北海道/札幌/スープカレー

地元の人も通う人気店はここ!札幌の華麗なるスープカレー5選

北海道 北海道グルメ スープカレー カレー ご当地グルメ るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

いまや全国区のグルメとして知られる札幌発祥のスープカレー。200店舗以上の専門店がひしめくなか地元っ子も支持する人気店を5選でご紹介します。スパイスの香り際立つ、さらさらとろとろのスープカレーを味わってみて。選べる辛さも要チェック!

Summary

スープの染みた豚しゃぶ肉が絶品!キノコと野菜で彩りもよし

上富良野ラベンダーポークの豚しゃぶと7種きのこの森 1290円※辛さは1~40番まで。 6番以上は+110円~

「スープカレー GARAKU」のスープカレーは豚骨と鶏ガラ3種の部位、香味野菜のスープに、約30種の食材を加えたブイヨンが決め手です。和風だしと独自調合のスパイスも配合。店内はカウンターとテーブル席があります。

ハンバーグは注文後に鉄板で焼き上げスープへ投入♪

宗谷黒牛100%鉄板焼きペッパーおくしバーグカリー1680円※辛さは零月(0番)~師走(12番)までの13段階。水無月(6番)以上は+50円~
宗谷黒牛100%鉄板焼きペッパーおくしバーグカリー1680円※辛さは零月(0番)~師走(12番)までの13段階。水無月(6番)以上は+50円~

エビスープで一大ブームを起こした「奥芝商店」のハンバーグ入りカレー。スープは海老、 チキン、海老燻製の3種から選べます。オープンキッチンのカウンター席が人気です。

奥芝商店 駅前創成寺
住所:北海道札幌市中央区北4西1ホクレンビル地下1階
時間:11~21時LO
休み:不定休
アクセス:JR札幌駅から徒歩3分

「ぷらすスープ黒」150円でイカスミを足すのも◎

ラベンダーポークの炙り角煮カレー1350円※辛さは1~6番は無料、7~10番は+100円
ラベンダーポークの炙り角煮カレー1350円※辛さは1~6番は無料、7~10番は+100円

「soup curry Suage+(スープカレー スアゲプラス)」の店内はスタイリッシュで落ち着いた雰囲気が人気のお店。炒めたタマネギを鶏ガラなどと煮詰めたスープが自慢です。煮込んだうえに炭火で炙る厚切り富良野産の豚肉はとろけるほどのやわらかさ。

豚骨や丸鶏、野菜を煮出し、魚介だしと合わせた、後味スッキリなスープ

まいたけ天のカリー1400円※辛さは1~5番の5段階。4番は+100円、5番は+150円
まいたけ天のカリー1400円※辛さは1~5番の5段階。4番は+100円、5番は+150円

狸小路のビル内にある「SOUL STORE(ソウル ストア)」。じっくり煮込まれた牛肉や器から飛び出た特大の天ぷら、ゴボウ揚げがうま味たっぷりのスープに浸かり食べ応え満点!

SOUL STORE
住所:北海度札幌市中央区南3西7-3-2 F-DRESS7BLD2階
時間:11時30分~15時LO、17時30分~20時30分LO(日によって18時~の場合もあり、売り切れ次第終了)
休み:不定休
アクセス: 地下鉄大通駅1番出口から徒歩7分

白濁スープは奥深くまろやかな味。季節メニューも登場

殻ごと食べられる海老カリー1450円※辛さは1~20番まで。4番以下は中間の辛さも選択可。5番以上はプラス料金で200円~
殻ごと食べられる海老カリー1450円※辛さは1~20番まで。4番以下は中間の辛さも選択可。5番以上はプラス料金で200円~

「スープカリーイエロー」は高圧釜でトンコツや鶏ガラ、野菜などからうま味を抽出し たブイヨンが自慢。ソフトシェルの素揚げ、むき身と団子のエビ3種が味わえます。

図書購入はこちら!

https://books.jtbpublishing.co.jp/book/60001-202002153380-000/

掲載した情報をはじめ、札幌 小樽のごはんについてもっと知りたい方は、『札幌 小樽で食べたい100のもの』をご覧ください。

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。
●この記事は『札幌 小樽で食べたい100のもの』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください