話題の御朱印をいただき、元気をもらおう!『関西 週末開運御朱印さんぽ』なら、楽しい寄り道付き♪

話題の御朱印をいただき、元気をもらおう!『関西 週末開運御朱印さんぽ』なら、楽しい寄り道付き♪

京都府 寺社 御朱印 散歩 るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

カラフルなイラストやかわいい判など、社寺でいただく御朱印は、まさに百花繚乱! 墨書がメインの渋いイメージがありましたが、まるでアート作品のように優美なものやユニークな絵柄など、多種多様な御朱印の世界に私もすっかりハマってしまいました。2020年12月に発売された『関西 週末開運御朱印さんぽ』では、関西でいただける御朱印を一挙にご紹介。社寺から近いカフェやおみやげ店なども紹介しているので、寄り道しながら“御朱印さんぽ”を楽しんでみませんか?ここでは本書の一部をご紹介。初心者さんにぴったりな下鴨神社と、その界隈にある御朱印が話題の二つの穴場寺をご案内します。

Summary

御朱印ビギナーさんにおすすめ!下鴨神社で6社の御朱印をいただこう

京都の街の中心部近くに、巨木が生い茂る「糺の森(ただすのもり)」とともに世界遺産に認定されている下鴨神社。広大な境内に摂社・末社が30以上集まり、うち6社で御朱印が通年拝受できます。縁結びや美麗祈願などのご利益があり、女性に人気の神社が多いのも特徴です。

御朱印は、北側の御本社近くの授与所で下鴨神社・相生社(あおいのやしろ)・御手洗社(みたらししゃ)・出雲井於神社(いづもいのへのじんじゃ 、通称:比良木社〈ひらきしゃ〉)の4つをいただくことができ、少し離れた南側の河合神社で、河合神社と雑太社(さわたしゃ)の御朱印が授かれます。

縁結びの相生社は水引、みたらし団子発祥と言い伝えのある御手洗社はみたらし団子など、それぞれに由来したかわいい印にも注目です!

※直書きは下鴨神社、河合神社のみ。ほか4社は書き置きで、写真は御朱印をノリで貼っています。

まずは、二祭神を祀る御本社におまいりを。ほか5社も必ずおまいりしてから御朱印をいただきましょう。『関西 週末開運御朱印さんぽ』には、正しいおまいりの手順も掲載しているので、ぜひご参考に。

お参りしたら、授与所で御朱印をいただきます。美しい墨書を目の前で直書きしていただくのは、嬉しいものです。

こちらが直書きされた下鴨神社(御本社)の御朱印。賀茂御祖神社は正式名称です。右上の神紋である双葉葵に注目を。昔から葵は「あふ(会う)ひ(神様の力)」と書き、大きな力と巡り合う意味があるそうです。

御本社の東奥にある御手洗社の授与所で、キュートな御朱印帳2750円を見つけました! 着物で使われるよくちりめん生地は少しずつ違う柄。ぜひお気に入りを見つけてみて。

美麗の神・玉依姫命(たまよりひめのみこと)を祀る河合神社では、人気の美人祈願をぜひ。

左がビフォアー、右がお化粧を施したアフターです。自身のメイク道具か備え付けの鉛筆を使って、手鏡の絵馬に自分の表情を自由に描き、「美」を祈願します。境内で奉納されたみんなの絵馬を見るのも楽しい!

アマビエのイラストが入った御朱印が話題の法乗院へ

次は下鴨神社から徒歩10分。法乗院は街なかのビル内にあり、オリジナリティあふれる御朱印が人気のお寺です。2階にご本尊があり、2021年1月現在は拝観休止中ですが、1階でおまいりします。写真は月替わりの御朱印で、プリント仕立ての絵柄が異なる3体セット(郵送可、授与は2021年3月までの予定)。1体は必ず疫病除けの妖怪・アマビエが描かれています。愛嬌たっぷりのアマビエは、おうちに飾って毎日眺めたくなるほどかわいい!

法乗院の宗派は、高野山真言宗。入口では、高野山開創1200年記念大法会のマスコットキャラクター・こうやくんがお出迎えしてくれます。

住職・岡田翔廣(しょうこう)さんとの会話もこのお寺の魅力。「御朱印集めは仏様に向かい合うたくさんのルートのうちの一つと思っています。皆さん、いろんな思いを持って仏様に手を合わされていますよ」とのこと。人や心に響く言葉との出合いも、御朱印めぐりの醍醐味です。

地元の人も目当てに訪れるという、住職による直書きの御朱印も人気です。その季節ならではの喜びに満ち溢れ、まるで一つの作品のよう。2021年1月現在は、月20日前後の授与日を設け、予約制で対応されています(御朱印の最新情報はInstagramで告知)。

■法乗院(ほうじょういん)
住所:京都市左京区下鴨西半木町84-1
電話:075-781-1566
料金:拝観無料
時間:9~14時(御朱印受付は要予約、11~14時)
定休日:無休

自由闊達な画風の御朱印を、目の前でスラスラ描いてくれる圓常院

次はバス、またはタクシーを使って、少し離れた圓常院へ。妙蓮寺の敷地内に立つ塔頭で、ご本尊のほか、がん封じにご利益があるといわれる赤球石霊験(せっきゅうせきれいげん)大明神を祀っています。住職が描くイラスト入りの御朱印が有名で、今回は疫病退散を祈願してアマビエをお願いしました。ポップな色使いのアマビエは、眺めているだけで元気が湧いてきそう。

圓常院前の塔頭が並ぶ小径は、雰囲気抜群。観光メインではない小さなお寺に、足を運ぶきっかけになるのも御朱印巡りならではの体験です。

住職の佐野充照(じょうしょう)さん。2018年から参拝者の思い出になるように、と御朱印に絵が入るようになったそう。風神雷神や七福神など希望に応じて何でも、10~15分程度で描いていただけます。旅好きな住職との気さくな会話も楽しみの一つです。

人気No.1は風神雷神の御朱印。今にも動きだしそうな躍動感あふれる風神雷神は、もはやアートの域!

■圓常院(えんじょういん)
住所:京都市上京区妙蓮寺前町873妙蓮寺境内
電話:075-431-6897
料金:拝観無料
時間:9~17時(御朱印受付は同じ)
定休日:不定休
※御朱印はショートメール08014876633での予約がベター。

たっぷり歩いたから、甘味三昧もOK♪社寺近くの名店を巡って

下賀茂神社の門前おやつといえば真っ先に名のあがる、加茂みたらし茶屋。名物は、下鴨神社の境内を流れる御手洗川の気泡をイメージした、みたらし団子3本450円。甘さ控えめの黒糖の蜜がかかり、何とも上品な味わいです。御手洗社の御朱印で押される団子の印と同じビジュアルなので、ぜひ見比べてみて。持ち帰り5本650円もあります。

圓常院から徒歩10分、堀川鞍馬口辺りに来たら、うめぞの茶房は外せません。昭和初期に創業した甘味処・梅園の3代目が手掛け、かざり羹1個350円~が今や京都甘味の定番といっていいほど大人気。餡(あん)をわらび粉・寒天で流し固め、フルーツや生クリーム、ナッツなどをトッピングしたもので、レモンやフランボワーズなど、和洋折衷の斬新なビジュアルと味わいが魅力です。

■うめぞの茶房
住所:京都府京都市北区紫野東藤ノ森町11‐1
TEL:075-432-5088
営業時間:11時~17時30分(17時LO、売切れ次第終了)
定休日:無休
※2021年1月現在は時短営業中で12時~

紹介社寺の近くではありませんが、中心部にある老舗和菓子店・二篠若狭屋 寺町店にも立ち寄りましょう。一押しは上生菓子・アマビエ三姉妹3個入り1296円 。外は軟らかい外郎で、中は栗餡、生姜餡、梅餡の3種。パステルカラーでかわいいビジュアルだけど、中の味はしっかり個性派の3姉妹。いただいたアマビエの御朱印とともにSNSにアップすれば、疫病退散にさらに効果があるかも⁉

■二篠若狭屋 寺町店(にじょうわかさや てらまちてん)
住所:京都市中京区寺町通二条下ル榎木町67
電話:075-256-2280
時間:9~18時(2階は10時30分~17時、LOは30分前)
休み:水曜
※元離宮二条城近くの本店でも販売あり。販売期間が終了した場合も、2日前までの予約で販売可。

『関西 週末開運御朱印さんぽ』には人気の御朱印がたくさん!寄り道とダブルで楽しんで

本書には、ほかにも魅力的な御朱印をたっぷり掲載。本書をパラパラとめくって気になる御朱印を見つけたら、それをきっかけにおでかけしても。初めての御朱印めぐりでも、参拝のマナーや注意事項が掲載されているから安心です。

あせって数をたくさん巡るのではなく、近くにある名店に寄り道しながら、時間や日にちをかけて少しずつ楽しむ御朱印めぐりはいかが。心にも体にも、きっと大満足な休日が過ごせるはずです。


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。
●この記事は『関西 週末開運御朱印さんぽ』に掲載した記事をもとに作成しています。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください