話題沸騰中!韓国発の“エッグトースト”【大食いアイドルもえのあずきの絶品グルメ】

話題沸騰中!韓国発の“エッグトースト”【大食いアイドルもえのあずきの絶品グルメ】

東京都 食・グルメ 韓国料理 サンドイッチ 専門店 もえのあずき
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

こんにちは!もえあずこと、もえのあずきです。今回ご紹介するのは、東京・渋谷に2020年3月オープンした日本初の韓国式エッグトースト専門店「TEgg.42 渋谷店(テグヨンニ)」です。韓国のB級グルメとして注目を集め、今では世界各国に店舗を拡大するほどの人気店に。外はカリカリ、中はしっと~りの厚切り食パンに、ふわっふわのスクランブルエッグとボリューム満点の具材を挟んだ、こだわりの“エッグトースト”。SNSを中心に流行中の話題のグルメをさっそくいただきましょう♪

Summary


断トツの一番人気は「ダブルチーズベーコン」

左から「プルドポーク」「ダブルチーズベーコン」「エビアボカド」
左から「プルドポーク」「ダブルチーズベーコン」「エビアボカド」

こちらが今回ご紹介するエッグトーストたち♪ どれもボリュームが凄いでしょ!トレイを持つ手がぷるぷるするほどの重量感です。

SNS映え間違いなし!の“エッグトースト”。どんなものなのかというと……、バターたっぷりの厚切り食パンに、ふわっふわのスクランブルエッグとオリジナルの具材を挟んだ“韓国発祥のトーストサンドイッチ”のことなんです。

ダブルチーズベーコン(単品)630円
ダブルチーズベーコン(単品)630円

トップバッターは「TEgg.42」の顔ともいえる定番メニュー「ダブルチーズベーコン」です!8種類あるエッグトーストの中でも、断トツの一番人気なんだそうです。何にしようか迷って決断できないときには、ぜひ定番をおさえるべし!

「ダブルチーズベーコン」は、韓国の本店でも爆発的な人気メニューなのだそう
「ダブルチーズベーコン」は、韓国の本店でも爆発的な人気メニューなのだそう

見てみて、この厚み!凄いでしょ。4cmを優に超える分厚い食パンに、ふわっふわのスクランブルエッグとスライスチーズ、厚切りベーコン、レタスを挟んだひと品。食べた瞬間、口いっぱいに広がる玉子のうまみと、ジュワ~っとあふれ出るベーコンのコクが最高~♪

実は、具材だけでなくソースも大きなポイント!具を挟む前にパンにあらかじめ特製のチリソースを塗っておき、具を入れ終えたら上からチェダーチーズソースと特製の練乳入りマヨネーズソースをかけているんです。ピリ辛と甘みが交互に押し寄せるように計算されていて、エッグトーストのおいしさをギュッと引き締めてくれています。

厚切り食パンをパカ~ッと開くと……、主役のお出まし♪こうしてみると玉子焼きのようにも見えるけれど、スクランブルエッグをふんわりと丸い形にしてから食パンに挟んでいるんです。左右に振ってみるとぷるぷると揺れるくらいやわらかくて、食感はとろっとろ。

使っているのは、千葉の養鶏場から毎日仕入れるこだわりの卵。牛乳と砂糖を入れたオリジナルの卵液で作るスクランブルエッグは、ほのかな甘みも特徴なんです。(具材の重さで崩れやすいので、食べるときはぜひケースに入れた状態でどうぞ!)

人気急上昇!クリーミーなアボカドたっぷりの「エビアボカド」

エビアボカド(単品) 680円 
エビアボカド(単品) 680円 
この“アボカド”に注目です!
この“アボカド”に注目です!

もえあずおすすめ2品目は「エビアボカド」。なめらかでクリーミーなアボカドとふわふわのスクランブルエッグの相性は、とにかく抜群。そこにエビのぷりぷりとした食感が加わって、とても美味なんです!

上にかかっているのは、特製のチリソースと練乳入りのマヨネーズソース。ピリッとした刺激のあとに練乳の甘さがやってきて、クセになるひと品です!

「TEgg.42」では、実は味変を楽しむための4種類のソースが各テーブルに用意されています。辛さが得意な人は、タイ生まれのピリ辛万能調味料「シラチャーソース(ホットチリソース)」を。さらに、脂っぽさをさっぱりさせたいときには「ハニーマスタードソース」がおすすめです。パンが最後に少し残ったら「チョコレートソース」や「メイプルシロップ」をかければ、まるで別のデザートを食べている感覚になるから不思議!

辛いのが好きな私は、やっぱり「シラチャーソース」ははずせないな~。

お店特製のチリソースの上に「シラチャーソース」を。そしてさらにその上から「ハニーマスタードソース」をかけるのが、もえあず流!どのソースをかけてもトーストや具材の味が損なわれることがないのがびっくりなんです。ぜひソースを活用して、オリジナルの味の変化も楽しんでみてください♪

エッグトースト用のこだわりの「イギリス山食パン」

食パンの分厚さにあらためて感動!
食パンの分厚さにあらためて感動!

ここで“エッグトースト”に使用している“食パン”のことを少しご紹介。
使っているのは、京都で100年以上の歴史を持つ「進々堂(しんしんどう)」のもの。バターたっぷりでふわふわ&もちもちの「イギリス山食パン」を取り入れています。
ちょっと余談ですが……、今から96年前に日本人としてはじめてフランス・パリへパン留学を果たしたのが、「進々堂」の創業者・続木斉さんなんだそうです。

鉄板で焼き上げた食パンは、外はカリカリ、中はふんわりもっちもちの仕上がり。バターの香ばしさをパン全体に染み渡らせるため、手塗りではなく、バターを全面&均等に塗るための専用ローラーマシンを使っているんですよ!だから表裏はもちろん耳までバターがたっぷり♪

バターのいい香り~♪しあわせや~。パン生地自体がとても水分多めなのでパサパサせず、飲み物がなくても食べやすいのがうれしい!

ガッツリ&お肉派は「プルドポーク」で決まり!

プルドポーク(単品) 700円
プルドポーク(単品) 700円

最後はお肉派におすすめの「プルドポーク」です!今回ご紹介したエッグトーストの中で、一番重さと厚みがあるのがコチラ。甘辛く味付けした豚肉をほぐしてスクランブルエッグにのせているんですよ。

厚みがあるから食べるのがなかなか難しいけれど、勢いよくガブリと一気にいきましょう♪お肉はあらかじめほぐしているものの、ポークのうまみと歯ごたえはしっかりと堪能できます。やわらかくてぷるぷるのスクランブルエッグと特製のチリソースとのバランスも最高!このほかお肉ガッツリ系では、プルコギが具になった「バーベキュー」もおすすめですよ。

すべてのメニューがテイクアウトOK!

店内にはテーブル席のほか、カウンター席もあります
店内にはテーブル席のほか、カウンター席もあります

「TEgg.42 渋谷店(テグヨンニ)」までは、JR渋谷駅西口から歩いて10分ほど。ちなみに渋谷には2店舗あるのでお間違いなく!ここ渋谷店が日本上陸1号店で、渋谷道玄坂にあるのは2号店です。

お店のメニューはすべてテイクアウトOK!メニューに悩んだら店長のソさんに相談してみて!エッグトーストはこんな風にかわいらしい透明のラッピングでお持ち帰りできますよ。

今回ご紹介したエッグトースト以外にも「スパイシーチキン」(単品630円)や「カニマヨ」(単品680円)など、ここでしか出合えないメニューが満載の「TEgg.42 渋谷店」。ベーコンやチーズ、エッグなど充実した追トッピングも魅力です!土・日曜は混雑が予想されるので、テイクアウトを上手に活用して楽しんでくださいね。

■TEgg.42  渋谷店
住所:東京都渋谷区東1-2-23 MA東ビル1F
電話:03-6712-5342
営業時間:9時~20時40分LO 
定休日:無休


Text:清沢奈央
Photo:櫻井めぐみ
Hair&Make:長谷川廣樹


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください