迫力満点の“おうちお花見”!映像で楽しめる桜特集【ライブ配信、映画】

迫力満点の“おうちお花見”!映像で楽しめる桜特集【ライブ配信、映画】

ライフスタイル お花見 映画 るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

今年もお花見シーズンが到来!…ですが、今年はみんなで揃って宴会というわけにもいかず、諦めている方も多いのでは?そこで今年は、映像で桜が楽しめる“おうちお花見”をご提案します!オンラインでの桜のライブ配信情報や、観るだけでお花見気分が味わえる桜のシーンが印象的な映画をご紹介♪ 映画については、映画コメンテーターの八雲ふみねさんにおすすめを厳選していただきました!

Summary


【ライブ配信】日本各地の桜を臨場感たっぷりに!『桜ドローンプロジェクト2021』

ドローンに特化した総合エンタテインメントカンパニー・ドローンエンタテイメントが開催する『桜ドローンプロジェクト2021』。

今年は日本のさまざまな場所の桜が楽しめる「全国のお花見映像1000時間連続ライブ配信」と、厳選した日本屈指の桜の名所をリアルタイムで生配信する「オンライン花見大会」の2種類のコンテンツが登場!

「全国のお花見映像1000時間連続ライブ配信」は、2020年春に日本屈指のドローンレーサー横田淳氏が率いる「桜ドローンプロジェクト2020」にて撮影された、全国40都道府県50カ所以上の桜の名所を4K空撮した映像が配信されます。

さらに、2021年の早咲きの桜の映像も織り交ぜながら、1000時間以上の連続配信を2021年2月10日(水)よりスタート。

日本のみならず、世界中で日本全国の美しい桜の様子が手軽に楽しめる、ここでしか味わえないコンテンツです!

瀬戸内の海とのコントラストがきれいな紫雲出山(香川県三豊市)の桜
瀬戸内の海とのコントラストがきれいな紫雲出山(香川県三豊市)の桜

また、厳選した日本屈指の桜の名所からリアルタイム生配信される「オンラインお花見大会」は、映像を通じて、まるでそこでお花見しているかのような体験ができちゃいます!※第一回目は2021年3月27日(土)を予定

4Kドローン、複数点の定点カメラなどのさまざまな機材を使用した本格的なライブ映像が楽しめます。

美しく咲く桜を見ながら、気軽におうちで乾杯してみてくださいね!

■桜ドローンプロジェクト
問い合わせ先:株式会社ドローンエンタテインメント
1000時間桜映像配信URL:
https://drone-entertainment.co.jp/sakura-drone-project


続いては、映画をご紹介!

【映画①】家族を超えた強い絆に感動『博士の愛した数式』

映画『阿弥陀堂だより』『雨あがる』の名匠・小泉堯史が小川洋子の同名小説を映画化した『博士の愛した数式』。

天才数学者の博士(寺尾聰)は不慮の交通事故により記憶がたった80分しかもたなくなってしまいます。何を喋っていいか混乱した時、言葉の代わりに数字を持ち出します。それが、他人と話すために編み出した方法でした…。

博士のもとで働くことになった家政婦の杏子(深津絵里)と10歳の息子。彼らの不思議な交流を綴ったヒューマンドラマです。

<八雲さんのおすすめコメント>
「気分転換に…と、満開の桜の下を気持ち良さそうに歩く杏子と博士。春の日差しの暖かさとほのぼのとした雰囲気が伝わってくるこのシーンは、長野県の小諸城址『懐古堂』で撮影されました。『日本の桜名所100選』にも認定されている桜並木は、気品に満ちた華やかさで、思わずうっとり見入ってしまいますよ。

数学博士と母子との家族を超えた強い絆は、まるで寒さに耐えた後に咲き誇る美しい桜の花のよう。見る人の心に深い余韻を刻む感動作です。」

<作品DATA>『博士の愛した数式』

DVD&Blu-ray発売中
DVD:2800円/Blu-ray:3800円(税抜)
発売元:アスミック・エース
販売元:TCエンタテインメント
©2006「博士の愛した数式」製作委員会




【映画②】人生に悩んだときに観たい『デッドエンドの思い出』

吉本ばななの同名小説を日韓共同製作で映画化した『デッドエンドの思い出』。

遠距離恋愛中の婚約者テギュに会うため、韓国から名古屋へやってきたユミ(スヨン)。久々の再会を待ちわびていたユミだったが、テギュのアパートで目にしたのは見知らぬ女性の姿でした…。

絶望し、あてもなく街をさまようユミがたどり着いたのは、“エンドポイント”という名のゲストハウスを兼ねた古民家カフェ。オーナー・西山(田中俊介)は不思議な存在感でユミに寄り添い、カフェに集うちょっぴりお節介な常連客もいつしかユミを癒していきます。
失恋した韓国人女性とゲストハウスに集う人々の姿を描いた、心温まる物語です。

<八雲さんのおすすめコメント>
「ダブル主演を務めた韓国のアイドルグループ・少女時代のスヨンと、名古屋出身で『ミッドナイトスワン』『ダブルミンツ』など多くの映画、ドラマで活躍中の田中俊介。二人が印象的なシーンと声を揃えるほど、桜が鮮烈な印象を残す作品です。

本作のお花見シーンは、愛知県にある『愛・地球博記念公園(モリコロパーク)』と『長久手古戦公園』で撮影されました。大きな桜の木の下にあるベンチに腰掛け、コーヒーを手にする2人の笑顔を見ると、心が和む人も多いことでしょう。ヒロインの心が静かに癒されていく様子を春の温もりとともに映し出した、素敵な場面です。

人は誰でも、悩んだり迷ったりするもの。そんな時にそっと背中を押してくれる、優しさに満ちた一作です。」


<作品DATA>『デッドエンドの思い出』

DVD発売中
DVD:3800円(税抜)
発売・販売元:株式会社KADOKAWA
配給:アーク・フィルムズ





【映画③】日本人と武士道を描いたハリウッド大作『ラストサムライ』

トム・クルーズ主演で大ヒットを記録したハリウッド映画『ラストサムライ』。

ネイサン・オールグレン大尉(トム・クルーズ)は、かつて南北戦争で国と名誉のために命を賭けた英雄でしたが、戦争も終わり、移り変わる時代に取り残されていました。そんな彼が政府に雇われ、サムライと戦うために日本にやってきます。

勝元盛次(渡辺謙)は、サムライ一族の長であり、深く尊敬されている男ですが、明治維新後の日本に押し寄せる近代化の波の中、サムライの時代の終わりを察知していました。2人の戦士が出会い、運命がひとつに重なったとき、歴史の扉が開いていきます…。

渡辺謙は本作で「第61回ゴールデングローブ賞」「第76回アカデミー賞助演男優賞」にノミネートされ、“世界のケン・ワタナベ” への足がかりとなった作品です。

<八雲さんのおすすめコメント>
「古くから桜は、日本人にとって“生と死”の象徴でした。命が芽吹く春の季節に一斉に咲き誇り、そして一斉に散っていく。その鮮やかな咲きっぷりと散り際の潔さに、美しさと儚さを感じる人も多いのではないでしょうか。

桜が咲く寺の境内で、勝元がオルグレン大尉に“武士の生き様”について語る言葉は桜と“武士道”がリンクしていることに気づかされます。その見事さには日本人もただただ唸らされるばかり!

『人も桜もいつか散る』。日本人が桜の花に特に惹かれるのは、桜の花そのものに日本人の精神性を見出しているからなのかもしれません。日本を舞台に、日本人と武士道を真正面から描いた意欲作です。」

<作品DATA>『ラストサムライ』

ブルーレイ&DVD発売中
ブルーレイ ¥2619(税込)/DVD ¥1572(税込)
発売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
販売元:NBC ユニバーサル・エンターテイメント
© 2010 Warner Bros Entertainment Inc. All Rights Reserved.



【映画④】桜の季節に出会った3人の心温まる物語『彼らが本気で編むときは、』

Ⓒ2017「彼らが本気で編むときは、」製作委員会
Ⓒ2017「彼らが本気で編むときは、」製作委員会

『彼らが本気で編むときは、』は、生田斗真が“性別適合手術を受けたトランスジェンダー”という難しい役どころに挑んだことでも話題になった作品です。

優しさに満ちたトランスジェンダーの女性リンコ(生田斗真)と、彼女の心の優しさに惹かれ、すべてを受け入れる恋人のマキオ(桐谷健太)。そんなカップルの前に現れた、育児放棄され、愛を知らない孤独な少女トモ(柿原りんか)。

小学生のトモは、母ヒロミ(ミムラ)と二人暮らし。ある日、ヒロミが男を追って姿を消し、一人きりになったトモはいつものように叔父であるマキオの家に向かいます。ただ以前と違うのは、マキオはリンコという美しい恋人と一緒に暮らしたこと。

最初は戸惑うトモでしたが、リンコの美味しい手料理や母親が与えてくれなかった家庭のぬくもりと愛情、リンコの優しさに閉ざした心を少しずつ開いていきます…。

桜の季節に出会った3人が、それぞれの幸せを見つけるまでの心温まる60日を描いた、奇妙な共同生活を描いた人間ドラマです。

<八雲さんのおすすめコメント>
「誰と行くか、どう楽しむかによって違いはあれど、満開の桜を眺めながらおいしいものを食べるのはお花見での定番の過ごし方のひとつ。しかもそれが手作りのお弁当だったら…自然とテンションもアップしそうですよね!

本作では、そんな多幸感あふれるお花見シーンが登場。桜並木の土手を自転車で走り、お目当ての桜の木の下にレジャーシートを広げて、色とりどりのおにぎりと好物が詰められたお弁当を広げる。ささやかな日常を切り取った、とても美しいシーンになっています。

描いているものは決して軽いものではないけれど、ほっこり温かな気持ちになれる映画ですよ。」

<作品DATA>『彼らが本気で編むときは、』

ブルーレイ発売中¥1,905+税
20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン
(C)2018 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
※各種ビデオ・オンデマンドでも配信中




【映画⑤】ディズニーが贈る極上のミュージカル映画『メリー・ポピンズ リターンズ』

© 2021 Disney
© 2021 Disney

ディズニー映画の名作『メリー・ポピンズ』の20年後を描いた続編『メリー・ポピンズ リターンズ』。

舞台はロンドン。ミステリアスで美しい魔法使いのメリー・ポピンズ(エミリー・ブラント)が、母を亡くし、窮地に陥ったバンスク家の元に風に乗って舞い降りてきます…。

エレガントでマナーに厳しい彼女の“上から目線”の言動と美しくも型破りな魔法によって、家族は再び希望を取り戻し始めます。

陽気な歌&踊りと予測不能なミラクルワールドに、ワクワクさせられること間違いなしのファンタジー・ミュージカル映画です!

<八雲さんのおすすめコメント>
「本作の舞台であるロンドンには、桜の木が植えられた公園が多くあり、春になるとお花見に興じるロンドンっ子や観光客の姿で賑わいます。

そんなロンドンの桜を堪能できるのが、バンクス一家が“桜フェスティバル”へとやってくるクライマックスシーン。満開の桜の下、ピンクを基調とした遊園地の様子が画面いっぱいに映し出され、そのカラフルでチャーミングな世界観に目を奪われることしきり。きっと、こんな桜色の遊園地があったら行ってみたいと思うはず!

ディズニー史上極上のミュージカル映画として高い評価を受ける本作。メリー・ポピンズの魔法に、あなたも酔いしれてみてはいかが?」

<作品DATA>『メリー・ポピンズ リターンズ』

ディズニープラスで配信中
© 2021 Disney
※ディズニープラスはディズニーがお届けする公式動画配信サービスです。






出会いと別れの季節に咲く桜。今年は密を避けて、ぜひ映像でお花見を楽しんでみてくださいね!


【映画・監修者プロフィール】八雲ふみね


映画コメンテーター・DJ・エッセイストとして、TV・ラジオ・雑誌など各種メディアで活躍中。
機転の利いた分かりやすいトークで、アーティスト、俳優、タレントまでジャンルを問わず相手の魅力を最大限に引き出す話術が好評で、各種コンテンツや映画・ドラマ関連イベントにてパーソナリティ、司会を務めること多数。
ニッポン放送「Tokyo cinema cloud X(トーキョー シネマ クラウド エックス)」にて、いま観るべき映画を好評発信中。


Text:谷口翔子(vivace)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください