吉祥寺の「KANNON COFFEE」がパワースポットの予感!「コーヒー×茶葉」に癒される至福のひと時を

吉祥寺の「KANNON COFFEE」がパワースポットの予感!「コーヒー×茶葉」に癒される至福のひと時を

食・グルメ コーヒー カフェ巡り ラテ エスプレッソ カフェ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

「KANNON COFFEE(カンノンコーヒー)」は、“時間のない時でもさっと立ち寄れて、いつでもおいしいコーヒーを!”をコンセプトに設定しているカフェです。2021年1月27日のオープン以来、店内には、お客さんの楽しそうな会話が溢れ、その魅力的な雰囲気が口コミでジワジワと広がっています。今回はそんな、ホッとひと息つける「KANNON COFFEE」を目指して吉祥寺店に行ってきました!

Summary

もしかしてパワースポットかも!観音様に由来する癒しカフェ

「KANNON COFFEE」は、「自然と笑顔になれるコーヒー」を提供している吉祥寺のカフェ。お店には、朝のランニング帰りに立ち寄る方や、犬の散歩途中に足を運ぶ方など、毎日ご近所さんがふらっと訪れています。

「KANNON」という店名は、1号店をオープンした地名に由来をしているそうです。本店を構えている名古屋市中区大須には「大須観音」という観音様があります。ちなみに、日本三大観音の1つともいわれているほど、とっても大きな観音様!

そんな「KANNON COFFEE」には、名古屋以外にも神奈川と東京に店舗が4つあります。神奈川にある2つのお店は、ともに鎌倉市に。東京では、松陰神社前と吉祥寺に出店しています。

あれ…、なんか、どの店舗もお寺とか神社のまわりにありませんか?

「そうなんです。でも、実はホントに偶然で。もしかしたら、ご縁があるのかもしれません。ふふふっ」と、店長の内里さん。もしかして「KANNON COFFEE」ってパワースポットかも?ちなみに内里さんは、とっても癒しボイスです。皆さんの心にも、きっと優しく響きます。あ~店内の雰囲気とピッタリだね~。

さて、ここからはメニューについて、ご紹介します。

飲みやすいブレンドを、さまざまなスタイルで!

「KANNON COFFEE」では、「コーヒー豆をしっかりと味わうメニュー」と「茶葉を組み合わせたドリンク」の大きく2種類を用意しています。「コーヒーのメニュー」は飲みやすくブレンドをしているので、「実はコーヒーが苦手…」という方からも人気です。また味わい方にも、ブレンド、シングルオリジン、デカフェ、エスプレッソなど、さまざまなバリエーションがありますよ。

吉祥寺店で提供しているブレンドは、「コクと苦みがあるブレンド」ホット430円/アイス510円、「フルーティーな香りと優しい酸味があるブレンド」ホット430円/アイス510円、「エメラルドマウンテンベースのリッチなブレンド」ホット530円/アイス610円、「季節のブレンド」ホット430円/アイス510円(各税抜)の4種類です。

ちなみに「季節のブレンド」には、「こんなブレンドが飲みたい!」というスタッフさんの意見が反映されています。店員さんの想いがこもった一杯を、ぜひ飲んでみてください!

「茶葉を組み合わせたメニュー」は、お茶とコーヒーの美味しさが複雑に合わさる計算された一杯です。ドリンクには、静岡県笹間産の茶葉を採用しています。ちなみに「笹間」は山々に囲まれていて、自然が豊かなお茶の産地です。後ほど、一押しドリンクを紹介します。

人気メニューには、こだわりがギュギュッと凝縮!

さてさて、そんな「KANNON COFFEE」で特に人気があるメニューは何でしょうか? 教えて教えて、内里さ~ん。

「ハ~イ、まずは自家製のキャラメルラテが人気です!」。「自家製のキャラメルラテ」570円(税抜)は、オープン当初から提供している不動のNO.1メニューです。ドリンクには、コーヒー、キャラメル、ミルクを使用。う~ん、素材はシンプルですね。

「そうなんです、でも、お店ではキャラメルを手作りしてるんです」と内里さん。 スタッフさんは毎朝、水と砂糖、その他いろいろを煮詰めてキャラメルを手作りしています。キッチンには、あま~いキャラメルの香りがふわ~、そして煙がモクモクモク。「キャラメル作りは結構大変なんですけど、手作りをしている時に独特のほろ苦さがでるんですよ」とのこと! 甘さ控えめで、焦がしキャラメルの風味が絶妙に合わさっているので、男性のお客さんからも人気がありますよ。

続いては「茶葉を組み合わせたメニュー」から、「ほうじ茶黒蜜ラテ」570円(税抜)をピックアップ。「ほうじ茶黒蜜ラテ」は、ほうじ茶の香りが、ギュッと濃縮されたドリンクです。お店ではエスプレッソマシンで、ジュワ~ッと茶葉のエキスを抽出。一般的なほうじ茶ラテは、お茶の風味がふんわり広がる印象ですが「KANNON COFFEE」のラテでは、ハッキリとした香りを楽しめます。

また、黒蜜が優しい甘さと奥行きのあるコクをプラス。お店では豆乳も用意しているので、和テイスト好きは是非試してみてください。

ほかにも「KANNON COFFEE」には、オーツミルクの用意があったり、スコーンやクッキーなどのお菓子が揃っていたりなど、魅力がもりだくさん!おいしいドリンク&ホッと一息つく癒しタイムを味わいたい方は、是非お店に足を運んでください!

■KANNON COFFEE kichijoji
住所:東京都三鷹市下連雀5-1‐1 プラウドシティ吉祥寺
TEL:0467-226-7377 
営業時間:9~19時
定休日:無休

text:松本俊朔(エフェクト)

●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください