SNS映え必至!京都・祇園「アンニョンテラス」のレインボー「糸ピンス」がかわいすぎる

SNS映え必至!京都・祇園「アンニョンテラス」のレインボー「糸ピンス」がかわいすぎる

京都府 食・グルメ カフェ 韓国風カフェ スイーツ かき氷
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

次々に新しいブームが登場する韓国スイーツ。2021年4月10日に京都・祇園にオープンした「アンニョンテラス」では、韓国で大人気のかき氷「糸ピンス」が話題を呼んでいます。鴨川を臨むテラス席で、京都ならではのロケーション&映える韓国スイーツを楽しんじゃいましょう!

Summary

鴨川を一望できる、ゆったりとしたテラス席

鴨川の東側に位置する三角屋根の和風の建物。その3階にあるのが、テラス席が人気の「アンニョンテラス」です。さわやかな風が心地よいテラスから鴨川を眺めながら、韓国の人気スイーツやドリンクが楽しめます。

広々としたテラスは40席。二人用のテーブル席や、ゆったりとしたソファー席を完備しています。

店内にも40席あり、カウンターやアンティーク調のソファーなど、趣を変えたインテリアは、ソウルで見かけるようなスタイリッシュなカフェ&バーの雰囲気。店内に流れるK-POPと大きなモニターに映し出される映像で、まるで韓国に来たみたい!

韓国で話題の「糸ピンス」って、どんなスイーツ?

韓国でブレーク中のスイーツ「糸ピンス」。ピンスとはかき氷のことで、その名の通り糸のように細く削った氷を何層も重ね合わせ、ふんわりと繊細なビジュアルのかき氷なのです。

ふわっとやわらかいのにすーっとナイフが通り、切った氷はフォークでいただきます。さらりとした氷はキーンとくる冷たさではなく、やさしい口あたり。

期間限定の「セクシーレモネード(1200円)」は、バタフライピーを使った淡いブルーのかき氷。レモンシロップをかけると薄紫色に変わります。すっきりとした酸味で、暑い夏に涼しさを届けてくれます。

こちらはほんのり甘い「ソイ(黒蜜きなこ)(1100円)」。香ばしいきな粉と黒蜜をトッピングし、ミルク味のホイップクリームとつぶ餡、白玉が添えられています。

1日10食限定の「ユニコーン(2000円)」は、レインボーカラーのスペシャルピンス。ポップでかわいいピンクの氷にナイフを入れると、カラフルな7色の層が。これぞ断面萌え!空にかかる虹のようなビジュアルは、SNS映え間違いなしですね。

見た目はカラフルですが、カルピスがベースのやさしい味。氷の量は通常の約2倍、2種類のアイスクリームとマンゴーやイチゴなどのフルーツたっぷりで、ボリューム満点です!

トッピングのマジックドロップは、水分が加わるとパチパチと音が鳴ります。食べている間ずっと鳴り続ける仕掛けは、遊び心いっぱい。

映えるビジュアルのドリンク&韓国トーストにも注目!

日本でも人気の韓国の果実発酵酢「美酢(ミチョ)」を使ったドリンクのパイナップル味(550円)。イチゴやブドウなどのフルーツを包んだ丸いゼリーがプルプルの食感で、さわやかな酸味のドリンクにマッチ。ハートの形をしたピンクのストローもキュートです!

日本でも大人気のダルゴナコーヒーに加えて、京都らしさを味わうダルゴナ抹茶(550円)もラインナップ。ふんわり泡立てた甘さ控えめの抹茶と、ミルクのハーモニーが楽しめます。

ランチにもピッタリのオリジナル韓国トーストは3種類。甘辛く味付けしたプルコギと、しっとり焼き上げた卵をサンドした牛肉プルコギトースト(1000円)は、ピリッときかせたマスタードとたっぷりの野菜がおいしさをプラス。そして、韓国トーストの特徴といえるのが、ほんのりと甘みを感じるバターが染み込んだパン。現地の味がしっかり再現されています! 

ほかに、豚キムチチーズトースト(900円)、ソーセージエッグトースト(800円)などメニューも豊富で、どれにするか迷ってしまいそう。追加トッピングやセットドリンクも注文可能です。

鴨川沿いをお散歩気分で歩いてみて

「アンニョンテラス」の最寄り駅は、阪急河原町駅と京阪祇園四条駅。河原町駅からは鴨川を渡って川沿いを北へ、鴨川沿いにある祇園四条駅からはそのまま北へ。新門前通りの横断歩道を渡ったところにあります。

建物東側の入口から入って3階へ。階段を上がっていくと、ロゴのネオンが光っています。丸と三角を組み合わせたようなロゴは、韓国語の挨拶「アンニョン」のハングル文字「안녕」を略した「ㅇㄴ」から。流行の発信地として、気軽に集える場所にしたいという思いが込められています。

シーズンに合わせていろいろな味が楽しめる韓国スイーツのほか、テラスで味わう韓国スタイルのバーベキューも登場予定。そのほか、韓国料理の食事メニューも考案中だそう。Instagramなどで情報をキャッチしてくださいね!

■アンニョンテラス
住所:京都府京都市東⼭区弁財天町26 3階
TEL:075-525-8202
営業時間:11~15時(14時30分LO) 
定休日:月曜



Text:安田良子(ウエストプラン)

●緊急事態宣言を受け、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください