGO!

ほっとひと息つきたい時には、ブレンドをどうぞ

さて、ここからは、もうひとつの看板商品であるコーヒーをご紹介します。ブレンドはブラジル、ガテマラ、インドネシア、コロンビアの豆を使用しており、「エスプレッソ ソロ」300円(税込)は酸味と苦みのバランスが絶妙。甘味もしっかりと残っていて、ミルクに負けない味わいなので「カフェラテ」500円(税込)も絶品です。

美味しいメニューが揃ってて最高~!「あ、ところで、お店にはどんなお客さんが集まってきますか~?」と、聞いたところ「生活のルーティンに入っている方が多いですね」と、森本さん。 お仕事の前に利用するなど、常連の方は来店の曜日や時間帯が決まっていてオーダーするメニューもだいたい同じだそう。

「ご注文シートを見て、お客さんを予想するとだいたいアタリますね」と、森本さんが笑顔で教えてくれましたよ~。ちなみに、年齢層は20~30代の女性がメインとのこと。最近は、男性がおひとりでいらっしゃることも増えてきたそうです。

パンとエスプレッソと楽しいひと時を味わいたい方は、ぜひ、お店に足を運んでください!

■パンとエスプレッソと
住所:東京都渋谷区神宮前3-4-9
TEL:03-5410-2040
営業時間:8~19時
定休日:不定休

text:松本俊朔(エフェクト)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください