カランコロン京都姉妹店の甘味処に「栗と京抹茶の舞妓さんパフェ」が登場!

カランコロン京都姉妹店の甘味処に「栗と京抹茶の舞妓さんパフェ」が登場!

京都府 食・グルメ 和スイーツ・和菓子 スイーツ 甘味 抹茶
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

2020年8月に、京都・清水寺の門前、産寧坂に京雑貨のお店がプロデュースするかわいい甘味処「甘味からんころん」がオープンしました。カラフルな市松模様ののれんが目印の京雑貨店「カランコロン京都 清水店」の2階にお目見え。カランコロン京都オリジナルの「はんなり」「かわいい」がスイーツになって登場します。

Summary


カラフルな市松模様で彩られた店内はカランコロン流

「甘味からんころん」は、はんなりかわいい京雑貨の店「カランコロン京都」の世界観を踏襲した甘味処。おしゃれな市松模様の障子窓やカラフルな座布団で演出された空間は、温かでとても和める素敵なお店です。

掘りごたつの長テーブルからは、箱庭を眺めながら、のんびりと和のスイーツがいただけます。

かわいい舞妓さんがのっかった贅沢パフェが登場!

栗と京抹茶の舞妓さんパフェ1100円
栗と京抹茶の舞妓さんパフェ1100円

2020年秋に登場したのは「栗と京抹茶の舞妓さんパフェ」。オリジナルのかわいい舞妓さんのイラスト入り最中がトッピングされ、カラフルでとってもキュートな見た目と、とにかく盛りだくさんの中身に感激。下から抹茶プリン、ミルクジェラート、粒あん、サクサクフレークの4層のスイーツの上に、抹茶わらび餅、紅白の二色白玉、大粒の栗の甘露煮、さらに栗のジェラートと舞妓さん最中をトッピング。一度に色々な和スイーツが楽しめる贅沢パフェなのです。
※12月は、土・日曜限定のメニューとなっています。

秋冬限定メニューもこだわりの素材で

二色ぜんざい(秋冬限定) 1100円
二色ぜんざい(秋冬限定) 1100円

秋冬限定で登場するのが、こちらの「二色ぜんざい」。こだわりの素材から作られたぜんざいには老舗のあんことほうじ茶パウダーが使用され、三色の白玉や栗の甘露煮、焼いたお餅をほうじ茶の香るやさしい甘さが包み込みます。ぜんざいには栗のジェラートと抹茶しるこが添えられて、別々にいただくこともできますが、ぜんざいに栗のジェラートを浮かべたり、濃厚な抹茶しるこを加えることで、3度の贅沢な味変を楽しめます。

一度に3つの甘味を味わっちゃおう!

京めぐりセット・冬季(飲み物付き)1760円
京めぐりセット・冬季(飲み物付き)1760円

「あれもこれも食べてみたい!」という人に嬉しい京めぐりセット。昔ながらの寒天、二色の白玉、ミカン、みつ豆、たっぷりのあんこが入ったあんみつは京都老舗の黒蜜でいただきます。こだわりの上品な甘さの白あんをモチモチの特製お抹茶生地で包んで焼き上げた抹茶どら焼きも。そして冬季にのみ登場するのが、香ばしいきなこをたっぷりまぶした焼き餅です。3つのこだわりスイーツを一度にいただきましょう!

京めぐりセット・夏季(飲み物付き)1760円
京めぐりセット・夏季(飲み物付き)1760円

季節によって少しずつ内容が変わる「京めぐりセット」。夏季はきなこたっぷりの焼き餅がフルーツかき氷に。かき氷シロップは、自家製の3種類のフルーツシロップから選べます。

1階の「カランコロン京都」には、京都をモチーフにしたオリジナルデザインのかわいい京雑貨が並びます。カランコロンでおみやげを選んだあとは、「甘味からんころん」ではんなりと京の和スイーツを味わいながら、ひと休みしてみて。

■甘味からんころん 
住所:京都府京都市東山区清水寺門前産寧坂北入清水3丁目342-2 2階
TEL:075-585-5575
営業時間:13~18時(17時15分L.O.)
定休日:水・木曜
※2021年 1月と2月は休業

text:森永桂子(ウエストプラン)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください