日本初進出のラグジュアリー・ライフスタイルホテル「W」が、2021年3月大阪に開業

日本初進出のラグジュアリー・ライフスタイルホテル「W」が、2021年3月大阪に開業

大阪府 泊まる ステイ ホテル プール レストラン
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

マリオット・インターナショナルが展開するニューヨーク発のホテルブランド「W(ダブリュー)」 が、2021年3月16日(火)、日本で初めて大阪の地で開業決定! “泊まるだけのホテルじゃない、クリエイティビティを解き放つ「大人の遊び場」”、「W Osaka」の誕生です。

Summary


デザイン監修は、世界的建築家・安藤忠雄氏

黒を基調としたシンプルでスタイリッシュな外観は、巨大な鉱石の結晶体をイメージ
黒を基調としたシンプルでスタイリッシュな外観は、巨大な鉱石の結晶体をイメージ

日本初のWブランドとなる「W osaka」。そのデザイン監修を手掛けたのは、大阪出身の世界的建築家・安藤忠雄氏とあって話題を集めています。
デザインのテーマは、「大阪商人の遊び心」。江戸幕府により、贅沢が禁止されていた大阪商人たちは、表向きは物静かな装いとしながら、内々では豪華で粋な遊びを楽しんだとか。その心をミニマルな外観と、大阪の街からインスパイアされた華やかなインテリアで体現しているそう。
大阪市のメインストリート・御堂筋に面した立地で、観光エリアとしても有名な心斎橋・道頓堀や、おしゃれな南船場、ビジネス街の本町へのアクセスも抜群です。

大阪の街からインスピレーションを受けた、こだわりの客室

大胆なWデザインのゲストルーム(イメージ)
大胆なWデザインのゲストルーム(イメージ)

6~27階にある全337室の客室には、道頓堀をイメージしたネオン装飾が施されています。点灯することにより、昼と夜で異なる表情の客室が楽しめます。
特注のレインシャワーが設置された広々とした浴室では、床から天井まで広がる大きな窓から、美しい大阪の街並みが眺められますよ。

さらに、Wが世界に誇るサービスプロミス・Whatever/Wheneverも体験できます。「いつでも、どんなことでも」宿泊者の希望に応えてくれるサービスで、客室の電話に設置された、Whatever/Wheneverボタンで要望を伝えることができるんです!

スタンダードルーム(イメージ)
スタンダードルーム(イメージ)

スタンダードルームは、日本を象徴する桜をイメージしたピンクの客室と、大阪港の海に着想を得たブルーの客室の2種類のテーマカラーを設定。ベッドスペースと浴室を仕切る、障子をイメージした便利な引き戸は、Wならではの和のデザインがすてきです。
全客室にはバーカウンター「MixBar(ミックスバー)」が設置されているので、好みのカクテルを作ることも!オリジナルラベルのビールやハイボールも用意されています(有料)。
一部の客室では、ペット同伴で宿泊も可能。対象ペットや追加料金などの詳細は公式サイトをチェックしてみてください。

ユニークなフィットネスエリアや、有名シェフ監修のダイニングなども

屋内プール(イメージ)
屋内プール(イメージ)

4階に位置するFIT(フィットネスセンター)では、ネオンライトをデザインに取り入れたポップな雰囲気のなか、最新のトレーニング機器やヨガスタジオ、サンドバックを使ったエクササイズなどを体験できます(一部有料)。
天井に備え付けたネオンライトが水面に反射し、幻想的な雰囲気を醸し出す全長20mの屋内プール、浴場やサウナも完備。国内外で活躍するトレーナーらによるトレーニングやヨガプログラムの提供も予定しているそうで、期待がふくらみます!

色鮮やかで遊び心あるユニークなバー(イメージ)
色鮮やかで遊び心あるユニークなバー(イメージ)

オールデイダイニングは、「アジアのベストレストラン50」にもランクインした有名シェフが監修するそう。世界的に名を馳せるシェフとコラボレーションしたパティスリーやユニークなバーエリアもオープン予定。施設詳細は後日発表されるそうなので、楽しみに続報を待ちましょう!

現在は既に、宿泊予約を受付中とのこと。オンリーワンのサービスを提供してくれる「W Osaka」。ちょっと奮発して、スペシャルな宿泊体験も◎。

■日本初進出のラグジュアリー・ライフスタイルホテル「W Osaka」開業
開業日:2021年3月16日(火)
住所:大阪府大阪市中央区南船場4-1-3
電話:06-6484-5355(代表)
宿泊料:1泊1室5万6925円~(サ込)
チェックイン/アウト:IN15時/OUT12時
アクセス:地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線・四つ橋線「心斎橋駅」から徒歩約5分

※写真はすべてイメージ。

text:林檎林

●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください