スパ ラクーア

ここは南国リゾート!?「Spa LaQua(スパ ラクーア)」で癒しのご褒美ショートトリップ

東京都 スパ 温泉 サウナ エステ 癒し
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

本格的な夏が到来!どこかにおでかけしたいけど、遠出するのはちょっと悩む…。それなら、都内にいながらリゾート気分が味わえる「スパ ラクーア」がおすすめです。温泉に低温サウナ、エステ、グルメ、癒しの空間が揃い、1日のんびり過ごせます。面倒な予約も荷造りも不要!お手軽なのに120%癒される、自分へのご褒美休暇を「スパ ラクーア」で過ごしましょ♪

Summary

ラグジュアリーな雰囲気の漂うフロントでチェックイン

エントランス

「スパ ラクーア」があるのは、後楽園駅・水道橋駅・春日駅の各駅から徒歩1~6分で、計5路線が使えるアクセス抜群の場所。予約不要&アメニティも揃っているので、思い立ったらすぐに行ける気軽さが魅力です。

ラクーアビル2階の専用エレベーターで、6階フロントへ。水流をイメージさせるようなカーペットが敷かれたエントランスで靴を脱ぎ、右手のシューズロッカー(無料)に靴を預けましょう。

フロントでチェックイン

ハイクラスのホテルのようなフロントでチェックイン。入館時はマスク着用、手指の消毒、検温に加え、問診票も提出します。館内の随所に消毒液が用意されており、サービスカウンターにはビニールシートやアクリルボードを設置。十分な換気や浴室の水質チェック、共用エリアの除菌も行われており、新型コロナウイルス感染症対策は万全。安心して利用できますね。

今日は「ヒーリング バーデ」も利用するので、フロントで忘れずに申し込みを。リストバンド&館内着の引換札を受け取ったら、同フロアにあるロッカールームへ。

リネンカウンター

館内着とタオルは、ロッカールーム内のリネンカウンターで引換えとなります。「ヒーリング バーデ」の利用には専用ウェアの着用が必要なので、そちらのセットも一緒に受け取って、早速ロッカーへ向かいます。

館内着

のんびりくつろぐには、館内着のデザインや着心地も重要。女性はワンピース&カーディガン、カシュクール&ガウチョパンツ、チュニック&カプリパンツの3タイプから選べるんです。サイズはS・M・L・2Lがあり、さらりとした柔らかい素材で、南国リゾート風のデザインも素敵!

ロッカーとリストバンド

ロッカーも感染予防対策として、隣との間隔を空けて案内。リストバンドの4桁の番号=ロッカー番号で、リストバンドをリーダーにかざすと開錠・施錠ができます。館内での飲食や買い物、エステの利用は、リストバンドでピッと決済し、チェックアウト時にまとめてお会計するシステム。お財布を持たずに館内を満喫できるので、とっても便利です。

 

低温サウナ&クールサウナでデトックス。リゾート気分満点「ヒーリング バーデ」

ヒーリング バーデ

専用ウェアに着替えて、今回一番楽しみにしていた「ヒーリング バーデ」へ。南の島の高級リゾートのような空間に、入った瞬間からバカンス気分が盛り上がります。18歳以上限定なので、とても静かで落ち着きのある雰囲気。水の流れる音に耳をすませば、気持ちがゆるゆるとほどけていくよう…。

橙幻宮
橙幻宮

「ヒーリング バーデ」内には、岩盤浴効果が期待できる低温サウナも。こちらは地底の遺跡をイメージした低温サウナ「橙幻宮(とうげんきゅう)」。床と壁にゲルマニウムが使用され、遠赤外線・マイナスイオンでデトックス効果が期待できるのだとか。

室温は約40℃で、寝ているだけでサラサラとした気持ちのいい汗が吹き出します。室温が低いため息がしやすく、普通のサウナだと暑すぎて苦手…という人にもおすすめ!低温サウナは他に3カ所あり、約45℃・50℃と室温も異なります。床や壁の素材も、室内のデザインもそれぞれ違うので、休憩しながら制覇してみるのもいいですね。女性専用サウナ「紅倩洞(べにせいどう)」があるのもうれしいポイント。

翠爽房
翠爽房

低温サウナの後は、室温5℃とひんやり涼しい「翠爽房(すいそうぼう)」でクールダウン。低温サウナとクールサウナに交互に入ることで、血管の拡張と収縮が繰り返され、血行促進につながるのだとか。むくみも解消されそうで、嬉しいですね!

寒色系のモザイクタイルが目にも涼しい室内には、海の中を覗いているような大きな水槽も。ライトアップされた水中をふわふわと舞い泳ぐクラゲに癒されます。

オープンデッキ
オープンデッキ

低温サウナを楽しんだ後は、パラソルの下のデッキチェアがリゾート気分満載のオープンデッキでひと休み。「バーデカフェ」でドリンクや軽食を購入することもできます。ココナッツ+パイン+ライムのトロピカルドリンク「ハワイアンブルー」(600円)を飲めば、非日常感に浸れて、心身ともにすっかりリラックス。

■ヒーリング バーデ
営業時間:10時~19時30分(最終受付18時30分)
フロア:8階・9階
料金:専用ウエアレンタル料880円(18歳未満利用不可)

 

琥珀色の天然温泉、乳白色のミルキーソーダ…スパゾーンで素肌美人に

露天風呂エリア
露天風呂

東京にいながらにして天然温泉が楽しめるのが「スパ ラクーア」の魅力のひとつ。温泉は約3万年以上前の氷河期の海水が地下に閉じ込められた化石海水で、東京ドームシティの地下1700mからくみ上げ、6階のスパゾーンの浴槽に注がれています。

露天風呂エリアには浴槽が3つ。右手の岩造りの露天は約38℃、奥の屋根付き露天は約43℃で、琥珀色をした、海のミネラルをたっぷりと含んだナトリウム塩化物強塩温泉のお湯が楽しめます。

露天風呂エリアの檜の浴槽は、ミルキーソーダという炭酸泉と酸素泉が合わさった乳白色の混合泉。炭酸ガスが溶け込みやすい約38℃に設定されていて、2~3分入ると細かい泡が身体についてきます。炭酸泉&酸素泉のダブル効果で、新陳代謝の促進や保湿が期待できそう!

内湯エリア
内湯

内湯エリアには琥珀色の天然温泉や酸素泉のシルキーバスの他、足浴、座湯といったアトラクションバスがあります。ミストサウナ、中高温サウナ、フィンランドサウナと、3カ所あるサウナも楽しんで、代謝を上げましょう。

浴室はどこも清掃が行き届き、清潔。各洗い場には仕切りがあり、ボディタオルやシャンプー、コンディショナー、ボディソープ、洗顔料も用意されています。

 

ハーブ&スパイスで美容効果促進!?ボリューム満点なのにヘルシーなベトナムランチ

ニャーヴェトナム
ニャーヴェトナム

身体がすっきりしたら、そろそろランチタイム。5階には本格京料理のお店やカジュアルなデリ、カフェなど5店舗が揃っています。なかでも女性に人気なのは、ベトナム料理の「ニャーヴェトナム」。高い天井には天蓋が掛けられ、アンティーク風のランプやダークブラウンの家具も、まるで現地を訪れたような素敵な雰囲気!

バインミーサンドイッチセット

「バインミーサンドイッチセット」(1750円)は豚焼き肉のサンドイッチとハーフサイズの麺類、デザート、ドリンクの豪華セット。麺類は写真の蒸し鶏のフォーやココナッツ風味のブン・カリーといった5種類から選べます。

蒸し鶏のフォーはあっさりとした塩味のスープ。バインミーも食べ応えがありますが、野菜とハーブ、スパイスがたっぷりで、罪悪感なく完食できます。デトックスを促すハーブやスパイスは、スパの美容効果も高めてくれるのだそう。パクチー好きなら、追加でパクチー(小皿200円)も頼んじゃいましょう!

■ニャーヴェトナム
営業時間:
平日:11時30分~16時(15時LO)
土・日曜、祝日:11時30分~15時半(15時LO)、17時~19時45分(19時LO)
※営業時間は変更される場合があるので、事前に公式HPをご確認ください。
フロア:5階
予算(昼):1500円~
予算(夜):3000円~
主なメニュー:「トムヤムスープのフォー」(1200円)、「ココナッツチキンカレー」(1100円)、「青いパパイヤのサラダ」(1100円)、「マンゴープリン」(600円)など

 

プロのハンドマッサージとホットストーンにうっとり…至福のハワイアンロミロミ

ハワイアンロミロミ ラニカイ・ハワイ
ハワイアンロミロミ ラニカイ・ハワイ

今日は自分をとことんケアしてあげる日!館内にはボディケアやエステ、ヘッドスパ、ネイル、ヘアサロンといった専門サロンが11施設もあるんです。店舗やメニューに迷ったら、5階総合受付カウンターで相談することもできますよ。「ハワイの伝統的なヒーリングテクニックで、疲れ気味の心と身体を癒してもらいたい!」と、8階ヒーリング バーデの一角にある「ハワイアンロミロミ ラニカイ・ハワイ」にやってきました。

ホットストーンロミ

「ホットストーンロミ」(30分6050円)は、ハンドとストーンを組み合せ、筋肉のコリや張りをほぐしていく施術。オーガニックオイルを使い、遠赤外線を発生させる50~60℃に温めた火山岩石を身体に滑らせて、血流を促進します。4種類から選んだハワイアンアロマが香る中、じんわりと温かなストーンで身体がほぐされて、眠ってしまいそうになるほど気持ちいい~。

■ハワイアンロミロミ ラニカイ・ハワイ
営業時間:11時~19時45分(最終受付19時15分)
※営業時間は変更される場合があるので、事前に公式HPをご確認ください。
フロア:8階
予算:5000~1万円
主なメニュー:「ロミロミ」(30分5280円)、「ホットストーンロミ」(30分6050円)、フェイシャル各種(30分5940円)など
予約方法:当日の予約は03-3830-3631(総合受付 受付11~19時)、1カ月前~前日の予約は03-3813-6330(店舗直通 受付11時~20時15分)。予約時間の1時間前までに5階総合受付で本予約を

 

女性専用ラウンジがうれしい♪テレビを見ながらお昼寝もできちゃうリラクゼーションスペース

レディースラウンジ
レディースラウンジ

5階にはテレビやタブレット、雑誌を見たり、仮眠をとったりできる、広くて快適なリラクゼーションスペースがあります。6階の女性ロッカールームから直結のレディースラウンジもあるから、女性のおひとり様でも安心。写真はタブレット端末があるフラットタイプのソファエリアです。

レディースラウンジのリクライニングチェア

レディースラウンジにはリクライニングチェアのエリアも。座り心地抜群で、すっかり夢心地…。手元のインターホンから「ラウンジカフェ」に電話して、ドリンクや軽食をデリバリーしてもらうこともできますよ。

ラクーアリビング
ラクーアリビング

カップルで来館した時は、男女共有のリラックスラウンジへ。レディースラウンジ同様に、フラットタイプのソファとリクライニングチェアがあります。おしゃべりしたい時には、写真の天井が高く開放的なラクーアリビングへ。オーガニック&リラックスをコンセプトとした、カフェレストランやバーカウンターも併設されています。

 

日常を忘れる極上リゾート体験で、明日へのパワーチャージ完了!

パウダーコーナー

帰る前にはロッカールームで身支度を整えましょう。広くて明るいパウダーコーナーにはドライヤーはもちろん、三面鏡やイスも用意されています。

アメニティ

アメニティも充実のラインナップ。パリのメゾン・デタイユとPOLAのコラボレーションライン「デタイユ・ラ・メゾン」シリーズの他、POLAやKracieの3種類があり、化粧水から乳液、ボディミルクやブローローション、ワックスまで揃っています。

バカンス気分でのんびり過ごせて大満足!温泉も低温サウナもエステも体験して、美人度がアップしたかも?気分もすっきり、明日からまた頑張れそう。

ヒーリングバーデスカイデッキ

スパ ラクーアをお得に楽しむなら、「TDポイント」への会員登録が断然おすすめ。会員証提示で入館料がいつでも2900円→2530円に割引になっちゃいます!また、TDポイント会員様限定のサービス「Special Wednesday」として、毎週水曜に館内のレストラン、エステ&リラクゼーションサロンの全店舗で特典が受けられます。
TDベーシックカードレス会員証の発行は簡単。専用アプリからすぐに登録できます。

※東京ドームシティでは、新型コロナウイルス感染拡大防止対策を実施しています。詳しくは公式HPをご覧ください。
https://www.laqua.jp/news/oshirase0625_spa/

※2021年8月5日現在、10~20時に営業時間を変更しております。また、2021年10月4・5日は休館となります。

 

text:伊藤あゆ
photo:浦田真行

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。
●マスクを外したカットがありますが、感染症対策に十分配慮したうえで撮影を実施しています。

Sponsored:株式会社東京ドーム

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください