名古屋の超人気店「覚王山フルーツ大福 弁才天」が自由が丘に!萌え断フルーツ大福にうっとり

名古屋の超人気店「覚王山フルーツ大福 弁才天」が自由が丘に!萌え断フルーツ大福にうっとり

食・グルメ 大福 フルーツ 萌え断 あんこ 手土産
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

宝石のような美しいフルーツと白餡、求肥のバランスがたまらないフルーツ大福のお店「覚王山フルーツ大福 弁才天」が、2020年12月新たに東京・自由が丘にオープン!名古屋の本店を中心に全国に30店舗以上を構える人気店です。そんな「覚王山フルーツ大福 弁才天」の人気の秘密を探りに早速お店に行ってみました。

Summary

名古屋の超人気フルーツ大福店が自由が丘にオープン

名古屋に本店を構える「覚王山フルーツ大福 弁才天」はフルーツ、白餡、求肥のみでつくるシンプルな大福を販売しています。構成はシンプルですが、それぞれの素材の魅力を最大限に引き出すレシピで全国のファンの心を掴む超人気店です。

そんな「覚王山フルーツ大福 弁才天」が2020年12月に自由が丘にやってきました!自由が丘駅の改札を出てすぐにある自由が丘デパートの1階にオープンした店舗は、日本の古民家のような懐かしさがありながらモダンな雰囲気の漂うスタイリッシュな空間。テイクアウト専門店で店頭にはその日に購入できる商品が並びます。

ボリューム満点の新鮮フルーツ大福に夢中!

常に10〜12種類の商品がラインナップ。フルーツはその時一番旬でおいしいものを自社で目利きし、仕入れています。毎朝市場から送られてくる新鮮なものを使用しているため、毎日並ぶフルーツの種類が変わることも。旬のものなどその日のおすすめはスタッフの方に尋ねると丁寧に教えてくれますよ。

「覚王山フルーツ大福 弁才天」の特徴は、なんといってもボリューム満点のフルーツ!厳選されたみずみずしく甘酸っぱいフルーツを薄皮薄餡で包み込むことで、果実本来の味わいを楽しむことができます。

商品には専用の餅切り糸が付いており、こちらを使ってカットすればこんなに美しい断面に!友達とシェアしながらいただくのにもぴったりのフォトジェニックなフルーツ大福が並びます。


フレッシュなフルーツと白餡、求肥のバランスが最高!

主役のフルーツの味をさらに引き立てるのが白餡と求肥。甘さを最大限抑えた白餡は豆本来の素材の風味が豊かに香ります。求肥は高級羽二重粉を使用。フルーツの甘さを引き立てるため、生地への加糖を控え、お米本来の上品な甘みを感じられるように仕上げています。保存料や乳化剤などを一切しない上質な味わいが特徴です。

1年を通して人気の商品が、「温州みかん」650円。果実がまるごと入った食べ応えのある一品で、太陽のような綺麗な断面もイチオシ!

この日のいちごは2種類。定番の「あまおう」と栃木県の新しい品種「とちあいか」750円をいただきました。このように同じフルーツでもさまざまな品種が並ぶこともあるので食べ比べてみるのも楽しいですね!サイズが大きく糖度が高いいちごを厳選しており、甘酸っぱいいちごと甘い白餡のハーモニーがたまりません。

秋から冬にかけてのおすすめが「香緑キウイ」650円。通常キウイは海外産のものを使用することが多いのですが、この時期だけ獲れる香川県産のキウイは特別!大きさとみずみずしさ、甘酸っぱさが別格で、ひとくち食べれば口の中が幸せいっぱいに。優しい甘さの白餡と求肥とのバランスも絶妙です。

夏にはすいか、秋には柿など季節によってさまざまな新鮮フルーツが登場するそう。また、フルーツの中でも常においしい産地や品種を探しているとのことで、今後も新たなメニューにも期待大!お土産に贈れば喜ばれること間違いなしの宝石のようなフルーツ大福をぜひ一度お試しください。


■ 覚王山フルーツ大福 弁才天  自由が丘店
住所:東京都目黒区自由が丘1丁目28番地8 自由が丘デパート1F
TEL:03-6447-5507
営業時時間:10~19時(完売次第閉店)
定休日:水曜

text:霜越緑(エフェクト)

●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください