あの「治一郎」から登場!「クイニーアマン」はエキュート東京店限定のNEW手土産

あの「治一郎」から登場!「クイニーアマン」はエキュート東京店限定のNEW手土産

バウムクーヘン スイーツ 手土産 東京都 NEWS
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

バウムクーヘンの名店「治一郎(じいちろう)」から2021年4月に発売された「クイニーアマン」が、おいしすぎるとスイーツマニアの間でジワジワと注目されているんです。その噂の「クイニーアマン」が手に入るのはエキュート東京店のみ!これからどんどん人気に火がついていくであろう治一郎の「クイニーアマン」を先取りしておきましょう。

Summary

職人の手仕事で生まれた「クイニーアマン」は1日240個限定 ですぐ売切れ!

治一郎 エキュート東京店限定の「クイニーアマン」 330円(税込)
治一郎 エキュート東京店限定の「クイニーアマン」 330円(税込)

お店でひときわ存在感を放っているのがショーケースに並んだ「クイニーアマン」。コーティングされたキャラメリゼがツヤツヤと光り輝き、キレイに積み上げられています!

静岡県で職人さんが一つひとつ丁寧に製造したものが、毎日東京に届けられているそう。ラインでの大量生産ではなく手作業によって作られているため、1日の製造数は240個が限度とのこと。

エキュート東京店ではオープンから数ヶ月たった今でも、朝から多くの人が買い求めに訪れ、早い時間に(日によっては午前中で)売り切れてしまうこともあるんだそう。確実に手に入れるなら早めの時間が狙い目です!

治一郎 エキュート東京店限定「クイニーアマン」 330円(税込)
治一郎 エキュート東京店限定「クイニーアマン」 330円(税込)

実物を目の前にしてまず驚くのがそのボリューム!大人のにぎりこぶし大ほどあって、かなり大きいんです!そして表面のキャラメリゼが光を反射してすごくキレイ。大きさ・見た目ともに特別な日に食べたいご褒美スイーツにぴったりです!

切ってみると、デニッシュ生地がたっぷりの空気を含んで何層にも重なった美しい断面が現れ、バターの豊かな香りが広がります。

キャラメリゼコーティングで外側はパリパリ・サクサク、中はしっとり濃厚でコク深い味わいで異なる食感を楽しめる、絶妙なバランス!

小麦粉や牛乳などの素材の厳選、季節やその日の気温に合わせて調整するブレンド比率や水分率など、職人の確かな“目と手”を通して作られているからこその味わいなのだそう。

おみやげやプレゼントにしたくなる“気の利いた”仕掛け

「治一郎」といえば、バウムクーヘンやラスクなどを手みやげとして購入する方も多いと思いますが、「クイニーアマン」ももちろん手みやげに最適なんです!

個包装されたものを箱詰めしてくれるので、風味を保ったまま持ち運べます。箱を開けたら出てくるこの大きな包み!贈った相手から「わ〜!」と歓声がわきおこること間違いなしです!

しかも、包みを開くとこのようにハンバーガーのように持てるので、手を汚さずに食べられちゃいます♪移動中や仕事中でも気軽に頬張れるのがうれしいですよね。

関東圏で唯一の治一郎のカフェ!ここにしかない「クイニーアマンプレート」も必見!

仙台から福岡まで店舗展開されている「治一郎」ですが、関東圏でカフェスペースがあるのはエキュート東京店のみなのだそう。

バウムクーヘンやプリン、ロールケーキのプレートもあるのですが、気になるのは「クイニーアマンプレート」。メニューを見ると、なにやらクリームがはさまっています!

「クイニーアマンプレート」430円、セットドリンクの「東京紅茶」 300円(ともに税込)
「クイニーアマンプレート」430円、セットドリンクの「東京紅茶」 300円(ともに税込)

こちらが「クイニーアマンプレート」!
少し温めたクイニーアマンに、ミルクアイスを挟んで提供してくれます。温められてバターの風味が増したデニッシュ生地と、ひんやりしたアイスの相性が抜群!

セットドリンクは、コーヒー、カフェオレなどから選べますが、店長さんのおすすめは、「東京紅茶」。東京都東大和市の狭山茶を使用した和紅茶で、渋みが少なく緑茶由来の優しい甘みのあるスッキリとした味わいが特徴だと教えてくれました。

スイーツの風味を際立たせるセットドリンクを求めて、さまざまな茶葉から見つけ出したのが「東京紅茶」なのだそうです!おっしゃる通り、「クイニーアマン」のバターの風味を最後まで堪能できる、最強のセットでした!

「治一郎」は、店舗ごとに内装デザインが異なります。

エキュート東京店の内装は、経年劣化する“古木”と、近代的な素材の“ステンレス”が混在した店舗デザインで、過去を積み重ねながら常に変化していく治一郎の想いを表現しているそう。

カフェスペースも落ち着いたデザイン。急ぎ足で行き来する人の多い東京駅で、古木や落ち着いた色合いの内装にかこまれているだけで、ふうっと落ち着くことができる空間です。

治一郎スタッフさん秘伝の!バウムクーヘンアレンジレシピを紹介

左から「バウムの大学芋風」、「S’MORE KUCHEN スモアクーヘン」、「バウムのヨーグルトミルフィーユ」
左から「バウムの大学芋風」、「S’MORE KUCHEN スモアクーヘン」、「バウムのヨーグルトミルフィーユ」

「治一郎」と言えばバウムクーヘンが有名ですが、身近な材料や調味料で味変させるアレンジレシピも公開しているんです。
※「治一郎のバウムクーヘンアレンジレシピ」(2021年8月末まで公式HPにて公開)

全国のスタッフさんから集まった150を超える応募の中から厳選された6品が紹介されているのですが、どれも本当においしそう!ひやしたり揚げたり温めたり、こんなにもバリエーションを思いつけるなんて、さすが「治一郎」のスタッフさん!

バウムクーヘンにマシュマロとチョコをのせて焼くだけの「S’MORE KUCHEN スモアクーヘン」は、これからの季節、BBQやキャンプで楽しめそうですね♪

左から「バウムのフルーツケーキ」、「アフォガートバウム」、「バウムクーヘン大人味のラムボール」
左から「バウムのフルーツケーキ」、「アフォガートバウム」、「バウムクーヘン大人味のラムボール」

生クリームとヨーグルト、フルーツを重ねて作る「バウムのフルーツケーキ」は、好きなフルーツを選んで作れるので楽しそう!

今回は特別にエキュート東京店の店長さんおすすめのアレンジレシピも聞いてみたところ、「バウムクーヘンに岩塩やブラックペッパーを振って食べると味が引き締まって、スイーツなんだけどワインと合わせたくなるような大人な味になりますよ」と教えてくださいました。

「クイニーアマン」も、持ち帰ったあとにトースターで1分半ほど温めて食べるとバターの風味が増しておいしくなるそうです。

「治一郎」の商品は持ち帰ったあとも楽しめるので、おうちで過ごす時間のおともに試してみてはいかがでしょうか。

■治一郎 エキュート東京店(じいちろう えきゅーととうきょうてん)
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本 東京駅構内 エキュート東京
電話番号:03-3214-8200
営業時間:エキュート東京の営業時間に準じる
定休日:エキュート東京の営業時間に準じる

Photo・Text:村山英子(vivace)

●緊急事態宣言を受け、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください