全国一の美肌県って知ってる?お肌も心もキレイになれる”島根うるおい女子旅”

全国一の美肌県って知ってる?お肌も心もキレイになれる”島根うるおい女子旅”

島根県 るるぶ&more.編集部 温泉 天然温泉 城・城郭
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

出雲大社をはじめ「縁結び」のイメージが強い島根県。ですが、女子がHAPPYになる魅力がもうひとつあるのをご存知ですか?全国有数の“美肌県”である島根県には、天然温泉やグルメなど、より美肌に近づける要素がいっぱい。一緒に歴史スポットもめぐって、そのパワーも感じてみてくださいね。

summary

実は、全国一の「美肌県」!歴史探訪も忘れずに

島根県は化粧品メーカー大手の(株)ポーラが主催する「ニッポン美肌県グランプリ」で、グランプリ獲得回数が日本一の“美肌県"。

年間を通して湿度が高く、日照時間が短いため、冬でも乾燥しにくく紫外線によるダメージも少ないとされています。さらに、天然温泉が県内で60ヵ所以上も湧き出ているんだとか!

今回はそんな島根県の東部・中部・西部から、それぞれオススメの美肌スポットやグルメをご紹介します◎

また、島根県観光で欠かせないのは「歴史めぐり」。予約不要の定時ガイドツアー「むすぶらり」も活用して、戦国や江戸の時代にプチタイムスリップした気分を味わって。

【松江市】"神の湯"とあの島根名物でぷるぷるお肌に

出雲国風土記に「一度入ると美しくなり、再び入ると万病が治る」と記されるほどの美肌温泉「玉造温泉」は、1300年前の奈良時代に開湯した日本最古の温泉のひとつ。

弱アルカリ性の無色透明の湯は、とある製薬会社による泉質調査において化粧水レベルの温泉と評価されたほど!ゆったりと温泉に浸かるだけで、しっとり&すべすべの肌が手に入っちゃうなんて最高のご褒美かも。

この地の守り神であり、パワースポットとして知られる玉作湯神社の境内には、触れると願いがかなうといわれる“願い石”が。そのパワーの恩恵にあずかりたい人は、社務所で天然石「叶い石」をいただき、“願い石”にあて、幸運を呼び寄せるお守りとして持ち歩きましょう!

島根名物「しじみ」はお肌にも◎

国内の漁獲高日本一を誇る、島根県の代表的な味覚「しじみ」。日本海から流れ込む海水と、中国山地から流れ出でる淡水が混ざり合う宍道湖では、ぷっくりとした大きい身&旨味の濃いしじみが育ちます。

「しじみ」は、肝臓の機能回復に効果的と言われるタウリンや貧血予防に効く鉄分、さらには肌の保湿効果が期待できるビタミンAやビタミンB12 など、多くの栄養素が含まれるオススメの食材!美肌にも貢献する「しじみ」を積極的に取り入れましょう♪

地元にしか出回らず、“幻のしじみ”とも言われる希少性の高い「神西湖のしじみ」もチャンスがあればぜひ食してみて。

栄養価の高い「しじみ」の定番料理といえばやはり『しじみ汁』。しじみにはアミノ酸の一種「オルニチン」が含まれているため、その効果を最大限に取り入れるのなら、身までいただくのが◎!さらに調理のポイントとしては、水にしじみを入れてから火にかけ、しじみの旨みを汁にしっかりと溶け出させましょう。

ほかにも、しじみの炊き込みご飯や和風しじみパスタ、しじみチャウダーなどのアレンジもオススメです。

<プチタイムスリップ>松江城

2015年に国宝に指定された「松江城」は、全国でも数少ない現存天守のひとつ。黒を基調とした落ち着いた佇まいの松江城は、国内でも最大級を誇る木造鯱鉾(しゃちほこ)や、天守の美観を構成する重要な部分でもある「入母屋破風(いりもやはふ)」など、見どころがたくさん!

さらに、城の周囲は日本さくら名所100選にも数えられており、四季折々の風景を楽しむことができます。

"最強の城"を攻める!松江城郭ガイドツアー
その地域を知り尽くした地元ガイドが案内してくれるガイドツアー「むすぶらり」。”最強の城”との呼び声も高い国宝・松江城の「むすぶらり」では、武者ガイド(まつえ時代案内人)が「天下一やさしいお城ガイド」を合言葉に、攻める・守るの両視点から最強の城郭を案内してくれますよ。その美しい外観と、質実剛健な内部の造りをじっくりと見学しながら、歴史の流れを感じ取ってみては。

【飯南町】森林セラピー®で美肌の大敵・ストレスとおさらば

科学的根拠に基づいたデータにより、一定の癒し・リラックス効果が実証された森林浴を指す「森林セラピー®」。

森林浴の効果を解明し、その人それぞれに合ったプログラムを実施することで、癒しを得ることを目的にしています。

緑あふれる森を眺めたり、木立の葉が風に揺れる音や小鳥のさえずりに耳を傾けたり…せわしない日常から解放される穏やかな時間とリラックス体験を、この「森林セラピー®」を通じて取り入れてみましょう!

一定の癒し・リラックス効果があるとして、全国で2例目、西日本では初となる「森林セラピー®基地」に認定された飯南町では、セラピーガイドと一緒に自然豊かな森林を、見たり聴いたり、嗅いだり触ったり、五感で感じる森林欲を楽しむことができます。サポートも万全なので、初めてでも安心!

歩くのが目的ではなく、森や緑を“感じる”ことが大切という「森林セラピー®」に参加して、澄んだ空気と自然に包まれた空間で大きく深呼吸してみませんか?そして、普段から積み重なったストレスと乱れがちな自律神経を自然のパワーで整えましょう。

◆飯南町森林セラピー®
住所:島根県飯石郡飯南町下赤名880-3(飯南町観光協会)
電話:0854-76-9050(飯南町観光協会)
料金:森林セラピーガイド1人につき、8000円(6名まで。3時間程度)

<プチタイムスリップ>赤穴瀬戸山城跡

14世紀後半に築かれた「赤穴瀬戸山城」は、標高631mの衣掛山(きぬがけさん)の山頂にあった山城。

江戸時代の一国一城令により廃城となったものの、出雲国の玄関口に位置するため、戦国時代にはたびたび合戦の舞台となりました。現在でも山頂に石垣や曲輪(くるわ)を見ることができ、「但馬竹田城を彷彿とさせる」と言わしめるその風景は、今でも多くの山城ファンを魅了しています。

赤穴瀬戸山城の本丸へは登山口からおよそ30分程度&登山道も整備されているので、時間に余裕があればぜひ訪れてみて。

◆赤穴瀬戸山城跡
住所:島根県飯石郡飯南町下赤名
電話:0854-76-9050(飯南町観光協会)

中国山脈の絶景も!赤穴瀬戸山城ウォーク
ガイドツアー「むすぶらり」の「赤穴瀬戸山城ウォーク」では、石垣や大手門などの遺構が当時の息吹を感じさせてくれます。頂上から望む中国山脈の絶景はぜひ写真に収めてくださいね。

【浜田市】リラックスの湯でしっとりなめらか肌に♩

地元では「美肌の湯」として知られている「美又温泉」は、約150年前の江戸時代末期に開湯した歴史ある温泉。

日本一とも評される泉質の温泉は、無色透明で肌の角化・保湿に効果のある成分のメタケイ酸が豊富で、まるで美容液のようにとろ~り!さらにはpH9.8のアルカリ性のため、クレンジング効果も期待できちゃいます。

温泉街には日帰り入浴施設と宿泊施設があるので、思うままのスケジュールで過ごしてみるのも◎

自宅でも美肌の湯を堪能したい!そんなあなたにぜひおすすめしたいのが美又温泉のお湯を再現した入浴剤(1袋 183 円)。

とろりとした感触や成分など、美肌の湯に限りなく近い出来という入浴剤は、注目度も高く、売れ行きも絶好調とのこと。自宅でしっとり肌が手に入るとあれば購入必須かも⁉また、さっぱりなめらかになった肌には、しっかりスキンケアで保湿を忘れずに。そうすれば、つやつや美肌になれること間違いなしです♪

<プチタイムスリップ>浜田城跡

続日本100名城に選定された「浜田城」は、江戸時代初期に築城され、幕末の石州口の戦いで落城するまで約250年間にわたり石見地方の政治の拠点として栄えたお城です。

亀の縁起に因んで“鴨山”を「亀山」と改名したといわれ、別名「亀山城」とも呼ばれています。

現在、石垣が残る城跡は桜の名所としても有名で、市民の憩いの場にも。その往時の様子に思いを馳せながら、流れる時間を感じ取ってみませんか?

幕末へタイムスリップ!浜田城跡を歩く
浜田城跡の「むすぶらり」は、幕末好きはたまらないガイド!江戸幕府最後の将軍・徳川慶喜の弟が治めていたお城ということもあり、激動の時代を戦いぬいたお城のストーリーをじっくり見て、聞いて楽しむことができます。

今回ご紹介した温泉スポットやグルメ以外にも、島根県にはまだまだたくさんの“美肌の秘密”が隠されています!
もちろん美肌以外にも、有名な観光地やパワースポットなども数多く存在するので、より女子力を高め、知性と美しさを磨くならぜひ実際に訪れてみて♪
思い思いの楽しい旅を、そしてさらに深い島根県の魅力を発見してみてくださいね。

●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Sponsored:島根県

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください