2020年12月21日、神戸から“宇宙エレベーター”でいく宇宙空間カフェ『SORAYUME』オープン

2020年12月21日、神戸から“宇宙エレベーター”でいく宇宙空間カフェ『SORAYUME』オープン

兵庫県 おでかけ NEWS カフェ デート デザート
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

兵庫県神戸市に、関西最大級の屋内型プロジェクションマッピングでXR空間を体感するコンセプトカフェ『 SORAYUME(ソラユメ)』が2020年12月21日(月)オープン。「宇宙エレベーター」で空高く舞い上がり、幻想的で美しい宇宙空間へといざないます。

Summary


『SORAYUME』の見どころ

『SORAYUME』の宇宙へのストーリーは、神戸市中央区栄町通にあるMRSXビル の1階から始まります。大きな雲をイメージした入り口の扉から中へ。

入ると、pepperくんがお出迎え。発熱検知してくれます。

エントランスには、ただ美しい滝が流れるのみ。そう、この滝の中に飛び込むと…そこから続くのは宇宙への世界。

フラワーアーティストユニットJOCAによる美しいウォールグリーン

現れる蒼い神秘の森。その演出を手掛けるのは、ウォールグリーンアーティスト・梅垣 稔氏率いるフラワーアーティストユニットJOCA。2018 年の「台中世界花卉博覧会」では博覧会総合部門で金賞を受賞するほどの輝く感性が溢れます。

そこに現れた森の案内人の誘導のもと、宇宙エレベーターへ。ここから先は、訪れた人だけが体験できるシークレットゾーン。

いま明かされているのは、関西最大級の屋内型プロジェクションマッピングということ、神秘的な世界観を演出する音響は、サウンドアーティスト・Wattusi(COLDFEET)が担当しているということ。

とびきりクールで幻想的な世界が繰り広げられることは間違いなさそうです。

神戸洋藝菓子「ボックサン」監修のデザートも並ぶ宇宙カフェ

コットンキャンディソーダフロート  900円
コットンキャンディソーダフロート 900円

天空のカフェスペースでは、天然の青の発色が美しい「バタフライピー」や写真の「コットンキャンディソーダフロート」のような宇宙をイメージした美しいドリンクが注文できます。(もちろんコーヒーやカフェラテもあり)

スイーツ流星群プレート1000円
スイーツ流星群プレート1000円

さらに宇宙まで舞い上がった記念スイーツともいうべき1皿が、神戸洋藝菓子「ボックサン」監修のスイーツ。まるでスイーツの小惑星といった美しさに心踊ります。

今年は神戸ルミナリエの開催もなく、少し寂しい神戸の街を活気づけるコンセプトカフェ『SORAYUME』。関西最大級の屋内型プロジェクションマッピングでひと時の夢の世界を体験しましょう。

■ソラユメ神戸
オープン日:2020年12月21日(月)
所在地:神戸市中央区栄町通 1-2-1 MRSX ビル 1 階
営業時間:10~23時(土日祝は9時30分~23時)
電話番号:078-945-7110
アクセス:JR、阪神「元町」駅から徒歩4分
入場料:600円

●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Text : 小西尋子


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください